FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]レースの展望 > 第23回アンタレスステークスの展望

第23回アンタレスステークスの展望

2018年04月11日(水)

第23回アンタレスステークス(GⅢ)4月14日(土)阪神11Rダート1800m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は第23回アンタレスステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1は4月14日(土)、2・3は4月15日(日)開催
1.第27回アーリントンカップ(GⅢ)/阪神芝1600m
2.第23回アンタレスステークス(GⅢ)/阪神ダート1800m
3.第78回皐月賞(GⅠ)/中山芝2000m

1.アンタレスステークス(GⅢ)
■阪神・ダート1800m「買い」データ(過去5年)
①騎手(20レース以上)
・M・デムーロ 勝率22.1% 連対率31.3% 複勝率47.9%
・C・ルメール 勝率21.1% 連対率33.9% 複勝率47.7%
・戸崎圭太 勝率10.3% 連対率22.4% 複勝率43.1%
・武豊     勝率13.7% 連対率32.7% 複勝率42.5%
②種牡馬(20レース以上)
・ウォーエンブレム  勝率10.3% 連対率31.0% 複勝率41.4%
・ヨハネスブルグ   勝率15.9% 連対率27.3% 複勝率40.9%
・Curlin       勝率25.0% 連対率40.0% 複勝率40.0%
③調教師(20レース以上)
・藤原英昭  勝率11.1% 連対率25.0% 複勝率41.7%
・中内田充  勝率12.5% 連対率28.6% 複勝率41.1%
・渡辺薫彦  勝率15.6% 連対率31.3% 複勝率40.6%
④前走上がり3ハロン順位
・1位 勝率15.6% 連対率27.6% 複勝率37.8%
・2位 勝率11.3% 連対率23.9% 複勝率34.0%
・3位 勝率11.9% 連対率22.6% 複勝率32.4%
⑤前走コース
・京都ダート1800m:勝率10.6% 連対率20.0% 複勝率29.6%

■アンタレスステークス「消し」データ(2012年1月~)
※阪神開催となった2012年以降のデータを使用しています。

・前走1600万下:0-0-0-9/9 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率0.0%
・前走10番人気以下:0-0-1-17/18 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率5.6%
・単勝30.0倍以上:0-1-0-49/50 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率2.0%

【総括】
阪神ダート1800mは最後の直線200mで2m弱の坂がありますが、それまでは
平坦です。コース形状が大きく膨らむ形となるため、距離損をしない内側の
ポジション争いからハイペースになることが多いです。

そのためか却って直線の叩き合いになることもあり、
ダートコースにしては珍しく、差し馬も強いレースです。
もちろん4コーナー時点で少なくとも前から1/3位以内にいないと、
末脚を繰り出しても届かないので、ある程度の先行力は必須です。

アンタレスステークスでは、よりその傾向が強く「先行して抜け出す
ことができる馬が好成績を残しています。

<脚質別成績>
・逃げ馬:1着0頭 2着2頭 3着0頭(全6頭)
・先行馬:1着3頭 2着2頭 3着1頭(全20頭)
・差し馬:1着3頭 2着2頭 3着4頭(全38頭)
・後方:1着0頭 2着0頭 3着1頭(全32頭)

<上がり3ハロン順位別成績>
・5位以内:1着5頭 2着3頭 3着5頭(全33頭)
・6位以下:1着1頭 2着3頭 3着1頭(全63頭)

<4コーナー通過順位>
・出走馬のうち前から1/3頭以内:1着5頭 2着4頭 3着2頭(全36頭)

前走の脚質・4コーナー通過順位で見ても「先行して抜け出せる」馬が
強いことがわかります。
<前走脚質>
・4コーナー通過順位3位以内:1着6頭 2着4頭 3着2頭(全37頭)
・上り3ハロン順位3位以内:1着2頭 2着2頭 3着0頭(21頭)

前走レースで見ると珍しく中央交流戦である「名古屋大賞典」組が好成績を残しています。
<前走名古屋大賞典組>
・1着3頭 2着1頭 3着0頭(全7頭)
特に直近の3年は前走「名古屋大賞典」だった馬が3連対と軸からは外せない存在と
なっています。

前走データの狙い方としては下記2点のいずれかになります。
①前走名古屋大賞典
②4コーナー通過順位3位以内
③前走より距離短縮組


最終結論は土曜日、4月14日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック