FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 第35回フェブラリーステークスの展望

第35回フェブラリーステークスの展望

2018年02月15日(木)

第35回フェブラリーステークス(GⅠ)2月18日(日)東京11R ダート1600m

みなさん、こんばんは!たけです。
いよいよ今週末のメインレース、第35回フェブラリーステークスについて書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1・2は2月17日(土)開催、3・4は2月18日(日)開催
1.第68回ダイヤモンドステークス(GⅢ)/東京芝3400m
2.第53回京都牝馬ステークス(GⅢ)/京都芝1400m
3.第52回小倉大賞典(GⅢ)/小倉芝1800m
4.第35回フェブラリーステークス(GⅠ)/東京ダート1600m

4.第35回フェブラリーステークス(GⅠ)
■東京・ダート1600m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・ルメール 勝率28.8% 連対率44.0% 複勝率54.4%
・C・デムーロ 勝率20.6% 連対率20.6% 複勝率44.1%
・武豊    勝率15.3% 連対率29.2% 複勝率41.7%
・R・ムーア  勝率27.5% 連対率32.5% 複勝率40.0%
・戸崎圭太  勝率16.7% 連対率28.3% 複勝率38.7%
②種牡馬(20レース以上)
・Empire Maker 勝率19.0% 連対率47.6% 複勝率52.4%
・Smart Strike 勝率26.1% 連対率47.8% 複勝率52.2%
・トーセンファントム 勝率19.0% 連対率38.1% 複勝率47.6%
③調教師(20レース以上)
・石坂正   勝率30.4% 連対率43.5% 複勝率56.5%
・加藤征宏  勝率21.2% 連対率34.7% 複勝率45.8%
④前走上がり3ハロンのタイム順位
・1位 勝率13.1% 連対率23.4% 複勝率33.3%

またまた外国人騎手強し!ルメールは勝率・連対率・複勝率も圧倒的ですね。
あと厩舎においても石坂厩舎は複勝率50%を大幅に超えてます。
またダートコースにしては珍しく、上りの速い馬が順当に上位に来る傾向にあります。

■フェブラリーステークス「消し」データ(2008年1月~)
①枠・馬番:1番枠 0-0-0-10/10 勝率・連対率・複勝率 0.0%
②性別:牝馬 0-0-0-9/9 勝率・連対率・複勝率 0.0%
③前走コース:京都ダート1800m 0-0-0-12/12 勝率・連対率・複勝率 0.0%
④前走馬場:芝コース 0-0-0-14/14 勝率・連対率・複勝率 0.0%
⑤前走根岸S/単勝6番人気以下:1-0-0-45/46 勝率・連対率・複勝率 2.2%

※東京ダート1600m
①枠番:1枠 勝率3.5% 連対率8.7% 複勝率13.6%
 ⇔  8枠 勝率7.7% 連対率15.6% 複勝率23.5%

基本的にコースの特性上、内枠は厳しい成績となっています。
また京都ダートコースとの相性も余り良くありませんね。
ただここで意外なのは前走根岸ステークスで、中穴以下の馬たちが、
殆ど振るわない
ことですね。穴狙いなら別のレースから狙いましょう。

【総括】
以上を踏まえて、狙い目としては下記3点です。
1.騎手:デムーロ、武豊、ムーア、戸崎
2.調教師:石坂、加藤(征)
3.前走上がり3ハロンタイム順位:1位


最終結論は土曜日、2月17日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック