FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 第25回函館スプリントステークスの予想

第25回函館スプリントステークスの予想

2018年06月17日(日)

こんにちは、たけです。

6月17日(日)函館11レース第25回函館スプリントステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

函館11レース 第25回函館スプリントステークス(GⅢ)
■「函館スプリントステークス」の「特徴」
※函館芝1200mで開催された過去10回分のデータを集計しています。

先行力がカギ

芝1200m戦では先行力のある馬が強いレースが多いのですが、
当レースでも同様で、先行力のある馬が好成績を残しています。

函館スプリントステークス/前走4コーナー通過順位別成績
※過去10回分
※前走芝戦限定
-------------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
1/3頭以内 5- 7- 6- 43/ 61 8.2% 19.7% 29.5%
-------------------------------------------------------

一方上りの速さで言うとそれほど末脚の速さは必要ではなく、
前走上り3ハロン順位で見ると上りが速いだけでの馬は、
危険であることがわかります。

函館スプリントステークス/前走上り3ハロン順位別成績
※過去10回分
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
3F 2位 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
3F 3位 1- 0- 2- 5/ 8 12.5% 12.5% 37.5%
3F ~5位 3- 3- 1- 14/ 21 14.3% 28.6% 33.3%
3F 6位~ 5- 6- 7- 66/ 84 6.0% 13.1% 21.4%
-----------------------------------------------------

■②「函館スプリントステークス」の「結論」
◎⑮ライトフェアリー
3走連続で4コーナーの通過順位3位以内と先行力に問題ない。
また前走では末脚の速さも見せ、芝1200m戦では2戦2連対と調子を上げており
期待が持てる。

○⑩ノットフォーマル
前走は12番人気ながら、新潟芝1000m戦で2着。元々は先行して粘るタイプのため、
函館芝1200mでははまる競馬スタイル。

▲④ジューヌエコール
近走では2桁着順が続いているが、北海道シリーズで好走しており、
また前年同コースの覇者。今回も休養を挟んで一変が期待できる。

△①セイウンコウセイ
近走は先行して粘る競馬で着順こそ悪いものの、着差では0.5秒以内と
それほど悪い訳ではない。同レースで有利な1枠で上位も期待できる。

△②ダイアナヘイロー
同馬も常に2番手以内で先行し、粘るスタイルで重賞勝利も重ねてきた。
今回は同様のスタイルが向くコースで、尚且つ1枠に入ったことで
勝ち負けまで期待できる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック