FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 第79回優駿牝馬(オークス)の予想

第79回優駿牝馬(オークス)の予想

2018年05月19日(土)

こんばんは、たけです。

5月20日(日)東京11レース第79回優駿牝馬(オークス)(GⅠ)の予想をしていきます!

東京11レース 第79回優駿牝馬(オークス)(GⅠ)
■①「優駿牝馬(オークス)」というレースの「特徴」
※過去10回分のデータを集計しています。

1.末脚勝負
オークスはダービーと同じ東京芝2400mコースで施行されます。
鋭い末脚を繰り出した馬が勝つイメージがありますが、実際にその通りです。
下のデータを見ても上り最速馬は複勝率8割超!と安定しています。

オークス/上り3ハロン順位別成績 ※過去10回分
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 6- 3- 3- 2/ 14 42.9% 64.3% 85.7%
3F 2位 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
3F 3位 3- 2- 2- 4/ 11 27.3% 45.5% 63.6%
3F ~5位 1- 2- 2- 17/ 22 4.5% 13.6% 22.7%
3F 6位~ 0- 1- 3-120/124 0.0% 0.8% 3.2%
-----------------------------------------------------

前走データで見ても前走上り3ハロン順位上位の馬が好成績を
残していることがわかります。

オークス/前走上り3ハロン順位別成績 ※過去10回分
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 2- 3- 1- 18/ 24 8.3% 20.8% 25.0%
3F 2位 2- 1- 4- 21/ 28 7.1% 10.7% 25.0%
3F 3位 3- 0- 1- 9/ 13 23.1% 23.1% 30.8%
3F ~5位 3- 2- 1- 30/ 36 8.3% 13.9% 16.7%
3F 6位~ 1- 3- 3- 70/ 77 1.3% 5.2% 9.1%
-----------------------------------------------------

2.前走レースに注目

牝馬三冠の一冠目、桜花賞を経由してきた馬の出走が多いのですが、
前走が桜花賞以外の条件戦以下だった馬の成績は全く振るいません。

オークス/前走クラス別成績 ※過去10回分
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
未勝利 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
500万下 0- 0- 0- 11/ 11 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

逆に重賞、特に桜花賞出走組は8勝と馬券選択では無視できない存在です。

オークス/前走レース別成績 ※過去10回分
--------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
桜花賞G1 8- 5- 5-65/83 9.6% 15.7% 21.7%
忘れな草 2- 0- 0- 9/11 18.2% 18.2% 18.2%
フローラG2 1- 4- 4-33/42 2.4% 11.9% 21.4%
--------------------------------------------------

悩ましいのは桜花賞組の取捨選択ですが、4コーナーの通過順位で
見てみると「後ろ」の位置取りだった馬が好成績です。
また3番手以内だった馬は3着にすら入れていません。

オークス/前走桜花賞出走馬の4コーナー通過順位別成績 ※過去10回分
--------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
4角1番手 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
2番手以内 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
3番手以内 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
4番手以内 1- 1- 0-15/17 5.9% 11.8% 11.8%
5番手以内 2- 1- 0-17/20 10.0% 15.0% 15.0%
7番手以内 3- 2- 0-24/29 10.3% 17.2% 17.2%
10番手以内 5- 2- 1-38/46 10.9% 15.2% 17.4%
--------------------------------------------------

■②「優駿牝馬(オークス)」の「結論」
◎⑬アーモンドアイ
桜花賞を強い内容で勝ちスキがない。後方からの一気差しという
このレースにはぴったりのスタイルで牝馬3冠の2冠目を奪取できる。

○⑧サトノワルキューレ
前走はフローラステークスで後方から最速の上りを繰り出し1着。
レースを重ねるにつれ強さを増しており、こちらも優勝候補。

▲①リリーノーブル
上記2頭に比べると目立つ戦績ではないが、先行~中団で鋭い末脚で
安定した成績を残している。今回有利な内枠で勝ち負けも演じられる。

△⑤カンタービレ
前走はフラワーカップで先行して、鋭い末脚で1着。注目度は低いが血統・厩舎ともに勝てる要素はある。
重賞1着にも関わらず低評価だが、実力差はない。

△②ラッキーライラック
前走の桜花賞では先行して粘って2着。内容は強かったがオークス向きの
レース運びではなく評価は抑えまで。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック