FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 第71回鳴尾記念の予想

第71回鳴尾記念の予想

2018年06月02日(土)

こんばんは、たけです。

6月2日(土)阪神11レース第71回鳴尾記念(GⅢ)の予想をしていきます!

阪神11レース 第71回鳴尾記念(GⅢ)
■「鳴尾記念」の「特徴」
※同コースで開催された過去6回分のデータを集計しています。

1.逃げ・先行馬有利

阪神芝2000mは距離の割に直線が短く、展開次第で逃げ馬も差し馬も一発がある
コースです。

しかしこのレースに限って言えば、上りの速さよりも、どれだけ
先行できるかがカギとなってきます。しかも上りの速さはそれほど必要と
されていません。

前走データで見てもわかる通り、過去6回の内、1着になった馬はすべて
前走上がり3ハロン順位6位以下と芝のレースとは思えない結果です。

鳴尾記念/前走脚質別・上り3ハロン順位別成績 ※過去6回分
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
平地・逃げ 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
平地・先行 3- 2- 1-19/25 12.0% 20.0% 24.0%
平地・中団 1- 2- 5-16/24 4.2% 12.5% 33.3%
平地・後方 1- 1- 0-16/18 5.6% 11.1% 11.1%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

3F 1位 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
3F 2位 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
3F 3位 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
3F ~5位 0- 1- 2- 9/12 0.0% 8.3% 25.0%
3F 6位~ 6- 3- 3-35/47 12.8% 19.1% 25.5%
------------------------------------------------

末脚の切れ味が無くても、スタミナさえあれば勝てるレースとなっています。

2.前走実績と関連なし

通常重賞ともなれば、前走以前で好走している馬が上位に来ることが多いのですが、
このレースに限って言えば前走成績を落とした馬が一変し、上位に来る「波乱」となる
ケースが多いとも言えます。

鳴尾記念/前走着順別成績 ※過去6回分
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%
前走2着 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0%
前走3着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走4着 0- 2- 0- 2/ 4 0.0% 50.0% 50.0%
前走5着 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 3- 0- 3-12/18 16.7% 16.7% 33.3%
前走10着~ 3- 3- 2-25/33 9.1% 18.2% 24.2%
------------------------------------------------

ただ1着は6番人気までで、それほど大波乱にならず、
ある程度の上位人気から馬券を組み立てるのが無難でしょう。

鳴尾記念/人気別成績 ※過去6回分
----------------------------------------------
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
1番人気 1- 2- 0- 3/ 6 16.7% 50.0% 50.0%
2番人気 2- 1- 0- 3/ 6 33.3% 50.0% 50.0%
3番人気 2- 0- 1- 3/ 6 33.3% 33.3% 50.0%
4番人気 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
5番人気 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
6番人気 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
----------------------------------------------

■②「鳴尾記念」の「結論」
◎⑥マルターズアポジー
常に逃げる競馬で重賞でも好成績を収めている。末脚の切れ味が求められる前走では
9着も当レースでは巻き返せる。

○⑤トリコロールブルー
2戦連続で上り3ハロン順位1位と切れ味があり、先行~中団でレースを進める点も〇。
ただ差し馬と言うことで対抗の評価。

▲⑪サトノノブレス
前走こそ見せ所なく大敗も、同コースで勝利経験があり、同コース大得意の川田騎手騎乗と期待値も大きい。金鯱賞で見せた先行力を発揮できれば一発もあり得る。

△⑨タツゴウゲキ
前走・前々走と先行して粘って2連勝と展開は鳴尾記念に向く。
同コースの勝利経験もあり、勝ち負けも期待できる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック