FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 京成杯オータムハンデの予想

京成杯オータムハンデの予想

2018年09月08日(土)

こんにちは、たけです。

9月9日(土)中山11レース京成杯オータムハンデ(GⅢ)の予想をしていきます!

中山11レース 京成杯オータムハンデ(GⅢ)
■「京成杯オータムハンデ」の「特徴」

中山芝1600mで開催される京成杯オータムハンデは、
下記2点がポイントとなります。

①差し・追込馬有利、逃げ馬不利
②前走競馬場・コースに注目


1.差し馬・追込馬有利、逃げ馬不利

中山芝1600mは元々末脚の速い馬が有利な傾向にはありますが、
同レースでも同様で、差し馬が圧倒的に有利です。

京成杯オータムH/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
12年 差- 差- 差
13年 先- 差- 先
15年 追- 先- 差
16年 差- 差- 差
17年 差- 追- 差
-----------------

さらに脚質別成績で見ると、逃げ馬は1頭も馬券になっていません。
また先行馬よりも中団に位置取りをしていた馬の方が複勝率が良く、
後ろに位置取りをしていた馬が強い、珍しいレースです。

京成杯オータムH/過去10回 脚質別成績
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 0- 0-12/12 0.0% 0.0% 0.0%
平地・先行 4- 3- 2-31/40 10.0% 17.5% 22.5%
平地・中団 5- 6- 8-39/58 8.6% 19.0% 32.8%
平地・後方 1- 1- 0-40/42 2.4% 4.8% 4.8%
------------------------------------------------

ただし上り3ハロン順位で見ると、それほど末脚が速くない馬でも
馬券になっており、タイムよりレースの進め方の方が重要であることが分かります。

京成杯オータムH/過去10回 上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 5- 0- 0- 6/11 45.5% 45.5% 45.5%
3F 2位 0- 3- 2- 7/12 0.0% 25.0% 41.7%
3F 3位 2- 2- 1-10/15 13.3% 26.7% 33.3%
3F ~5位 0- 3- 3-12/18 0.0% 16.7% 33.3%
3F 6位~ 3- 2- 4-87/96 3.1% 5.2% 9.4%
------------------------------------------------

京成杯オータムH/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 1- 1- 0- 7/ 9 11.1% 22.2% 22.2%
3F 2位 1- 1- 0-12/14 7.1% 14.3% 14.3%
3F 3位 1- 0- 2-12/15 6.7% 6.7% 20.0%
3F ~5位 4- 2- 3-16/25 16.0% 24.0% 36.0%
3F 6位~ 3- 6- 5-72/86 3.5% 10.5% 16.3%
------------------------------------------------

これはタフな中山芝1600mで施行される上級レースのため、
極端な脚質の馬が上位に進出することが難しいためだと思われます。

2.前走競馬場・コースに注目

結論から言うと、「前走直線に坂のあったコースだった馬が○」ということです。

下記データで見てもらえればわかる通り、中山だった馬はもちろん、
直線に坂のある福島・東京コースだった馬も好成績です。

京成杯オータムH/過去10回 前走場所別成績
---------------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
札幌 1- 1- 0- 7/ 9 11.1% 22.2% 22.2%
函館 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0%
★福島 1- 1- 0- 4/ 6 16.7% 33.3% 33.3%
新潟 3- 3- 5- 64/ 75 4.0% 8.0% 14.7%
★東京 2- 3- 3- 16/ 24 8.3% 20.8% 33.3%
★中山 2- 1- 0- 2/ 5 40.0% 60.0% 60.0%
中京 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
京都 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
阪神 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
小倉 0- 1- 1- 11/ 13 0.0% 7.7% 15.4%
地方 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
---------------------------------------------------
★:直線に坂のあるコース

集計してみると前走福島・東京・中山コースだった馬は
複勝率37.1%と4割弱です。

京成杯オータムH/過去10回 前走福島・東京・中山
-------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------
5- 5- 3-22/35 14.3% 28.6% 37.1%
-------------------------------------

■②「京成杯オータムハンデ」の「結論」
◎⑦ヒーズインラブ
前走こそ安田記念でパッとしなかったが、前々走のダービー卿CTでは
最速の上りで1着。同コースは重賞を含めて3勝と相性が良く、
脚質的にもぴったり。ここは上位進出が狙える。

○⑪ストーミーシー
前走はダービー卿CTで最速の上りで3着。末脚の速さは随一であり、
直線に坂のある東京競馬場でも安定した実績で、今回は勝ち負けも期待できる。


以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック