FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 第25回平安ステークスの予想

第25回平安ステークスの予想

2018年05月19日(土)

こんばんは、たけです。

5月19日(土)京都11レース第25回平安ステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

京都11レース 第25回平安ステークス(GⅢ)
■①「平安ステークス」というレースの「特徴」
※過去5回分のデータを集計しています。

1.先行力がカギ
京都ダート1900mはデータ上末脚の速い馬が強いのですが、こと平安ステークスに
おいては先行力がないと厳しいです。
下記データでもわかる通り、勝ち馬は全頭逃げ・先行馬です。

平安ステークス/脚質別成績 ※過去5回分
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
平地・逃げ 2- 0- 0- 4/ 6 33.3% 33.3% 33.3%
平地・先行 3- 2- 4- 8/17 17.6% 29.4% 52.9%
平地・中団 0- 2- 1-32/35 0.0% 5.7% 8.6%
平地・後方 0- 1- 0-19/20 0.0% 5.0% 5.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

また前走データで言うと、前走での4コーナーの通過順位が
3番手以内だった馬は好成績を残しています。

平安ステークス/前走4コーナー通過順位別成績 ※過去5回分
--------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
3番手以内 4- 3- 3-25/35 11.4% 20.0% 28.6%
--------------------------------------------------

2.関西馬が強い

逃げ・先行馬が強いレースということはタフなレースになるということで、
坂路調教に優れたトレセンのある関西の馬が有利です。
実際過去5年で関東馬は馬券に絡むことすらできていません。

関東馬:0-0-0-16/16 勝率・連対率・複勝率0.0%
関西馬:5-5-5-48/63 勝率7.9%、連対率15.9%、複勝率23.8%

こういった状況を指して「西高東低」という言葉もありますが、
ダートにおいてはまだまだ関西馬有利の状況が続きそうです。

■②「平安ステークス」の「結論」
◎⑥グレイトパール
前年度の覇者にして最有力候補。先行して最速の上りで勝つ、と言う
横綱相撲でダート戦線では敵なし。ここは文句なく本命候補。

○⑤テイエムジンソク
前走こそハイペースに泣かされたが、実力としてはメンバーの中でも上位。
斤量1キロ増加が不安材料だが、すんなり逃げられれば1着もある。

▲①ミツバ
前走は不利な外枠ながら、4コーナーでは先頭に立つなど先行力を見せつけた。
今回は有利な1枠ということもあり、勝ち負けまであり得る。

△⑬ナムラアラシ
鋭い末脚で前々走・前走は1着。前走は位置取りが悪すぎたが、
今回は同コース得意の福永騎手騎乗で巻き返しが期待できる。

△⑭クイーンマンボ
地方競馬場の重いダートで常に上位と実力は侮れない。血統も同コースに向き、
ルメール騎乗で好勝負を演じられる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック