FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]投資競馬 > パンクのリスクを減らすには?その2の2

パンクのリスクを減らすには?その2の2

2018年02月05日(月)

こんばんは!たけです。

今日は先日に引き続き、パンクのリスクを減らすための投資法をご紹介したいと思います。
前回馬券の投資法には大きく分けて二つある、と書きました↓。
①的中時にそれまでの損を一気に解消して利益を出すが、リスクが高いもの
②的中時にそれまでの損を全て解消できないが、リスクが低いもの


前回は①をご紹介したので、今回は②についてご紹介したいと思います。
ここでは代表的なものを一つ、「モンテカルロ法」をご紹介したいと思います。

1.モンテカルロ法
これは1点買いをする時によく使われる投資法です。的中率が1/3以上で、
配当が3倍以上の馬券に有効だと言われています。

これは「数字の並び」を使用する投資法です。
1回目:1・2・3を初期配置とします。両端の1と3を足して「4」を投資金額の数値とします。
2回目:1回目が外れたら「両端を足した数字を右端に追加」します。
     この場合は1・2・3・4となります。
3回目:外れると1・2・3・4・5と延びていきます。
4回目:的中したら「両端から2つずつ、4つの数字を消去」していきます。
     そうなると1・2・3・4・5・6
5回目:ここで外れたら2回目同様、両端の数字を出して右端に追加するので、
     3・4・7となります。

複勝や人気上位の馬券全般などある程度的中率が見込める馬券がお勧めです。
賭け金額の増加も、それほど大きくはないので、個人的にはメンタルにも優しい投資法だと思っています。

今日は以上です。

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック