FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 第66回京都新聞杯の予想

第66回京都新聞杯の予想

2018年05月04日(金)

こんばんは、たけです。

5月5日(土)京都11レース第66回京都新聞杯(GⅡ)の予想をしていきます!

京都11レース 第66回京都新聞杯(GⅡ)
■①「京都新聞杯」というレースの「特徴」
※過去10回分のデータを集計しています。

1.前走1着馬を重視※500万下条件以上

前走1着だった馬は過去10回で8勝!500万下条件以上であれば、クラスは関係ありません。
逆に重賞に出走していたとしても、10着以下の馬は「切り」です。

<前走着順別成績>※過去10回分
-----------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
前走1着 8- 3- 3- 51/ 65 12.3% 16.9% 21.5%
前走2着 0- 2- 2- 5/ 9 0.0% 22.2% 44.4%
前走3着 0- 1- 1- 13/ 15 0.0% 6.7% 13.3%
前走4着 0- 2- 1- 2/ 5 0.0% 40.0% 60.0%
前走5着 1- 0- 2- 5/ 8 12.5% 12.5% 37.5%
前走6~9着 1- 2- 1- 19/ 23 4.3% 13.0% 17.4%
前走10着~ 0- 0- 0- 11/ 11 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

また伸び盛りの3歳戦ながら、前走新馬・未勝利戦だった馬は、3着1回のみと
厳しい状況です。前走500万下条件以上を好走した馬を狙いましょう。

<前走クラス別成績>※過去10回分
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
新馬 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
未勝利 0- 0- 1- 34/ 35 0.0% 0.0% 2.9%
500万下 6- 6- 4- 57/ 73 8.2% 16.4% 21.9%
1000万下 0- 0- 0- 0/ 0
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 0- 2- 1- 7/ 10 0.0% 20.0% 30.0%
G3 2- 1- 2- 7/ 12 16.7% 25.0% 41.7%
G2 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
G1 2- 1- 1- 7/ 11 18.2% 27.3% 36.4%
-----------------------------------------------------

2.前走逃げ馬は切り!

もともとタフなコースに加えて、重賞のタフな流れは経験不足の逃げ馬には
厳しいのでしょう。逃げ馬に加えて、前走4コーナーで先頭だった馬も連対出来ていません。

<前走脚質別成績>
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 0- 2- 17/ 19 0.0% 0.0% 10.5%
平地・先行 4- 4- 2- 39/ 49 8.2% 16.3% 20.4%
平地・中団 4- 4- 4- 46/ 58 6.9% 13.8% 20.7%
平地・後方 2- 1- 2- 18/ 23 8.7% 13.0% 21.7%
平地・マクリ 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
-----------------------------------------------------

<前走4コーナー通過順位別成績>
-------------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
4角1番手 0- 0- 2- 15/ 17 0.0% 0.0% 11.8%
-------------------------------------------------------

■②「京都新聞杯」の「結論」
◎②グローリーヴェイズ
前走・前々走と2戦連続上がり3ハロン順位2位以内で、前走は重賞で着差なしの2着。
先行して尚且つ鋭い末脚を繰り出せる強みがある。騎手・血統も同コース向き。

○①フランツ
前走は同レースと相性のよい阪神芝レースで最速の上りで1着。
デムーロ騎手・血統共に同コース大得意で、昇級初戦だが勝ち負けもある。

▲⑧アドマイヤアルバ
前走は先行して速い上りを繰り出し500万下条件を1着。500万下条件では3戦して
3着→2着→1着と調子を上げての勝利。同コース大得意の岩田騎手騎乗もプラス。

△③レノヴァール
前走は上位の末脚を繰り出しG2を5着。先行して速い上りで抜け出すスタイルで、
今回も上位を狙える。2枠なのも好材料。

△⑪アルムフォルツァ
前走は少頭数ながら4コーナーで先団に食らいつき、最速の上りで1着。
前走から距離短縮になること、有利な11番枠も上位進出を後押し。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック