FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > レパードステークスの予想

レパードステークスの予想

2018年08月05日(日)

こんにちは、たけです。

8月5日(日)新潟11レースレパードステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

新潟11レース レパードステークス(GⅢ)
■「レパードステークス」の「特徴」

新潟ダート1800mで開催されるレパードステークスは、
下記3点がポイントとなります。

①末脚勝負
②上位人気が強い
③「ジャパンダートダービー(地方交流GⅠ)」出走組が強い


1.末脚勝負

ローカルながら広いコースの新潟ダート1800mは元々上りの競馬に
なり易いですが、特にこのレースは末脚勝負となる傾向が強いです。

まずは下記のデータをご覧ください。
最速の上りを出した馬は10頭中9頭が複勝圏内と圧倒的な成績です。

ダート競馬にありがちな「逃げて粘る」よりも「先行して
末脚を繰り出す」方が勝てるレースです。

レパードステークス/脚質・上り3ハロン順位別成績 ※過去9回分
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
<脚質>
平地・逃げ 0- 4- 0- 5/ 9 0.0% 44.4% 44.4%
平地・先行 6- 4- 5-17/32 18.8% 31.3% 46.9%
平地・中団 3- 1- 1-44/49 6.1% 8.2% 10.2%
平地・後方 0- 0- 3-36/39 0.0% 0.0% 7.7%
<上り3ハロン順位>
3F 1位 5- 0- 4- 1/10 50.0% 50.0% 90.0%
3F 2位 2- 2- 0- 4/ 8 25.0% 50.0% 50.0%
3F 3位 1- 3- 2- 6/12 8.3% 33.3% 50.0%
3F ~5位 1- 3- 2-11/17 5.9% 23.5% 35.3%
3F 6位~ 0- 1- 1-79/81 0.0% 1.2% 2.5%
------------------------------------------------

ただ逃げ馬も直近5年では4連対と無視できない存在です。
逃げ馬と先行・上り馬との組み合わせで決まるレースと言えます。

レパードステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み
-----------------
1着-2着-3着
13年 先-逃-先
14年 先-逃-追
15年 先-先-追
16年 先-逃-差
17年 差-逃-先
-----------------

2.上位人気が強い

上記を読んで「先行できて、上りも速い馬が強いのは当たり前では?」
と思われた方もいらっしゃると思います。

そのため「当たり前のように強い=人気馬」が強く、
下記データでもわかる通り、単勝1番人気は複勝率100%!
また過去9回の内、8回が単勝1・2番人気と、人気馬に逆らえないレースです。

レパードステークス/単勝人気別成績 ※過去9回分
---------------------------------------------------
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
1番人気 5- 1- 3- 0/ 9 55.6% 66.7% 100.0%
2番人気 3- 1- 1- 4/ 9 33.3% 44.4% 55.6%
---------------------------------------------------
1~2人気 8- 2- 4- 4/ 18 44.4% 55.6% 77.8%
---------------------------------------------------

3.前走ジャパンダートダービー出走馬が強い

大井競馬場・ダート2000mで開催される「ジャパンダートダービー」、
この地方交流GⅠを経由した馬がこのレースでは好成績を挙げています。

レパードステークス/前走レース ※過去9回分
------------------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------------
ジャパンDダービー(G1) 5- 2- 2-13/22 22.7% 31.8% 40.9%
------------------------------------------------------------

地方交流戦とは言え、中央からも優秀なダート馬が出てくるレベルの高いレースで、
タフなレース運びを経験した馬が、当レースで活躍できるのもある意味納得でしょう。

■②「レパードステークス」の「結論」
◎⑭グレートタイム
前走ジャパンダートダービーに出走し、中団から速い末脚で3着。
それ以前も中団から速い末脚を繰り出すスタイルで、安定した成績を残し、
今回も最有力候補と見る。

○④ドンフォルティス
地方・中央どちらのコースでも安定した戦績を残し、前走のジャパンダートダービーこそ
6着に終わったものの能力は折り紙付き。

▲⑧プロパラスデイズ
成績にむらはあるが、はまれば最速の上りを繰り出し、圧倒的な強さを見せる。
ローカルダートでの適性もあり、勝ち負けも期待できる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック