FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~

北九州記念の展望

2018年08月15日(水)

北九州記念(GⅢ)8月19日(日)小倉11R芝1200m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は北九州記念の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1・2は8月19日(日)開催
1.札幌記念(GⅡ)/札幌芝2000m
2.北九州記念(GⅢ)/小倉芝1200m

2.北九州記念(GⅢ)

■小倉・芝1200m「買い」データ(過去5年)

①騎手(20レース以上)
---------------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
武豊 18- 13- 7- 51/ 89 20.2% 34.8% 42.7%
浜中俊 15- 23- 11- 74/123 12.2% 30.9% 39.8%
川田将雅 13- 15- 9- 59/ 96 13.5% 29.2% 38.5%
勝浦正樹 1- 5- 7- 22/ 35 2.9% 17.1% 37.1%
ホワイト 3- 3- 4- 17/ 27 11.1% 22.2% 37.0%
---------------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
スニッツェル 2- 6- 6- 25/ 39 5.1% 20.5% 35.9%
テイエムオペラオー 3- 6- 2- 20/ 31 9.7% 29.0% 35.5%
ロードカナロア 5- 1- 3- 20/ 29 17.2% 20.7% 31.0%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
-------------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
(栗)藤原英昭 7- 6- 1- 12/ 26 26.9% 50.0% 53.8%
(栗)斉藤崇史 5- 2- 5- 16/ 28 17.9% 25.0% 42.9%
(栗)橋口弘次 8- 0- 6- 24/ 38 21.1% 21.1% 36.8%
(栗)野中賢二 7- 5- 1- 24/ 37 18.9% 32.4% 35.1%
(栗)矢作芳人 6- 6- 2- 26/ 40 15.0% 30.0% 35.0%
(栗)大久保龍 3- 3- 2- 15/ 23 13.0% 26.1% 34.8%
(栗)河内洋 2- 6- 1- 17/ 26 7.7% 30.8% 34.6%
(栗)須貝尚介 4- 4- 3- 22/ 33 12.1% 24.2% 33.3%
(栗)西浦勝一 5- 10- 5- 41/ 61 8.2% 24.6% 32.8%
(栗)松下武士 4- 2- 2- 17/ 25 16.0% 24.0% 32.0%
(栗)松元茂樹 3- 4- 4- 24/ 35 8.6% 20.0% 31.4%
(栗)藤岡健一 8- 4- 8- 44/ 64 12.5% 18.8% 31.3%
(栗)中内田充 2- 3- 4- 20/ 29 6.9% 17.2% 31.0%
(栗)宮本博 7- 3- 7- 38/ 55 12.7% 18.2% 30.9%
(栗)鮫島一歩 6- 4- 2- 27/ 39 15.4% 25.6% 30.8%
(栗)高橋康之 3- 4- 5- 27/ 39 7.7% 17.9% 30.8%
-------------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 24- 40- 50-472/586 4.1% 10.9% 19.5%
2枠 42- 29- 29-506/606 6.9% 11.7% 16.5%
3枠 40- 42- 33-498/613 6.5% 13.4% 18.8%
4枠 45- 39- 47-494/625 7.2% 13.4% 21.0%
5枠 43- 41- 46-519/649 6.6% 12.9% 20.0%
6枠 45- 40- 41-537/663 6.8% 12.8% 19.0%
7枠 62- 70- 52-688/872 7.1% 15.1% 21.1%
8枠 50- 49- 49-752/900 5.6% 11.0% 16.4%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位別成績
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 29- 31- 28- 211/ 299 9.7% 20.1% 29.4%
----------------------------------------------------------

■北九州記念「消し」データ(2008年1月~)
・8歳馬:0-0-0-6/6 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ50.0倍以上:0-0-2-37/39 勝率・連対率0.0%、複勝率5.1%

【総括】
小倉芝1200mで開催される札幌記念は、
下記2点がポイントとなります。

①逃げ馬は切り
②前走同コースだった馬が強い
③4歳馬に注目


1.逃げ馬は切り

下記データを見て頂ければわかる通り、北九州記念では
逃げ馬が全く馬券に絡めていません。

北九州記念/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
平地・先行 5- 5- 4- 29/ 43 11.6% 23.3% 32.6%
平地・中団 4- 4- 4- 55/ 67 6.0% 11.9% 17.9%
平地・後方 1- 1- 1- 43/ 46 2.2% 4.3% 6.5%
平地・マクリ 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
-----------------------------------------------------

小倉芝1200mはスタートからゴールまで緩やかな下り坂で、前半から
ペースが落ちないため、厳しい流れとなる重賞ではペースが持たないのでしょう。
脚質で言うと先行馬が中心で、差し・追い込み勢がそれに追随するような形です。

北九州記念/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 差- 追- 先
14年 先- 先- 差
15年 先- 差- 差
16年 追- 先- マ
17年 先- 先- 先
-----------------

札幌競馬場の芝コースは中央コースと同じくらい広く、カーブが緩い一方で、
最後の直線が短いという特殊なコースです。
そのため差し・追い込みだけでなく、マクリも決まり易いコースとなっています。

しかしスローペースであったり、有力な逃げ馬が他にいなかったりすると
16年のように逃げ馬が台頭することもあり、逃げ・先行馬も
マークする必要があります。

2.前走同コースだった馬が強い

下記データでもわかる通り、前走同コースだった馬は複勝率が33%。
3頭に1頭は馬券に絡んでいます。

北九州記念/過去10回 前走小倉芝1200m
----------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
小倉・芝1200 2- 4- 1-14/21 9.5% 28.6% 33.3%
----------------------------------------------------

そのうち前走連対していた馬は複勝率46%と馬券から外せない存在です。

北九州記念/過去10回 前走小倉芝1200m・2着以内
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
指 前1-2着 2- 3- 1- 7/13 15.4% 38.5% 46.2%
------------------------------------------------

3.4歳馬に注目

タイトル通りですが、下記データを見てもわかる通り4歳馬が
圧倒的に強いことが分かります。

北九州記念/過去10回 年齢別成績
------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
3歳 0- 2- 1- 15/ 18 0.0% 11.1% 16.7%
4歳 4- 5- 4- 19/ 32 12.5% 28.1% 40.6%
5歳 3- 3- 2- 41/ 49 6.1% 12.2% 16.3%
6歳 2- 0- 2- 36/ 40 5.0% 5.0% 10.0%
7歳 1- 0- 1- 19/ 21 4.8% 4.8% 9.5%
8歳 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------------


データの狙い方としては下記2点です。
①前走同コース出走&連対
②4歳馬


最終結論は土曜日、8月18日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

札幌記念の展望

2018年08月14日(火)

札幌記念(GⅡ)8月19日(日)札幌11R芝2000m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は札幌記念の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1・2は8月19日(日)開催
1.札幌記念(GⅡ)/札幌芝2000m
2.北九州記念(GⅢ)/小倉芝1200m

1.札幌記念(GⅡ)
※データは札幌芝2000mで施行された過去10回分を抽出。

■札幌・芝2000m「買い」データ(過去5年)

①騎手(20レース以上)
----------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
ルメール 13- 8- 4-13/38 34.2% 55.3% 65.8%
福永祐一 6-12- 6-23/47 12.8% 38.3% 51.1%
モレイラ 6- 2- 1-11/20 30.0% 40.0% 45.0%
四位洋文 5- 2- 5-24/36 13.9% 19.4% 33.3%
----------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
--------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------
ディープインパクト 14-12-10-59/95 14.7% 27.4% 37.9%
ステイゴールド 8-10- 6-47/71 11.3% 25.4% 33.8%
シンボリクリスエス 3- 1- 4-18/26 11.5% 15.4% 30.8%
--------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
--------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
(美)藤沢和雄 3- 3- 1-15/22 13.6% 27.3% 31.8%
--------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 8- 12- 12- 84/116 6.9% 17.2% 27.6%
2枠 7- 11- 10- 92/120 5.8% 15.0% 23.3%
3枠 13- 7- 8- 99/127 10.2% 15.7% 22.0%
4枠 8- 8- 14-104/134 6.0% 11.9% 22.4%
5枠 11- 12- 7-109/139 7.9% 16.5% 21.6%
6枠 14- 6- 10-109/139 10.1% 14.4% 21.6%
7枠 7- 12- 6-115/140 5.0% 13.6% 17.9%
8枠 6- 6- 8-126/146 4.1% 8.2% 13.7%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位別成績
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 13- 10- 9- 68/ 100 13.0% 23.0% 32.0%
3F 2位 13- 17- 15- 61/ 106 12.3% 28.3% 42.5%
3F 3位 8- 10- 10- 66/ 94 8.5% 19.1% 29.8%
----------------------------------------------------------

■札幌記念「消し」データ(2007年1月~)
・中2週以下:0-0-0-12/12 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ100.0倍以上:0-0-0-28/28 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走逃げ馬:0-0-0-8/8 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走4コーナー通過順位1位:0-0-0-10/10 勝率・連対率・複勝率0.0%

【総括】
札幌芝2000mで開催される札幌記念は、
下記2点がポイントとなります。

①差し・追い込み勢が優勢
②前走クラスに注目


1.差し・追い込み勢が優勢

下記データを見て頂ければわかる通り、札幌記念では
差し・追い込み勢が優勢です。

札幌記念/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
12年 差- 先- 先
14年 マ- マ- 差
15年 先- 追- 差
16年 逃- 差- 追
17年 差- 差- 先
-----------------

札幌競馬場の芝コースは中央コースと同じくらい広く、カーブが緩い一方で、
最後の直線が短いという特殊なコースです。
そのため差し・追い込みだけでなく、マクリも決まり易いコースとなっています。

しかしスローペースであったり、有力な逃げ馬が他にいなかったりすると
16年のように逃げ馬が台頭することもあり、逃げ・先行馬も
マークする必要があります。

また前走の上り3ハロン順位を見ても、前走上位だった馬が
残していることが分かります。

札幌記念/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 1- 3- 2- 13/ 19 5.3% 21.1% 31.6%
3F 2位 1- 1- 2- 12/ 16 6.3% 12.5% 25.0%
3F 3位 1- 0- 2- 4/ 7 14.3% 14.3% 42.9%
3F ~5位 3- 2- 1- 17/ 23 13.0% 21.7% 26.1%
3F 6位~ 4- 2- 3- 61/ 70 5.7% 8.6% 12.9%
-----------------------------------------------------

2.前走クラスに注目

前走クラス別で見ると、オープン特別以下だった馬は24頭いて、
2着が1頭のみと、殆ど馬券に絡めていません。

札幌記念/過去10回 前走クラス別成績
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
1000万下 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
1600万下 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
OPEN特別 0- 0- 0- 16/ 16 0.0% 0.0% 0.0%
G3 7- 2- 4- 59/ 72 9.7% 12.5% 18.1%
G2 0- 1- 0- 8/ 9 0.0% 11.1% 11.1%
G1 3- 4- 6- 17/ 30 10.0% 23.3% 43.3%
-----------------------------------------------------

ローカルと言えど前走が重賞でないと好走は難しいようです。
逆に前走GⅠレースだった馬は複勝率が4割超えと狙い目です。
特に前走宝塚記念だった馬は複勝率5割!馬券から外せません。

札幌記念/過去10回 前走レース別成績
--------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
宝塚記念G1 2- 2- 1- 5/10 20.0% 40.0% 50.0%
--------------------------------------------------

データの狙い方としては下記2点です。
①前走上り3ハロン3位以内
②前走GⅠ出走馬


最終結論は土曜日、8月18日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

8月11日(土)・8月12日(日)の振り返り

2018年08月13日(月)

こんにちは!たけです。
8月11日(土)・8月12日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■8月11日(土)■
予想なし

■8月12日(日)■
エルムステークス◎1着〇3着
関屋記念◎着外

エルムステークスは本命1着-対抗3着と的中!
関屋記念では狙いが絞り切れず、本命馬が着外となってしまいました。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

関屋記念の予想

2018年08月12日(日)

こんにちは、たけです。

8月12日(日)新潟11レース関屋記念(GⅢ)の予想をしていきます!

新潟11レース 関屋記念(GⅢ)
■「関屋記念」の「特徴」

関屋記念は、下記3点がポイントとなります。

新潟芝1600mで開催される関屋記念は、
下記3点がポイントとなります。

①逃げ・先行馬中心
②外枠有利
③同コース勝利経験馬に注目


1.逃げ・先行馬中心

新潟芝コースは中央4場(東京・中山・京都・阪神)と同様に、
広いコースで差し馬天国のイメージがありますが、
ことこのレースにおいてはそうでもありません。

下記のデータを見て頂ければわかる通り逃げ馬・先行馬が中心で、
勝ち馬の4コーナー通過順位は全て前から1/3番手以内です。
純粋な追い込み馬は09年のスマイルジャック以来勝利がありません。

関屋記念/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み
-----------------
1着-2着-3着
13年 先- 追- 差
14年 差- 先- 追
15年 逃- 追- 先
16年 差- 先- 追
17年 逃- 先- 先
-----------------

ですので馬券は先行勢を中心として組み立て、紐として追い込み勢を
組み合わせるのがベストでしょう。

2.外枠有利

下記データをご覧頂ければわかる通り、
7・8枠で8勝と明らかな偏りが出ています。

更に調べてみると、外枠だから差し馬が有利、ということでもなく、
どの脚質でも外枠が全体的に有利です。

関屋記念/枠順別成績 ※過去10回分 
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 1- 0- 1-15/17 5.9% 5.9% 11.8%
2枠 1- 1- 1-14/17 5.9% 11.8% 17.6%
3枠 0- 0- 0-17/17 0.0% 0.0% 0.0%
4枠 0- 2- 1-14/17 0.0% 11.8% 17.6%
5枠 0- 1- 4-15/20 0.0% 5.0% 25.0%
6枠 0- 2- 0-18/20 0.0% 10.0% 10.0%
7枠 4- 0- 2-19/25 16.0% 16.0% 24.0%
8枠 4- 4- 1-16/25 16.0% 32.0% 36.0%
------------------------------------------

脚質に関わらず外枠に入った馬は狙い目です。
一方内枠に入った馬は、逃げ・先行馬以外は厳しい成績で、
内枠の馬を狙うなら、逃げ・先行馬のみ、とも言えます。

3.同コース勝利経験馬に注目

下記のデータは過去に新潟芝1600mで1着経験があり、
且つ前走から斤量が減少している馬の戦績です。

関屋記念/新潟芝1600m ※過去10回分 
----------------------------------------------------
前走斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
今回減 7- 1- 3-19/30 23.3% 26.7% 36.7%
----------------------------------------------------

複勝率もさることながら、7勝と馬券からは外せない存在です。

■②「関屋記念」の「結論」
◎③スターオブペルシャ
先行力と末脚のバランスが取れた馬で、前々走は同コースで1着。
また前走から斤量減と有利な条件は揃っている。

○④エイシンティンクル
逃げ馬の候補の1頭。新潟コースの経験はないが、逃げ馬にしては成績が安定し、
更に今回斤量減とチャンスはある。母父ストームキャットなので血統的にも向く。

▲⑬ウインガニオン
直近は振るわないが、元々夏競馬しか走らない馬。斤量増だが、このコースは
得意としており、展開が向けば勝ち負けも期待できる。外枠有利の
このコースで13番枠なのも追い風。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

エルムステークスの予想

2018年08月12日(日)

こんにちは、たけです。

8月12日(日)札幌11レースエルムステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

札幌11レース エルムステークス(GⅢ)
■「エルムステークス」の「特徴」
※データは札幌開催時のデータのみ抽出

エルムステークスは、下記3点がポイントとなります。

①先行力が必須
②距離短縮組が強く、距離延長組は切り
③4・5歳馬が強い


1.先行力が必須

札幌ダート1700mは平坦で小回りながらもカーブが緩やかなコースで、
最後の直線も264mと短く逃げ・先行馬が有利です。

同レースでも同様で、先行した馬の複勝率は65.5%と圧倒的です。
また道中から番手を押し上げてマクった馬も強く、4頭中3勝と
マクれる馬も無視できません。

エルムステークス/脚質別成績 ※過去10回分
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 0- 5- 5/ 10 0.0% 0.0% 50.0%
平地・先行 7- 10- 2- 10/ 29 24.1% 58.6% 65.5%
平地・中団 0- 0- 2- 43/ 45 0.0% 0.0% 4.4%
平地・後方 0- 0- 1- 37/ 38 0.0% 0.0% 2.6%
平地・マクリ 3- 0- 0- 1/ 4 75.0% 75.0% 75.0%
-----------------------------------------------------

前走データから見ても、逃げ・先行馬・マクリ馬は強く、
前走4コーナー通過順位が1位だった馬は複勝率が約40%と
馬券から外せません。

エルムステークス/前走脚質別成績 ※過去10回分
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 2- 3- 7/12 0.0% 16.7% 41.7%
平地・先行 4- 5- 6-26/41 9.8% 22.0% 36.6%
平地・中団 3- 2- 1-29/35 8.6% 14.3% 17.1%
平地・後方 0- 0- 0-24/24 0.0% 0.0% 0.0%
平地・マクリ 2- 0- 0- 1/ 3 66.7% 66.7% 66.7%
------------------------------------------------

エルムステークス/前走4コーナー通過順位別成績 ※過去10回分
-------------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
1/3頭以内 7- 7- 9- 35/ 58 12.1% 24.1% 39.7%
-------------------------------------------------------

近5年の着順別でみてもほぼ先行馬が中心ですが、
逃げ馬も3着に3回入っています。

エルムステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み
-----------------
1着-2着-3着
12年 先- 先- 追
14年 先- 先- 先
15年 マ- 先- 逃
16年 先- 先- 逃
17年 先- 先- 逃
-----------------

さらにダメ押しで、前走4コーナー通過順位が半分より下だった馬は
1頭も3着以内に入っていません。

エルムステークス/過去5回 前走4コーナー通過順位別成績
-----------------------------
前走4角 着別度数
-----------------------------
1/3頭外 1- 1- 0-25/27
1/2頭外 0- 0- 0-20/20
-----------------------------

2.距離短縮組が強く、距離延長組は切り

下記のデータを見て頂ければわかる通り、前走からの距離延長組は、
過去5年で11頭中1頭が2着のみと振るいません。

一方距離短縮組は複勝率38.5%と3頭に1頭以上馬券となっており、
外せない存在です。

エルムステークス/過去5回 前走距離別成績
--------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
今回延長 0- 1- 0-10/11 0.0% 9.1% 9.1%
今回短縮 3- 3- 4-16/26 11.5% 23.1% 38.5%
--------------------------------------------------

3.4・5歳馬が強い

これも言葉通りなのですが、4・5歳馬で過去5年4勝しており、
更に4歳馬は複勝率が6割近くと圧倒的に強い存在です。

エルムステークス/過去5回 年齢別成績
-------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------
4歳 2- 1- 1- 3/ 7 28.6% 42.9% 57.1%
5歳 2- 1- 3-11/17 11.8% 17.6% 35.3%
6歳 1- 1- 0-18/20 5.0% 10.0% 10.0%
7歳 0- 2- 0- 9/11 0.0% 18.2% 18.2%
8歳 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
-------------------------------------------------

6,7歳以上の高齢馬で見ると、前年度同じエルムステークスに
出走し、好走していたにも関わらず、次の年はさっぱり…ということも多く、
タフなレースなだけに体力のある若い馬が有利なのでしょう。

■②「エルムステークス」の「結論」
◎⑧ハイランドピーク
元々1800mを中心に逃げ・先行して速い上りを使う強い競馬で、安定した成績を
残してきた。当レースに向く4歳馬で、有利な8番枠なのもプラス。

○③ミツバ
ダート長距離で安定した成績を残しており、直近はマクリ気味の先行策で、
当レースにぴったりのスタイル。斤量2キロ増が不安材料だが、
得意のコースで1着争いに食い込める。

▲⑤ノーブルサターン
前走は条件戦ではあったが先行して速い上りを繰り出して1着。
今回斤量減を活かして上位進出も狙える。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサー

プロフィール

たけ

Author:たけ
この度は当ブログにお越しいただきありがとうございます。
管理人のたけと申します。

このブログはJRA公認データ分析ソフト「TARGET(ターゲット)」や
マイクロソフトの「Excel(エクセル)」を使って、
様々なデータを分析して馬券で勝つことを目的としております。

記事や商材レビューのご要望、お問い合わせは↓のメールフォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

お勧めサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム