FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~ > [カテゴリ]予想 > 第23回アンタレスステークスの予想

第23回アンタレスステークスの予想

2018年04月14日(土)

こんばんは、たけです。
4月15日(日)阪神11レース第23回アンタレスステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

「レース」の側面から「データ」をベースに予想を組み立てていきたいと思います。構成は以下のとおりです。
①「アンタレスステークス」というレースの「特徴」
②「アンタレスステークス」の「結論」


阪神11レース 第23回アンタレスステークス(GⅢ)


■①「アンタレスステークス」というレースの「特徴」
※阪神ダート1800mコースで開催された6回分での分析です。

1.末脚勝負

ダートのレースにしては珍しく、末脚が速くない馬には厳しいレースです。
それは過去6回分の上り3ハロンタイム順位を見て頂ければ一目瞭然です。

<上り3ハロンタイム順位別成績>※過去6回分
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 2- 4/ 8 25.0% 25.0% 50.0%
3F 2位 2- 0- 1- 2/ 5 40.0% 40.0% 60.0%
3F 3位 1- 0- 1- 6/ 8 12.5% 12.5% 25.0%
3F ~5位 0- 3- 1- 8/12 0.0% 25.0% 33.3%
3F 6位~ 1- 3- 1-58/63 1.6% 6.3% 7.9%
------------------------------------------------
※着度数:左から勝ち数/2着数/3着数/着外数/合計

上り3ハロンタイム順位が5位までの馬が5勝、2着3回、3着5回とほぼ独占状態です。
また位置取りについても、先行~中団につけていた馬の成績が良く、
逃げ馬にいたっては未勝利となっています。

<脚質別成績>※過去6回分
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
逃げ 0- 2- 0- 4/ 6 0.0% 33.3% 33.3%
先行 3- 2- 1-14/20 15.0% 25.0% 30.0%
中団 3- 2- 4-29/38 7.9% 13.2% 23.7%
後方 0- 0- 1-31/32 0.0% 0.0% 3.1%
------------------------------------------------
※位置取り:先行/出走頭数の前から1/3、中団/出走頭数の前から1/3~2/3、
後方/出走頭数の後ろから1/3

2.荒れにくいレース

単勝オッズで見てみると、単勝30倍以上の馬は過去6回のうちで2着が1頭のみとなっています。

<単勝オッズ別成績>※過去6回分
----------------------------------------------------
単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
30.0~49.9 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
50.0~99.9 0- 0- 0-11/11 0.0% 0.0% 0.0%
100.0~ 0- 1- 0-28/29 0.0% 3.4% 3.4%
----------------------------------------------------
※着度数:左から勝ち数/2着数/3着数/着外数/合計

これは何故かと言うと、前走コースやレースに関わらず、好成績だった馬が
上位に来ているためと言えます。

<前走着順別成績>※過去6回分
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 4- 1- 1-19/25 16.0% 20.0% 24.0%
前走2着 0- 2- 0- 5/ 7 0.0% 28.6% 28.6%
前走3着 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%
前走4着 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
前走5着 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 1- 0- 2-18/21 4.8% 4.8% 14.3%
前走10着~ 0- 1- 3-21/25 0.0% 4.0% 16.0%
------------------------------------------------

前走1着馬が4勝と好調で、逆に前走掲示板を外した馬はちょっと振るいません。


■②アンタレスステークスの「結論」
◎①グレイトパール
先行して速い末脚でまとめられるスタイルはこのレースにぴったり。
このコースを大得意とする川田騎手と中内田厩舎のコンビで1着の期待大。

○⑫ユラノト
この馬も先行して最速の上りで突き放す競馬で2連勝中。さらに
前走は同コースで1着とコース経験では分があり、今回人気はないが
穴を開けるならこの馬。

▲②ナムラアラシ
後方から一気の差し脚で直近2走で2連勝。同コースの実績もあり、
今回も後方から勝ち負けを演じられるはず。

△⑮ミツバ
複勝率57.1%を誇る前走名古屋大賞典組。前走では先行して抜け出し、
勝ち馬とは0.1秒差の2着。今回もその先行力で上位に食い込める。

△⑬クインズサターン
3走連続上り3ハロンタイム3位以内。中団から速い上りを繰り出して、
安定した成績を残している。前走はマーチSで着差なしの2着。
今回こそ展開が向けば勝ち負けまで期待ができる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック