FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]レースの展望 > 第48回高松宮記念の展望

第48回高松宮記念の展望

2018年03月21日(水)

第48回高松宮記念(GⅠ) 3月25日(日)中京11R芝1200m

みなさん、こんばんは!たけです。
今日は第48回高松宮記念の展望について書いていきます。
スプリントの最高峰レースです!

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1、2は3月24日(土)、3は3月25日(日)開催
1.第66回日経賞(GⅡ)/中山芝2500m
2.第65回毎日杯(GⅢ)/阪神芝1800m
3.第25回マーチステークス(GⅢ)/中山ダート1800m
4.第48回高松宮記念(GⅠ)/中京芝1200m

4.第48回高松宮記念(GⅠ)
■中京・芝1200m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・福永祐一  勝率28.6% 連対率37.1% 複勝率50.0%
・藤岡康太  勝率17.5% 連対率31.6% 複勝率42.1%
・浜中俊   勝率8.0% 連対率20.0% 複勝率36.0%
・川田将雅  勝率17.4% 連対率21.7% 複勝率34.8%
②種牡馬(20レース以上)
・ディープインパクト 勝率10.1% 連対率26.1% 複勝率30.4%
③調教師(20レース以上)
・西浦勝一  勝率8.3% 連対率25.0% 複勝率36.1%

■高松宮記念「消し」データ(2007年1月~)
※中京芝1200mで実施されたレースのみ抽出
・7歳以上で前走着差0.3秒以上の負け:0-0-0-37/37
・前走着差1.0秒以上の負け:0-1-0-34/35
・前走ダート:0-0-0-8/8
・前走距離1600m以上:0-1-0-18/19
・前走クラスオープン特別以下:0-0-0-9/9
・単勝オッズ50.0倍以上:0-1-1-45/47

【総括】
中京芝1200mはスタートしてすぐに下り坂となり、ゴール手前300m前後から
急な上り坂となります。下り坂を下るためスローペースになりにくく、
更に中京競馬場の馬場は他と比較して柔らかいため逃げ・先行馬には
厳しいコース
となっています。

また外枠が膨れるコースのため、最短距離を取ろうと内枠に位置取りを
とろうとする馬が多く、結果として内枠が詰まり易くなり最内枠は不利と
なります。なので内枠~中ほどの枠が最も有利となるコースです。

コースがリニューアルされた2012年以降(全6回)の高松宮記念では、
逃げ馬は3着1回のみ、先行馬5勝、中団1勝であり、尚且つ末脚の切れ味より
スタミナを重視すべきレース
です。

芝レースにしては珍しく馬体重の重い馬でないと勝てないレースとなっており、
これも過去6回のうち馬体重479kg以下の馬は未勝利となっています。
(0-1-3-34/38)


最終結論は土曜日、3月24日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック