FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~

12月1日(土)平場のレース予想

2018年11月30日(金)

皆さんこんにちは!たけです。
12月1日(土)平場のレース予想をしていきます。

■阪神1レース・ダート1200m 2歳・未勝利
◎①オーヴェルニュ
前走は初ダートで2着。外枠ながら先行し、2番手の上りで着差なしの2着。
今回は絶好の内枠で、先行力も活かせる。

■中山3レース・芝2000m 2歳・未勝利
◎⑪ブランクエンド
前走同コースで先行し、2番手の上りで2着。今回は鞍上も強化され、
期待が持てる。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ステイヤーズステークスの予想

2018年11月30日(金)

こんにちは、たけです。

12月1日(土)中山11レースステイヤーズステークス(GⅡ)の予想をしていきます!
※チャンピオンズカップは開催数が少なく、傾向値が掴みづらいため見送りと
致します。ご了承ください。

中山11レース ステイヤーズステークス(GⅡ)
ステイヤーズステークスでは下記2点が特徴です。

①年明け芝長距離重賞実績をチェック!
②前走上がり3ハロン順位上位組が強い目


1.年明け芝長距離重賞実績をチェック!

長距離戦は経験がものを言うレースで、高齢馬でも活躍できるレースが多いです。
当レースも同様で、年明け以降芝の長距離重賞レースで上位だった馬が、
馬券を占めます。

下記データでもありますが、年明け以降芝2500m以上の重賞で3着以内だった馬は
複勝率が4割を超えています。

ステイヤーズステークス/過去10回
※年明け以降芝2500m以上の重賞で3着以内の経験のある馬
-------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------
7- 7- 3-22/39 17.9% 35.9% 43.6%
-------------------------------------

さらに直近3年間では上記の条件に当てはまる馬が1・2着と、
それだけで狙い目です。

2.前走上がり3ハロン順位上位組が強い

長距離戦はスローペースになることが多く、必然的に直線勝負になることが多いです。
前走上がり3ハロン順位で見ても上位3番手以内だった馬が軒並み4割以上です。

ステイヤーズステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
3F 2位 2- 1- 0- 4/ 7 28.6% 42.9% 42.9%
3F 3位 1- 2- 2- 4/ 9 11.1% 33.3% 55.6%
3F ~5位 2- 2- 3- 17/ 24 8.3% 16.7% 29.2%
3F 6位~ 4- 3- 4- 84/ 95 4.2% 7.4% 11.6%
-----------------------------------------------------

■②「ステイヤーズステークス」の「結論」

◎⑪リッジマン
出走馬の中で唯一年明け以降の芝長距離重賞で3着以内の実績を持つ。
前走も長距離オープンで上位の上りで鑑賞している。斤量増の影響は
避けられないが、上位に来るだけの実績はある。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


チャレンジカップの予想

2018年11月30日(金)

こんにちは、たけです。

12月1日(土)阪神11レースチャレンジカップ(GⅢ)の予想をしていきます!
※チャンピオンズカップは開催数が少なく、傾向値が掴みづらいため見送りと
致します。ご了承ください。

阪神11レース チャレンジカップ(GⅢ)
チャレンジカップでは下記2点が特徴です。

①先行力>末脚
②内枠不利


1.先行力>末脚

阪神芝2000mはスタート直後とゴール前に坂があり、さらにカーブが緩やかで
大きいため、芝中距離コースにしては先行馬が強いコースです。

チャレンジカップでも同様で、先行馬の複勝率が一番高い脚質となっています。
一方で上位の上りが無いと馬券内に食い込むことも難しいことが分かります。

チャレンジカップ/過去5回 脚質・上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
<脚質別成績>
平地・逃げ 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
平地・先行 2- 3- 1-10/16 12.5% 31.3% 37.5%
平地・中団 2- 2- 2-15/21 9.5% 19.0% 28.6%
平地・後方 0- 0- 2-15/17 0.0% 0.0% 11.8%

<上り3ハロン順位別成績>
3F 1位 1- 1- 1- 3/ 6 16.7% 33.3% 50.0%
3F 2位 0- 1- 3- 5/ 9 0.0% 11.1% 44.4%
3F 3位 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 4- 2- 0- 4/10 40.0% 60.0% 60.0%
3F 6位~ 0- 1- 1-30/32 0.0% 3.1% 6.3%
------------------------------------------------

前走データで見てみると、前走で4コーナー通過順位が前から1/3頭以内だった馬、
前走上がり3ハロン順位1位だった馬の好走率が高いことが分かります。

ただ前走上がり3ハロン上位でなくても馬券になる馬が多いので、
どちらかというと前走4コーナー通過順位を重視するのが良いでしょう。

チャレンジカップ/過去5回 前走4コーナー通過順位別成績
--------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
1/3頭以内 4- 3- 1-14/22 18.2% 31.8% 36.4%
--------------------------------------------------

チャレンジカップ/過去5回 前走上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%
3F 2位 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
3F 3位 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 0- 0- 2- 4/ 6 0.0% 0.0% 33.3%
3F 6位~ 3- 4- 2-24/33 9.1% 21.2% 27.3%
------------------------------------------------

2.内枠不利

先ほども述べた通り阪神芝2000mはコーナーが大きく、内枠と外枠の距離差が
その分大きいため、内枠が不利になり易いコースです。

そのため1枠・2枠からは馬券になった馬が過去一頭もおらず、中~外枠が
有利です。

チャレンジカップ/過去5回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
2枠 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
3枠 2- 1- 1- 2/ 6 33.3% 50.0% 66.7%
4枠 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 28.6%
5枠 1- 0- 1- 6/ 8 12.5% 12.5% 25.0%
6枠 1- 3- 0- 4/ 8 12.5% 50.0% 50.0%
7枠 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
8枠 0- 1- 2- 7/10 0.0% 10.0% 30.0%
------------------------------------------

■②「チャレンジカップ」の「結論」
※本レースでは本命馬を2頭指名します。

◎⑦ロードヴァンドール
前走は日経賞で先行しながらも最後バテて4着。元々中距離を得意としており、
同コースも4戦3着以内3回と問題ない。脚質も同レースにぴったりで、
前走同様の先行策が取れれば。

◎⑨エアウィンザー
阪神・京都芝コースを得意としており、中団から最速の上りで実績を積んできた。
同コースも2勝2着1回と相性抜群で、さらに同コース大得意のルメール騎乗と
不安材料は何もない。

▲⑧レイエンダ
3歳ながら前走はセントライト記念で2着。中団から最速の上りで安定した実績を
残してきた。初の阪神芝コースだが、勝ち負けもあり得る。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


チャレンジカップの予想・攻略・傾向データ

2018年11月29日(木)

チャレンジカップ(GⅢ)12月2日(日)阪神11R芝2000m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日はチャレンジカップの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1・2は12月1日(土)開催、3は12月2日(日)開催
1.ステイヤーズステークス(GⅡ)/中山芝3600m
2.チャレンジカップ(GⅢ)/阪神芝2000m
3.チャンピオンズカップ(GⅠ)/中京ダート1800m

2.チャレンジカップ(GⅢ)

※阪神芝2000mのデータは下記記事をご参照ください。
http://bakenshi.net/2018/11/hanshin_t_2000/

■チャレンジカップ「消し」データ(過去5回)
・馬番1・2番:0-0-0-10/10 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ20.0倍以上:0-0-0-28/28 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走逃げ馬:0-0-0-6/6 勝率・連対率・複勝率0.0%
・出走間隔:0-1-0-27/28 勝率0.0%、連対率・複勝率3.6%

【総括】
チャレンジカップでは下記2点が特徴です。

①先行力>末脚
②内枠不利


1.先行力>末脚

阪神芝2000mはスタート直後とゴール前に坂があり、さらにカーブが緩やかで
大きいため、芝中距離コースにしては先行馬が強いコースです。

チャレンジカップでも同様で、先行馬の複勝率が一番高い脚質となっています。
一方で上位の上りが無いと馬券内に食い込むことも難しいことが分かります。

チャレンジカップ/過去5回 脚質・上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
<脚質別成績>
平地・逃げ 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
平地・先行 2- 3- 1-10/16 12.5% 31.3% 37.5%
平地・中団 2- 2- 2-15/21 9.5% 19.0% 28.6%
平地・後方 0- 0- 2-15/17 0.0% 0.0% 11.8%

<上り3ハロン順位別成績>
3F 1位 1- 1- 1- 3/ 6 16.7% 33.3% 50.0%
3F 2位 0- 1- 3- 5/ 9 0.0% 11.1% 44.4%
3F 3位 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 4- 2- 0- 4/10 40.0% 60.0% 60.0%
3F 6位~ 0- 1- 1-30/32 0.0% 3.1% 6.3%
------------------------------------------------

前走データで見てみると、前走で4コーナー通過順位が前から1/3頭以内だった馬、
前走上がり3ハロン順位1位だった馬の好走率が高いことが分かります。

ただ前走上がり3ハロン上位でなくても馬券になる馬が多いので、
どちらかというと前走4コーナー通過順位を重視するのが良いでしょう。

チャレンジカップ/過去5回 前走4コーナー通過順位別成績
--------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
1/3頭以内 4- 3- 1-14/22 18.2% 31.8% 36.4%
--------------------------------------------------

チャレンジカップ/過去5回 前走上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%
3F 2位 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
3F 3位 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 0- 0- 2- 4/ 6 0.0% 0.0% 33.3%
3F 6位~ 3- 4- 2-24/33 9.1% 21.2% 27.3%
------------------------------------------------

2.内枠不利

先ほども述べた通り阪神芝2000mはコーナーが大きく、内枠と外枠の距離差が
その分大きいため、内枠が不利になり易いコースです。

そのため1枠・2枠からは馬券になった馬が過去一頭もおらず、中~外枠が
有利です。

チャレンジカップ/過去5回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
2枠 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
3枠 2- 1- 1- 2/ 6 33.3% 50.0% 66.7%
4枠 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 28.6%
5枠 1- 0- 1- 6/ 8 12.5% 12.5% 25.0%
6枠 1- 3- 0- 4/ 8 12.5% 50.0% 50.0%
7枠 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
8枠 0- 1- 2- 7/10 0.0% 10.0% 30.0%
------------------------------------------

データの狙い方としては下記2点です。

①前走4コーナー通過順位1/3以内
②3枠から外の枠


最終結論は土曜日、12月1日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

ステイヤーズステークスの予想・攻略・傾向データ

2018年11月28日(水)

ステイヤーズステークス(GⅡ)12月1日(土)中山11R芝3600m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日はステイヤーズステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1・2は12月1日(土)開催、3は12月2日(日)開催
1.ステイヤーズステークス(GⅡ)/中山芝3600m
2.チャレンジカップ(GⅢ)/阪神芝2000m
3.チャンピオンズカップ(GⅠ)/中京ダート1800m

1.ステイヤーズステークス(GⅡ)

※中山芝3600mのデータについては施行レースが少ないため割愛致します。

■ステイヤーズステークス「消し」データ(過去10回)
・前走勝ち馬との着差3.0秒以上:0-0-0-7/7 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ100.0倍以上:0-0-0-27/27 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走間隔9週以上:0-0-0-23/23 勝率・連対率・複勝率0.0%

【総括】
ステイヤーズステークスでは下記2点が特徴です。

①年明け芝長距離重賞実績をチェック!
②前走上がり3ハロン順位上位組が強い目


1.年明け芝長距離重賞実績をチェック!

長距離戦は経験がものを言うレースで、高齢馬でも活躍できるレースが多いです。
当レースも同様で、年明け以降芝の長距離重賞レースで上位だった馬が、
馬券を占めます。

下記データでもありますが、年明け以降芝2500m以上の重賞で3着以内だった馬は
複勝率が4割を超えています。

ステイヤーズステークス/過去10回
※年明け以降芝2500m以上の重賞で3着以内の経験のある馬
-------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------
7- 7- 3-22/39 17.9% 35.9% 43.6%
-------------------------------------

さらに直近3年間では上記の条件に当てはまる馬が1・2着と、
それだけで狙い目です。

2.前走上がり3ハロン順位上位組が強い

長距離戦はスローペースになることが多く、必然的に直線勝負になることが多いです。
前走上がり3ハロン順位で見ても上位3番手以内だった馬が軒並み4割以上です。

ステイヤーズステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
3F 2位 2- 1- 0- 4/ 7 28.6% 42.9% 42.9%
3F 3位 1- 2- 2- 4/ 9 11.1% 33.3% 55.6%
3F ~5位 2- 2- 3- 17/ 24 8.3% 16.7% 29.2%
3F 6位~ 4- 3- 4- 84/ 95 4.2% 7.4% 11.6%
-----------------------------------------------------

データの狙い方としては下記2点です。

①年明け以降芝2500m以上の重賞で3着以内
②前走上り3ハロン順位3位以内


最終結論は金曜日、11月30日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

11月24日(土)・11月25日(日)2日間の振り返り

2018年11月26日(月)

こんにちは!たけです。
11月24日(土)・11月25日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■11月24日(土)■
京都2歳ステークス:◎④ペルソナデザイン 6着

【メイン以外のレース予想】
京都1レース・2歳未勝利戦:◎⑮サンライズハイアー 6着
京都2レース・2歳未勝利戦:◎⑬タイセイスキャット 12着

■11月25日(日)■
ジャパンカップ:◎①アーモンドアイ 1着 ○⑧キセキ 2着 ▲⑪スワーヴリチャード 3着
京阪杯:◎⑯ワンスインナムーン 15着

【メイン以外のレース予想】
東京1レース・2歳未勝利戦 :◎⑪ネリッサ 3着

土曜日はメイン以外のレースも2レース予想しましたが、久しぶりに的中無しとなってしまいました。メイン以外のレースは1番人気以外から予想しましたが、堅かったり、
逆に大荒れだったりと難しいレースでした。

一方日曜日ではジャパンカップは1~3着と印通り的中できました。
メイン以外のレースも本命馬を的中できました。

ただ全体としての的中率が低く、メイン以外のレースだけでなく
メインレースでも的中率を上げていきたいと思います。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

11月25日(日)平場のレース予想

2018年11月25日(日)

皆さんこんにちは!たけです。
11月25日(日)平場のレース予想をしていきます。

■東京1レース・芝1400m 2歳・未勝利
◎⑪ネリッサ
前走同コースで最速の上りで着差なしの2着。今回は前走よりも内枠なのもプラス。
牡馬混合だがここは通用するだろう。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


京阪杯の予想

2018年11月24日(土)

こんにちは、たけです。

11月25日(日)京都12レース京阪杯(GⅢ)の予想をしていきます!

京都12レース 京阪杯(GⅢ)
京都芝1200mで開催される京阪杯では下記2点が特徴です。

①逃げ馬が強い!が相手は差し馬
②内枠有利


1.逃げ馬が強い!が相手は差し馬

直近5回のうち逃げ馬は3勝・2着1回と1200mレースとは言え、
ここまで逃げ馬が強い重賞レースも珍しいです。

京阪杯/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 先- 逃- 先
14年 逃- 差- 先
15年 先- 差- 差
16年 逃- 先- 差
17年 逃- 差- 追
-----------------

また相手は差し・追い込み馬がいることから、逃げ・先行馬と差し・追い込み馬の
組み合わせで決まるレースと言えます。
前走上がり3ハロン順位で見てみると上位2番手以内が狙い目です。

京阪杯/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 3- 9/ 14 14.3% 14.3% 35.7%
3F 2位 1- 3- 0- 8/ 12 8.3% 33.3% 33.3%
3F 3位 1- 0- 1- 10/ 12 8.3% 8.3% 16.7%
3F ~5位 0- 3- 1- 23/ 27 0.0% 11.1% 14.8%
3F 6位~ 5- 4- 6- 89/104 4.8% 8.7% 14.4%
-----------------------------------------------------

2.内枠有利

京都芝1200mはカーブが大きく緩やかになっており、
さらに直線も短く枠番ごとの有利不利がはっきりしています。

勝ち馬も内枠に集中しており、内枠から狙うのが良さそうです。

京阪杯/過去10回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 2- 1- 1-14/18 11.1% 16.7% 22.2%
2枠 4- 1- 0-15/20 20.0% 25.0% 25.0%
3枠 2- 2- 3-13/20 10.0% 20.0% 35.0%
4枠 1- 2- 2-15/20 5.0% 15.0% 25.0%
5枠 0- 0- 3-17/20 0.0% 0.0% 15.0%
6枠 0- 1- 1-18/20 0.0% 5.0% 10.0%
7枠 1- 0- 1-24/26 3.8% 3.8% 7.7%
8枠 0- 3- 0-24/27 0.0% 11.1% 11.1%
------------------------------------------

■②「京阪杯」の「結論」

◎⑯ワンスインナムーン
前走スプリンターズステークスで逃げバテしての6着。着順ほど着差がなく、
逃げ馬が強い当レースでは巻き返せる。

○⑫オールポッシブル
1600万条件で逃げて2勝しており、能力はある。昇級戦ではあるが、
能力差自体はそれほどなく、展開が向けば一発もある。

▲③ダノンスマッシュ
先行して粘るスタイルでスプリント~マイル重賞で実績を残してきた。
枠番にも恵まれ、すんなりスタートできれば上位は堅い。

△⑩カルヴァリオ
中団~後方から最速の上りで1600万下条件を勝ち抜けてきた。
末脚の速さは出走馬の中でも互角に戦えるものを持っている。

△⑦グレイトチャーター
直近は上位の末脚で安定した成績を残しており、6歳馬ながら期待が持てる。
すんなり運べれば。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


ジャパンカップの予想

2018年11月24日(土)

こんにちは、たけです。

11月25日(日)東京11レースジャパンカップ(GⅠ)の予想をしていきます!

東京11レース ジャパンカップ(GⅠ)
東京芝2400mで開催されるジャパンカップでは下記4点が特徴です。

①高齢馬が不振
②前走上がり3ハロン順位上位組が強い
③1枠断然有利
④年明け以降の実績に注目


1.末脚勝負

ジャパンカップはダービーコースである東京芝2400mで施行されます。
最後の直線の坂を上るスタミナと、叩き合いに負けないスピードの両方が必要な
タフなコースです。

6歳以上の馬はほぼ馬券に絡めていません。レースとしてもかなり厳しい流れに
なることが分かります。

ジャパンカップ/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
3歳 2- 3- 2- 21/ 28 7.1% 17.9% 25.0%
4歳 5- 3- 2- 41/ 51 9.8% 15.7% 19.6%
5歳 3- 4- 4- 36/ 47 6.4% 14.9% 23.4%
6歳 0- 0- 0- 24/ 24 0.0% 0.0% 0.0%
7歳 0- 0- 2- 12/ 14 0.0% 0.0% 14.3%
8歳 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------------

2.前走上がり3ハロン順位上位組が強い

東京芝コースは全般的に末脚上位が有利ですが、ジャパンカップでも同様です。
前走上がり3ハロン順位が上位だった馬は、ジャパンカップでも好成績を残しています。

ジャパンカップ/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 1- 3-15/21 9.5% 14.3% 28.6%
3F 2位 1- 4- 0-11/16 6.3% 31.3% 31.3%
3F 3位 4- 0- 1- 7/12 33.3% 33.3% 41.7%
3F ~5位 2- 1- 3-14/20 10.0% 15.0% 30.0%
3F 6位~ 1- 2- 2-49/54 1.9% 5.6% 9.3%
------------------------------------------------

また前走GⅠで上り3ハロン順位が3番手以内だった馬は複勝率が4割を超えており、
狙い目です。

ジャパンカップ/過去10回 前走上がり3ハロン順位1~3位・前走GⅠ
------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
G1 6- 3- 3-16/28 21.4% 32.1% 42.9%
------------------------------------------------

3.1枠有利

東京芝2400mは元々内枠が有利ですが、当レースは特にその傾向が強く、
特に1枠は複勝率が4割とそれだけで狙い目です。

ジャパンカップ/過去10回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 3- 2- 3-12/20 15.0% 25.0% 40.0%
2枠 1- 0- 2-17/20 5.0% 5.0% 15.0%
3枠 2- 1- 2-15/20 10.0% 15.0% 25.0%
4枠 1- 0- 0-19/20 5.0% 5.0% 5.0%
5枠 0- 3- 0-17/20 0.0% 15.0% 15.0%
6枠 0- 1- 0-18/19 0.0% 5.3% 5.3%
7枠 1- 0- 2-22/25 4.0% 4.0% 12.0%
8枠 2- 3- 1-23/29 6.9% 17.2% 20.7%
------------------------------------------

4.年明け以降の実績に注目

年明け以降に重賞で好成績だった馬は、ジャパンカップでも
好成績を残せています。

年明け以降の芝GⅠレースで3着以内だった馬は複勝率が約35%と好走しています。

ジャパンカップ/過去10回
※年明け以降芝GⅠ出走
※GⅠで3着以内
--------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------
9- 8-10-51/78 11.5% 21.8% 34.6%
--------------------------------------

■②「ジャパンカップ」の「結論」

◎①アーモンドアイ
多言無用。牝馬クラシック3冠の同馬が初の古馬戦という点だけが不安だが、
絶好の1番枠、展開、騎手全て問題ないだろう。

○⑧キセキ
展開こそ向かないが、ここ2戦はGⅠ・GⅡで3着と安定した成績を残している。
同コースが大得意の川田騎手が引き続き鞍上なので、勝ち負けも期待できる。

▲⑪スワーヴリチャード
前走の天皇賞こそ大敗したが、大阪杯・安田記念で1着・3着と
出走馬の中では能力は上位。

△⑬ノーブルマーズ
前走こそ振るわなかったが、東京コースのオープン・重賞で2連対と
能力は上向いてきており、上位に食い込んでも不思議ではない。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


11月24日(土)平場のレース予想

2018年11月24日(土)

皆さんこんにちは!たけです。
11月24日(土)平場のレース予想をしていきます。

■京都1レース・ダート1400m 2歳・未勝利
◎⑮サンライズハイアー
前走同コースで逃げ粘って2着。上り3ハロンも上位で能力は高い。
今回は外枠なのが気がかりだが、前走同様逃げを打てれば。

■京都2レース・ダート1800m 2歳・未勝利
◎⑬タイセイスキャット
前走同距離ダートで、先行し最速の上りで着差なしの2着。
今回は外枠ですんなり運べれば、チャンスはある。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスの予想

2018年11月23日(金)

こんにちは、たけです。

11月24日(土)京都11レース京都2歳ステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

京都11レース 京都2歳ステークス(GⅢ)
京都芝2000mで開催される京都2歳ステークスでは下記3点が特徴です。

①末脚勝負
②前走クラスより前走着順に注目!
③前走コースに注目


1.末脚勝負

京都芝2000mは元々末脚勝負、スピード勝負になるコースですが、
京都2歳ステークスでも同様の傾向が見られます。

過去レースでも上位5位以内でほぼ馬券が占められており、
末脚の速い馬を見極めることが的中の近道と言えます。

京都2歳ステークス/過去10回 上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 1- 2/ 5 40.0% 40.0% 60.0%
3F 2位 0- 3- 0- 0/ 3 0.0% 100.0% 100.0%
3F 3位 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0%
3F ~5位 1- 0- 2- 4/ 7 14.3% 14.3% 42.9%
3F 6位~ 0- 1- 0-18/19 0.0% 5.3% 5.3%
------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみるとほぼ前走1位だった馬が圧倒的に
好成績を残しています。

京都2歳ステークス/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 3- 3- 2- 6/14 21.4% 42.9% 57.1%
3F 2位 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
3F 3位 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
3F ~5位 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3%
3F 6位~ 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%
------------------------------------------------

2.前走クラスより前走着順に注目!

2歳戦の特徴として、前走新馬・未勝利戦だった馬でもパフォーマンスさえ
良ければ重賞でも勝ち抜けることが良くあり、逆に前走重賞で下位よりも
新馬戦でダントツの1着だった馬の方が狙い目です。

京都2歳ステークスでも前走3着以下だった馬はノーチャンスで、
まずは1・2着馬からチョイスするのが良いでしょう。

京都2歳ステークス/過去10回 前走着順別成績
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 3- 3- 3-15/24 12.5% 25.0% 37.5%
前走2着 1- 1- 1- 1/ 4 25.0% 50.0% 75.0%
前走3着 0- 0- 0- 0/ 0
前走4着 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走10着~ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

3.前走コースに注目

経験の乏しい2歳戦では、前走同じ競馬場・コースだった馬が有利です。
事実京都2歳ステークスでも前走同じ京都芝2000mだった馬が複勝率50%、
更に距離が同じ東京芝2000mでも好成績です。

京都2歳ステークス/過去10回 前走コース別成績
----------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
京都・芝2000 3- 0- 3- 6/12 25.0% 25.0% 50.0%
東京・芝2000 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
----------------------------------------------------

■②「京都2歳ステークス」の「結論」

◎④ペルソナデザイン
前走相性の良い東京芝2000m未勝利戦で、最速の末脚で1着。
タイムも優秀で、いきなりの格上挑戦だが勝ち負けは期待できる。

○⑧ミッキーブラック
前走中山芝2000mで先行しての1着。同コースを最も得意とするC・デムーロ騎乗で、
鞍上も強化されここは上位は堅い。

▲②ワールドプレミア
前走京都芝コースの新馬戦で中団から鋭い末脚で1着。危なげなく勝利し、
今回も上位進出が期待できる。

△①クラージュゲリエ
前走札幌2歳Sで中団から最速の上りで3着。初めての中央コースで不安もあるが、
能力上位で複勝圏内は入れるだろう。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


京阪杯の予想・攻略・傾向データ

2018年11月23日(金)

京阪杯(GⅢ)11月25日(日)京都12R芝1200m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は京阪杯の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1は11月24日(土)開催、2・3は11月25日(日)開催
1.ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)/京都芝2000m
2.ジャパンカップ(GⅠ)/東京芝2400m
3.京阪杯(GⅢ)/京都芝1200m

3.京阪杯(GⅢ)

※京都芝1200mのデータについては下記サイトをご参照ください。
http://bakenshi.net/2018/10/kyoto_t_1200/

■京阪杯「消し」データ(過去10回)
・7歳以上:0-0-1-19/20 勝率・連対率0.0%、複勝率5.0%
・単勝オッズ50.0倍以上:0-0-3-55/58 勝率・連対率0.0%、複勝率5.2%

【総括】
京都芝1200mで開催される京阪杯では下記2点が特徴です。

①逃げ馬が強い!が相手は差し馬
②内枠有利


1.逃げ馬が強い!が相手は差し馬

直近5回のうち逃げ馬は3勝・2着1回と1200mレースとは言え、
ここまで逃げ馬が強い重賞レースも珍しいです。

京阪杯/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 先- 逃- 先
14年 逃- 差- 先
15年 先- 差- 差
16年 逃- 先- 差
17年 逃- 差- 追
-----------------

また相手は差し・追い込み馬がいることから、逃げ・先行馬と差し・追い込み馬の
組み合わせで決まるレースと言えます。
前走上がり3ハロン順位で見てみると上位2番手以内が狙い目です。

京阪杯/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 3- 9/ 14 14.3% 14.3% 35.7%
3F 2位 1- 3- 0- 8/ 12 8.3% 33.3% 33.3%
3F 3位 1- 0- 1- 10/ 12 8.3% 8.3% 16.7%
3F ~5位 0- 3- 1- 23/ 27 0.0% 11.1% 14.8%
3F 6位~ 5- 4- 6- 89/104 4.8% 8.7% 14.4%
-----------------------------------------------------

2.内枠有利

京都芝1200mはカーブが大きく緩やかになっており、
さらに直線も短く枠番ごとの有利不利がはっきりしています。

勝ち馬も内枠に集中しており、内枠から狙うのが良さそうです。

京阪杯/過去10回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 2- 1- 1-14/18 11.1% 16.7% 22.2%
2枠 4- 1- 0-15/20 20.0% 25.0% 25.0%
3枠 2- 2- 3-13/20 10.0% 20.0% 35.0%
4枠 1- 2- 2-15/20 5.0% 15.0% 25.0%
5枠 0- 0- 3-17/20 0.0% 0.0% 15.0%
6枠 0- 1- 1-18/20 0.0% 5.0% 10.0%
7枠 1- 0- 1-24/26 3.8% 3.8% 7.7%
8枠 0- 3- 0-24/27 0.0% 11.1% 11.1%
------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①前走逃げ馬
②前走上り3ハロン順位2位以内
③1~4枠


最終結論は土曜日、11月24日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

ジャパンカップの予想・攻略・傾向データ

2018年11月22日(木)

ジャパンカップ(GⅠ)11月25日(日)東京11R芝2400m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日はジャパンカップの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1は11月24日(土)開催、2・3は11月25日(日)開催
1.ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)/京都芝2000m
2.ジャパンカップ(GⅠ)/東京芝2400m
3.京阪杯(GⅢ)/京都芝1200m

2.ジャパンカップ(GⅠ)

※東京芝2400mのデータについては下記サイトをご参照ください。
http://bakenshi.net/2018/10/tokyo_t_2400/

■ジャパンカップ「消し」データ(過去10回)
・前走10着以下:0-1-1-27/29 勝率0.0%、連対率3.4%、複勝率6.9%
・前走勝ち馬との着差1.0秒以上:0-0-2-42/44 勝率・連対率0.0%、複勝率4.5%
・単勝オッズ50.0倍以上:0-0-2-72/74 勝率・連対率0.0%、複勝率2.7%
・前走GⅢ以下:0-0-0-8/8 勝率・連対率・複勝率0.0%
・6歳以上:0-0-2-45/47 勝率・連対率0.0%、複勝率4.3%
・キャリア26戦以上:0-0-0-43/43 勝率・連対率・複勝率0.0%

【総括】
東京芝2400mで開催されるジャパンカップでは下記4点が特徴です。

①高齢馬が不振
②前走上がり3ハロン順位上位組が強い
③1枠断然有利
④年明け以降の実績に注目


1.末脚勝負

ジャパンカップはダービーコースである東京芝2400mで施行されます。
最後の直線の坂を上るスタミナと、叩き合いに負けないスピードの両方が必要な
タフなコースです。

6歳以上の馬はほぼ馬券に絡めていません。レースとしてもかなり厳しい流れに
なることが分かります。

ジャパンカップ/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
3歳 2- 3- 2- 21/ 28 7.1% 17.9% 25.0%
4歳 5- 3- 2- 41/ 51 9.8% 15.7% 19.6%
5歳 3- 4- 4- 36/ 47 6.4% 14.9% 23.4%
6歳 0- 0- 0- 24/ 24 0.0% 0.0% 0.0%
7歳 0- 0- 2- 12/ 14 0.0% 0.0% 14.3%
8歳 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------------

2.前走上がり3ハロン順位上位組が強い

東京芝コースは全般的に末脚上位が有利ですが、ジャパンカップでも同様です。
前走上がり3ハロン順位が上位だった馬は、ジャパンカップでも好成績を残しています。

ジャパンカップ/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 1- 3-15/21 9.5% 14.3% 28.6%
3F 2位 1- 4- 0-11/16 6.3% 31.3% 31.3%
3F 3位 4- 0- 1- 7/12 33.3% 33.3% 41.7%
3F ~5位 2- 1- 3-14/20 10.0% 15.0% 30.0%
3F 6位~ 1- 2- 2-49/54 1.9% 5.6% 9.3%
------------------------------------------------

また前走GⅠで上り3ハロン順位が3番手以内だった馬は複勝率が4割を超えており、
狙い目です。

ジャパンカップ/過去10回 前走上がり3ハロン順位1~3位・前走GⅠ
------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
G1 6- 3- 3-16/28 21.4% 32.1% 42.9%
------------------------------------------------

3.1枠有利

東京芝2400mは元々内枠が有利ですが、当レースは特にその傾向が強く、
特に1枠は複勝率が4割とそれだけで狙い目です。

ジャパンカップ/過去10回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 3- 2- 3-12/20 15.0% 25.0% 40.0%
2枠 1- 0- 2-17/20 5.0% 5.0% 15.0%
3枠 2- 1- 2-15/20 10.0% 15.0% 25.0%
4枠 1- 0- 0-19/20 5.0% 5.0% 5.0%
5枠 0- 3- 0-17/20 0.0% 15.0% 15.0%
6枠 0- 1- 0-18/19 0.0% 5.3% 5.3%
7枠 1- 0- 2-22/25 4.0% 4.0% 12.0%
8枠 2- 3- 1-23/29 6.9% 17.2% 20.7%
------------------------------------------

4.年明け以降の実績に注目

年明け以降に重賞で好成績だった馬は、ジャパンカップでも
好成績を残せています。

年明け以降の芝GⅠレースで3着以内だった馬は複勝率が約35%と好走しています。

ジャパンカップ/過去10回
※年明け以降芝GⅠ出走
※GⅠで3着以内
--------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------
9- 8-10-51/78 11.5% 21.8% 34.6%
--------------------------------------

データの狙い方としては下記4点です。

①5歳以下
②前走GⅠで上り3ハロン順位3位以内
③1枠
④年明け以降の芝GⅠで3着以内


最終結論は土曜日、11月24日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

京都2歳ステークスの予想・攻略・傾向データ

2018年11月21日(水)

京都2歳ステークス(GⅢ)11月24日(土)京都11R芝2000m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は京都2歳ステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1は11月24日(土)開催、2・3は11月25日(日)開催
1.ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)/京都芝2000m
2.ジャパンカップ(GⅠ)/東京芝2400m
3.京阪杯(GⅢ)/京都芝1200m

1.ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(GⅢ)

※京都芝2000mのデータについては下記サイトをご参照ください。
http://bakenshi.net/2018/10/kyoto_t_2000/

■京都2歳ステークス「消し」データ(過去4回)
・前走3着以下:0-0-0-11/11 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走勝ち馬との着差0.6秒以上:0-0-0-9/9 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ20.0倍以上:0-0-0-15/15 勝率・連対率・複勝率0.0%

【総括】
京都芝2000mで開催される京都2歳ステークスでは下記3点が特徴です。

①末脚勝負
②前走クラスより前走着順に注目!
③前走コースに注目


1.末脚勝負

京都芝2000mは元々末脚勝負、スピード勝負になるコースですが、
京都2歳ステークスでも同様の傾向が見られます。

過去レースでも上位5位以内でほぼ馬券が占められており、
末脚の速い馬を見極めることが的中の近道と言えます。

京都2歳ステークス/過去10回 上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 1- 2/ 5 40.0% 40.0% 60.0%
3F 2位 0- 3- 0- 0/ 3 0.0% 100.0% 100.0%
3F 3位 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0%
3F ~5位 1- 0- 2- 4/ 7 14.3% 14.3% 42.9%
3F 6位~ 0- 1- 0-18/19 0.0% 5.3% 5.3%
------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみるとほぼ前走1位だった馬が圧倒的に
好成績を残しています。

京都2歳ステークス/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 3- 3- 2- 6/14 21.4% 42.9% 57.1%
3F 2位 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
3F 3位 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
3F ~5位 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3%
3F 6位~ 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%
------------------------------------------------

2.前走クラスより前走着順に注目!

2歳戦の特徴として、前走新馬・未勝利戦だった馬でもパフォーマンスさえ
良ければ重賞でも勝ち抜けることが良くあり、逆に前走重賞で下位よりも
新馬戦でダントツの1着だった馬の方が狙い目です。

京都2歳ステークスでも前走3着以下だった馬はノーチャンスで、
まずは1・2着馬からチョイスするのが良いでしょう。

京都2歳ステークス/過去10回 前走着順別成績
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 3- 3- 3-15/24 12.5% 25.0% 37.5%
前走2着 1- 1- 1- 1/ 4 25.0% 50.0% 75.0%
前走3着 0- 0- 0- 0/ 0
前走4着 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走10着~ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

3.前走コースに注目

経験の乏しい2歳戦では、前走同じ競馬場・コースだった馬が有利です。
事実京都2歳ステークスでも前走同じ京都芝2000mだった馬が複勝率50%、
更に距離が同じ東京芝2000mでも好成績です。

京都2歳ステークス/過去10回 前走コース別成績
----------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
京都・芝2000 3- 0- 3- 6/12 25.0% 25.0% 50.0%
東京・芝2000 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
----------------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①前走上り3ハロン順位2位以内
②前走2着以内
③前走京都芝2000m


最終結論は金曜日、11月23日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

11月17日(土)・11月18日(日)2日間の振り返り

2018年11月19日(月)

こんにちは!たけです。
11月17日(土)・11月18日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■11月17日(土)■
東京スポーツ杯2歳ステークス:◎⑮ルヴォルグ 9着

【メイン以外のレース予想】
京都2レース・2歳未勝利戦:◎⑫クラウドスケープ 3着
京都4レース・2歳未勝利戦:◎⑯セデックカズマ 7着

■11月18日(日)■
マイルチャンピオンシップ:◎⑦ロジクライ 14着

【メイン以外のレース予想】
京都2レース・2歳未勝利戦 :◎⑨カモンスプリング 3着
京都3レース・2歳未勝利戦:◎③バラックパリンカ 4着

今週は重賞2レース共に本命が着外で、平場の予想も4レース中2レースの的中と
不調でした。馬場が荒れてくる開催後半になると、私の力不足で能力比較が
きちんとできなくなるケースが出てきてるかもしれません。

次開催はジャパンカップが控えていますので、気合を入れなおして予想したいと思います。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

11月18日(日)平場の狙い目レース予想

2018年11月18日(日)

皆さんこんにちは!たけです。
11月18日(日)平場のレース予想をしていきます。

■京都2レース・ダート1200m 2歳・未勝利
◎⑨カモンスプリング
前走同コースで3番手から最速の上りでで2着。前走より若干外寄りの枠になったことが
不安材料だが、前走と同じだけの末脚を繰り出せれば。

■京都3レース・芝2000m 2歳・未勝利
◎③バラックパリンカ
前走同コースでハイペースの中、先行し最速の上りで2着。
ハイペースだったため上り3ハロンタイムが遅いことが気になるが、芝2000mで
2着2回と能力はある。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


マイルチャンピオンシップの予想

2018年11月17日(土)

こんにちは、たけです。

11月18日(日)京都11レースマイルチャンピオンシップ(GⅠ)の予想をしていきます!

京都11レース マイルチャンピオンシップ(GⅠ)
京都芝1600mで開催されるマイルチャンピオンシップでは下記2点が特徴です。

①前走1着馬に注目!
②前走人気に注目!
③前走上がり3ハロン順位1位が優位!


1.前走1着馬に注目!

前走1着馬が複勝率4割超えとかなり好調です。
芝1600mは所謂「根幹距離」(1600m・2000m・2400mのこと)と呼ばれ、
競馬関係者はこの距離での1着を目指していると言っても過言ではありません。

層の厚い芝1600m戦線ですので、前走好調でないと中々上位に来ることが
出来ないのでしょう。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走着順別成績
-----------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
前走1着 4- 4- 6- 18/ 32 12.5% 25.0% 43.8%
前走2着 1- 3- 0- 16/ 20 5.0% 20.0% 20.0%
前走3着 1- 1- 2- 11/ 15 6.7% 13.3% 26.7%
前走4着 0- 0- 0- 14/ 14 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 1- 0- 2- 13/ 16 6.3% 6.3% 18.8%
前走6~9着 3- 2- 0- 37/ 42 7.1% 11.9% 11.9%
前走10着~ 0- 0- 0- 40/ 40 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

また2着以下の馬を狙う場合は、勝ち馬との着差が0.9秒以下の馬を狙うべきです。
過去10回で勝ち馬との着差が1.0秒以上だった馬は馬券に絡むことが出来ていません。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走勝ち馬との着差別成績
----------------------------------------------------
前走着差 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
着差0.0~0.9秒 6- 6- 4-98/114 5.3% 10.5% 14.0%
----------------------------------------------------
着差1.0~9.9秒 0- 0- 0-33/33 0.0% 0.0% 0.0%
----------------------------------------------------

2.前走人気に注目!

前述の前走成績同様に前走人気だった、ということは前走時点で
高いパフォーマンスが期待されていた馬なので、必然的に好成績が期待できます。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走単勝人気別成績
-----------------------------------------------------
前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
前走1人気 4- 2- 3- 16/ 25 16.0% 24.0% 36.0%
前走2人気 3- 3- 2- 16/ 24 12.5% 25.0% 33.3%
前走3人気 0- 1- 0- 19/ 20 0.0% 5.0% 5.0%
前走4人気 1- 2- 0- 16/ 19 5.3% 15.8% 15.8%
前走5人気 1- 1- 1- 10/ 13 7.7% 15.4% 23.1%
前走6~9人 0- 1- 2- 30/ 33 0.0% 3.0% 9.1%
前走10人~ 1- 0- 0- 38/ 39 2.6% 2.6% 2.6%
-----------------------------------------------------

■前走単勝1・2番人気

さらに前走1・2番人気だった馬での着順別で見てみると、
掲示板(5着以内)に入っていた馬が好成績を残しています。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走単勝1・2番人気で着順別成績
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 2- 3- 3- 8/16 12.5% 31.3% 50.0%
前走2着 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0%
前走3着 1- 1- 1- 1/ 4 25.0% 50.0% 75.0%
前走4着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0%
前走6~9着 2- 0- 0- 7/ 9 22.2% 22.2% 22.2%
前走10着~ 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

3.前走上がり3ハロン順位1位が優位

前走上がり3ハロン順位で見てみると、1位だった馬が複勝率4割と
それだけで狙い目です。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 3- 3- 2- 12/ 20 15.0% 30.0% 40.0%
3F 2位 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
3F 3位 0- 3- 1- 12/ 16 0.0% 18.8% 25.0%
3F ~5位 0- 1- 2- 19/ 22 0.0% 4.5% 13.6%
3F 6位~ 7- 2- 3- 95/107 6.5% 8.4% 11.2%
-----------------------------------------------------

■②「マイルチャンピオンシップ」の「結論」

◎⑦ロジクライ
前走富士Sで先行して粘っての1着。斤量こそ不安だが、同コース大得意の
C・デムーロ騎手騎乗で、同コースの実績も申し分ない。

○⑰ロードクエスト
前走スワンSで後方から最速の上りで1着。同コースの実績には乏しいが、
前走のパフォーマンスを発揮できれば勝ち負けもある。

▲⑧モズアスコット
直近5走で常に上位の上りで駆け抜け、連対を外さない抜群の安定ぶり。
京都芝コースも相性は抜群で、ここも不安はない。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


11月17日(土)平場のレース予想

2018年11月17日(土)

皆さんこんにちは!たけです。
11月17日(土)平場のレース予想をしていきます。

■京都2レース・ダート1800m 2歳・未勝利
◎⑫クラウドスケープ
前走同コースで2番手から鋭い末脚で2着。ダートで変わり身を見せており、
近惣は期待が持てる。

■京都4レース・芝1200m 2歳・未勝利
◎⑯セデックカズマ
前走同コースで中団から最速の上りを使い3着。前走より外枠なのが不安材料だが、
前走と同じだけの末脚を使えれば。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


東京スポーツ杯2歳ステークスの予想

2018年11月16日(金)

こんにちは、たけです。

11月17日(土)東京11レース東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

東京11レース 東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)
東京芝1800mで開催される東京スポーツ杯2歳ステークスでは下記2点が特徴です。

①末脚勝負!後方からでも届くレース
②前走クラスより前走パフォーマンスを重視すべき
③前走中央4場組が優位!


1.末脚勝負!後方からでも届くレース

東京芝1800mは、東京芝コースのイメージ通り末脚勝負で決まることが多いです。
当レースも同様で、後方からの追い込みも決まり易いレースと言えます。

下記データでもわかる通り、過去5年内に追い込み馬が馬券内に6頭と
かなり健闘しています。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 先- 先- 差
14年 追- 差- 差
15年 追- 差- 逃
16年 追- 追- 追
17年 先- 追- 先
-----------------

前走データで見ると前走で上り3ハロン順位が1・2位だった馬が馬券のほとんどを
占めています。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別脚質
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 4- 5- 5- 35/ 49 8.2% 18.4% 28.6%
3F 2位 5- 3- 3- 24/ 35 14.3% 22.9% 31.4%
3F 3位 0- 0- 0- 13/ 13 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 1- 1- 2- 13/ 17 5.9% 11.8% 23.5%
3F 6位~ 0- 0- 0- 17/ 17 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

2.前走クラスより前走パフォーマンスを重視すべき

2歳戦では前走新馬戦だった馬が、次走2歳重賞で1着になることは珍しくなく、
むしろ2歳戦線では新馬戦勝ち→重賞馬へ、という馬が多いです。

実際に当レースでも新馬勝ちだった馬が過去10回で4頭と最も多く、
前走クラスに関わらず前走のパフォーマンスを重視すべきでしょう。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別脚質
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
新馬 4- 1- 3- 21/ 29 13.8% 17.2% 27.6%
未勝利 1- 3- 4- 26/ 34 2.9% 11.8% 23.5%
500万下 0- 1- 0- 11/ 12 0.0% 8.3% 8.3%
OPEN特別 3- 3- 3- 28/ 37 8.1% 16.2% 24.3%
G3 2- 1- 0- 14/ 17 11.8% 17.6% 17.6%
G2 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

■前走着順・着差

前走着順で見ると、前走1着馬が馬券をほぼ占めており、
3着以下の馬は2頭だけです。前走1着馬を中心に馬券を組み立てるのが無難でしょう。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走着順別脚質
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 9- 8- 8-60/85 10.6% 20.0% 29.4%
前走2着 1- 1- 1-11/14 7.1% 14.3% 21.4%
前走3着 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3%
前走4着 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
前走5着 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 0- 0- 0-11/11 0.0% 0.0% 0.0%
前走10着~ 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

どうしても前走2着以下の馬で勝負したい場合は、勝ち馬との着差が
0.2秒以内の馬を狙うべきです。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走勝ち馬との着差別脚質
---------------------------------------------------
前走着差 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
負0.0 0- 1- 1- 6/ 8 0.0% 12.5% 25.0%
負0.1~0.2 1- 1- 1-12/15 6.7% 13.3% 20.0%
負0.3~0.5 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
負0.6~0.9 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
負1.0~1.9 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
---------------------------------------------------

3.前走中央4場組が優位!

前走「中央」だった馬、つまり東京・中山・京都・阪神だった馬で9勝と
かなり優位です。ローカルの狭いコーナーのコースの後に、
中央の広いコーナーを走ると馬が戸惑うのでしょう。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走場所別脚質
---------------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
<中央>
東京 4- 4- 8- 41/ 57 7.0% 14.0% 28.1%
中山 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
京都 3- 1- 1- 13/ 18 16.7% 22.2% 27.8%
阪神 2- 1- 1- 5/ 9 22.2% 33.3% 44.4%
<ローカル>
 札幌 1- 1- 0- 12/ 14 7.1% 14.3% 14.3%
函館 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
新潟 0- 1- 0- 20/ 21 0.0% 4.8% 4.8%
中京 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
地方 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
---------------------------------------------------

■②「東京スポーツ杯2歳ステークス」の「結論」

◎⑮ルヴォルグ
前走同コースの新馬戦で、先行したうえで最速の上りで4馬身差の圧勝。
同コース・同レース大得意のムーアに乗り替わったのも陣営の気合と勝算の現れだろう。

○⑦ヴェロックス
前走同レースと相性の良い阪神芝コースのオープンで最速の上りで2着。
同コース大得意のルメールに乗り替わり、期待は持てる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


マイルチャンピオンシップの予想・攻略・傾向データ

2018年11月14日(水)

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)11月18日(日)京都11R芝1600m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日はマイルチャンピオンシップの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1は11月17日(土)開催、2は11月18日(日)開催
1.東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)/東京芝1800m
2.マイルチャンピオンシップ(GⅠ)/京都芝1600m

2.マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

■京都・芝1600m「買い」データ(過去5年分)
①騎手(20レース以上)
---------------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
M.デム 16- 23- 11- 49/ 99 16.2% 39.4% 50.5%
福永祐一 25- 24- 17- 73/139 18.0% 35.3% 47.5%
ルメール 15- 18- 12- 61/106 14.2% 31.1% 42.5%
川田将雅 25- 13- 22- 93/153 16.3% 24.8% 39.2%
C.デム 3- 6- 4- 22/ 35 8.6% 25.7% 37.1%
シュタル 4- 1- 5- 18/ 28 14.3% 17.9% 35.7%
武豊 16- 18- 18-101/153 10.5% 22.2% 34.0%
藤岡佑介 9- 12- 8- 60/ 89 10.1% 23.6% 32.6%
岩田康誠 15- 20- 16-111/162 9.3% 21.6% 31.5%
---------------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
ディープインパクト 59- 63- 50-279/451 13.1% 27.1% 38.1%
サクラバクシンオー 2- 4- 3- 16/ 25 8.0% 24.0% 36.0%
スクリーンヒーロー 6- 3- 1- 21/ 31 19.4% 29.0% 32.3%
エイシンフラッシュ 1- 2- 4- 15/ 22 4.5% 13.6% 31.8%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
-------------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
(栗)藤原英昭 18- 9- 13- 31/ 71 25.4% 38.0% 56.3%
(栗)中内田充 8- 7- 1- 14/ 30 26.7% 50.0% 53.3%
(栗)友道康夫 8- 5- 4- 22/ 39 20.5% 33.3% 43.6%
(栗)安達昭夫 5- 4- 6- 22/ 37 13.5% 24.3% 40.5%
(栗)藤岡健一 6- 6- 9- 31/ 52 11.5% 23.1% 40.4%
(栗)角居勝彦 11- 16- 3- 47/ 77 14.3% 35.1% 39.0%
(栗)池江泰寿 12- 7- 11- 53/ 83 14.5% 22.9% 36.1%
(栗)松田国英 3- 1- 7- 21/ 32 9.4% 12.5% 34.4%
(栗)岩元市三 2- 3- 7- 23/ 35 5.7% 14.3% 34.3%
(栗)大久保龍 6- 5- 7- 35/ 53 11.3% 20.8% 34.0%
(栗)石坂正 11- 10- 9- 60/ 90 12.2% 23.3% 33.3%
(栗)昆貢 6- 5- 5- 32/ 48 12.5% 22.9% 33.3%
(栗)須貝尚介 9- 5- 7- 47/ 68 13.2% 20.6% 30.9%
(栗)西浦勝一 8- 8- 1- 39/ 56 14.3% 28.6% 30.4%
(栗)清水久詞 4- 9- 7- 46/ 66 6.1% 19.7% 30.3%
(栗)浅見秀一 3- 2- 8- 30/ 43 7.0% 11.6% 30.2%
(栗)池添学 4- 3- 5- 28/ 40 10.0% 17.5% 30.0%
(栗)長浜博之 1- 1- 4- 14/ 20 5.0% 10.0% 30.0%
-------------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 26- 42- 40-327/435 6.0% 15.6% 24.8%
2枠 38- 28- 25-366/457 8.3% 14.4% 19.9%
3枠 44- 39- 44-361/488 9.0% 17.0% 26.0%
4枠 36- 36- 40-392/504 7.1% 14.3% 22.2%
5枠 36- 35- 39-420/530 6.8% 13.4% 20.8%
6枠 36- 45- 25-449/555 6.5% 14.6% 19.1%
7枠 40- 37- 46-504/627 6.4% 12.3% 19.6%
8枠 46- 40- 45-523/654 7.0% 13.1% 20.0%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 40- 40- 37- 218/ 335 11.9% 23.9% 34.9%
3F 2位 42- 26- 30- 226/ 324 13.0% 21.0% 30.2%
3F 3位 25- 37- 27- 203/ 292 8.6% 21.2% 30.5%
----------------------------------------------------------

⑦前走コース
---------------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------------
新潟・芝1800外 0- 3- 5- 16/ 24 0.0% 12.5% 33.3%
京都・芝1600 38- 40- 45-275/398 9.5% 19.6% 30.9%
---------------------------------------------------------

■マイルチャンピオンシップ「消し」データ(過去10回)
・前走10着以下:0-0-0-40/40 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走勝ち馬との着差1.0秒以上:0-0-0-33/33 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ100.0倍以上:0-0-0-19/19 勝率・連対率・複勝率0.0%

【総括】
京都芝1600mで開催されるマイルチャンピオンシップでは下記2点が特徴です。

①前走1着馬に注目!
②前走人気に注目!
③前走上がり3ハロン順位1位が優位!


1.前走1着馬に注目!

前走1着馬が複勝率4割超えとかなり好調です。
芝1600mは所謂「根幹距離」(1600m・2000m・2400mのこと)と呼ばれ、
競馬関係者はこの距離での1着を目指していると言っても過言ではありません。

層の厚い芝1600m戦線ですので、前走好調でないと中々上位に来ることが
出来ないのでしょう。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走着順別成績
-----------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
前走1着 4- 4- 6- 18/ 32 12.5% 25.0% 43.8%
前走2着 1- 3- 0- 16/ 20 5.0% 20.0% 20.0%
前走3着 1- 1- 2- 11/ 15 6.7% 13.3% 26.7%
前走4着 0- 0- 0- 14/ 14 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 1- 0- 2- 13/ 16 6.3% 6.3% 18.8%
前走6~9着 3- 2- 0- 37/ 42 7.1% 11.9% 11.9%
前走10着~ 0- 0- 0- 40/ 40 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

また2着以下の馬を狙う場合は、勝ち馬との着差が0.9秒以下の馬を狙うべきです。
過去10回で勝ち馬との着差が1.0秒以上だった馬は馬券に絡むことが出来ていません。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走勝ち馬との着差別成績
----------------------------------------------------
前走着差 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
着差0.0~0.9秒 6- 6- 4-98/114 5.3% 10.5% 14.0%
----------------------------------------------------
着差1.0~9.9秒 0- 0- 0-33/33 0.0% 0.0% 0.0%
----------------------------------------------------

2.前走人気に注目!

前述の前走成績同様に前走人気だった、ということは前走時点で
高いパフォーマンスが期待されていた馬なので、必然的に好成績が期待できます。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走単勝人気別成績
-----------------------------------------------------
前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
前走1人気 4- 2- 3- 16/ 25 16.0% 24.0% 36.0%
前走2人気 3- 3- 2- 16/ 24 12.5% 25.0% 33.3%
前走3人気 0- 1- 0- 19/ 20 0.0% 5.0% 5.0%
前走4人気 1- 2- 0- 16/ 19 5.3% 15.8% 15.8%
前走5人気 1- 1- 1- 10/ 13 7.7% 15.4% 23.1%
前走6~9人 0- 1- 2- 30/ 33 0.0% 3.0% 9.1%
前走10人~ 1- 0- 0- 38/ 39 2.6% 2.6% 2.6%
-----------------------------------------------------

■前走単勝1・2番人気

さらに前走1・2番人気だった馬での着順別で見てみると、
掲示板(5着以内)に入っていた馬が好成績を残しています。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走単勝1・2番人気で着順別成績
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 2- 3- 3- 8/16 12.5% 31.3% 50.0%
前走2着 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0%
前走3着 1- 1- 1- 1/ 4 25.0% 50.0% 75.0%
前走4着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0%
前走6~9着 2- 0- 0- 7/ 9 22.2% 22.2% 22.2%
前走10着~ 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

3.前走上がり3ハロン順位1位が優位

前走上がり3ハロン順位で見てみると、1位だった馬が複勝率4割と
それだけで狙い目です。

マイルチャンピオンシップ/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 3- 3- 2- 12/ 20 15.0% 30.0% 40.0%
3F 2位 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
3F 3位 0- 3- 1- 12/ 16 0.0% 18.8% 25.0%
3F ~5位 0- 1- 2- 19/ 22 0.0% 4.5% 13.6%
3F 6位~ 7- 2- 3- 95/107 6.5% 8.4% 11.2%
-----------------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①前走1着馬or前走勝ち馬との着差0.9秒以内
②前走単勝1・2番人気
③前走上り3ハロン順位1位


最終結論は土曜日、11月17日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

東京スポーツ杯2歳ステークスの予想・攻略・傾向データ

2018年11月13日(火)

東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)11月17日(土)東京11R芝1800m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は東京スポーツ杯2歳ステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1は11月17日(土)開催、2は11月18日(日)開催
1.東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)/東京芝1800m
2.マイルチャンピオンシップ(GⅠ)/京都芝1600m

1.東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)

■東京・芝1800m「買い」データ(過去5年分)
①騎手(20レース以上)
---------------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
ルメール 20- 17- 14- 36/ 87 23.0% 42.5% 58.6%
M.デム 14- 10- 3- 25/ 52 26.9% 46.2% 51.9%
ムーア 6- 4- 2- 14/ 26 23.1% 38.5% 46.2%
戸崎圭太 37- 26- 25-105/193 19.2% 32.6% 45.6%
武豊 8- 3- 5- 30/ 46 17.4% 23.9% 34.8%
川田将雅 2- 4- 3- 17/ 26 7.7% 23.1% 34.6%
福永祐一 8- 9- 7- 46/ 70 11.4% 24.3% 34.3%
蛯名正義 15- 14- 19- 96/144 10.4% 20.1% 33.3%
ベリー 2- 5- 1- 17/ 25 8.0% 28.0% 32.0%
横山典弘 17- 12- 7- 82/118 14.4% 24.6% 30.5%
後藤浩輝 4- 1- 2- 16/ 23 17.4% 21.7% 30.4%
---------------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
ルーラーシップ 10- 7- 10- 34/ 61 16.4% 27.9% 44.3%
デュランダル 2- 4- 2- 15/ 23 8.7% 26.1% 34.8%
ダノンシャンティ 3- 5- 2- 19/ 29 10.3% 27.6% 34.5%
ディープインパクト 44- 42- 49-258/393 11.2% 21.9% 34.4%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
-------------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
(美)尾関知人 12- 5- 4- 30/ 51 23.5% 33.3% 41.2%
(栗)池江泰寿 2- 4- 5- 16/ 27 7.4% 22.2% 40.7%
(美)堀宣行 15- 12- 8- 53/ 88 17.0% 30.7% 39.8%
(美)藤沢和雄 18- 14- 14- 77/123 14.6% 26.0% 37.4%
(栗)角居勝彦 6- 3- 1- 17/ 27 22.2% 33.3% 37.0%
(美)奥村武 5- 3- 4- 22/ 34 14.7% 23.5% 35.3%
(美)萩原清 3- 6- 4- 24/ 37 8.1% 24.3% 35.1%
(美)古賀慎明 10- 6- 5- 41/ 62 16.1% 25.8% 33.9%
(美)大竹正博 4- 4- 4- 24/ 36 11.1% 22.2% 33.3%
(美)国枝栄 18- 11- 8- 75/112 16.1% 25.9% 33.0%
(美)菊沢隆徳 7- 4- 2- 28/ 41 17.1% 26.8% 31.7%
(美)久保田貴 5- 3- 3- 24/ 35 14.3% 22.9% 31.4%
(栗)藤原英昭 2- 1- 6- 21/ 30 6.7% 10.0% 30.0%
(栗)須貝尚介 0- 1- 5- 14/ 20 0.0% 5.0% 30.0%
-------------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 37- 31- 37-305/410 9.0% 16.6% 25.6%
2枠 29- 26- 38-330/423 6.9% 13.0% 22.0%
3枠 37- 31- 31-350/449 8.2% 15.1% 22.0%
4枠 47- 42- 29-357/475 9.9% 18.7% 24.8%
5枠 24- 41- 38-397/500 4.8% 13.0% 20.6%
6枠 34- 47- 42-405/528 6.4% 15.3% 23.3%
7枠 38- 31- 35-494/598 6.4% 11.5% 17.4%
8枠 43- 41- 38-496/618 7.0% 13.6% 19.7%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 50- 52- 38- 251/ 391 12.8% 26.1% 35.8%
3F 2位 46- 32- 40- 227/ 345 13.3% 22.6% 34.2%
----------------------------------------------------------

⑦前走コース
---------------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------------
札幌・芝2000 3- 2- 3- 12/ 20 15.0% 25.0% 40.0%
阪神・芝1600外 4- 3- 2- 18/ 27 14.8% 25.9% 33.3%
阪神・芝1800外 6- 4- 6- 33/ 49 12.2% 20.4% 32.7%
新潟・芝1800外 20- 11- 8- 88/127 15.7% 24.4% 30.7%
東京・芝1800 49- 39- 48-325/461 10.6% 19.1% 29.5%
---------------------------------------------------------

■東京スポーツ杯2歳ステークス「消し」データ(過去10回)
・前走勝ち馬との着差0.3秒以上:0-0-0-25/25 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走5着以下:0-0-0-24/24 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走上がり3ハロン6位以下:0-0-0-17/17 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ30.0倍以上:0-1-3-51/55 勝率0.0%、連対率1.8%、複勝率7.3%

【総括】
東京芝1800mで開催される東京スポーツ杯2歳ステークスでは下記2点が特徴です。

①末脚勝負!後方からでも届くレース
②前走クラスより前走パフォーマンスを重視すべき
③前走中央4場組が優位!


1.末脚勝負!後方からでも届くレース

東京芝1800mは、東京芝コースのイメージ通り末脚勝負で決まることが多いです。
当レースも同様で、後方からの追い込みも決まり易いレースと言えます。

下記データでもわかる通り、過去5年内に追い込み馬が馬券内に6頭と
かなり健闘しています。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 先- 先- 差
14年 追- 差- 差
15年 追- 差- 逃
16年 追- 追- 追
17年 先- 追- 先
-----------------

前走データで見ると前走で上り3ハロン順位が1・2位だった馬が馬券のほとんどを
占めています。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別脚質
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 4- 5- 5- 35/ 49 8.2% 18.4% 28.6%
3F 2位 5- 3- 3- 24/ 35 14.3% 22.9% 31.4%
3F 3位 0- 0- 0- 13/ 13 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 1- 1- 2- 13/ 17 5.9% 11.8% 23.5%
3F 6位~ 0- 0- 0- 17/ 17 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

2.前走クラスより前走パフォーマンスを重視すべき

2歳戦では前走新馬戦だった馬が、次走2歳重賞で1着になることは珍しくなく、
むしろ2歳戦線では新馬戦勝ち→重賞馬へ、という馬が多いです。

実際に当レースでも新馬勝ちだった馬が過去10回で4頭と最も多く、
前走クラスに関わらず前走のパフォーマンスを重視すべきでしょう。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別脚質
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
新馬 4- 1- 3- 21/ 29 13.8% 17.2% 27.6%
未勝利 1- 3- 4- 26/ 34 2.9% 11.8% 23.5%
500万下 0- 1- 0- 11/ 12 0.0% 8.3% 8.3%
OPEN特別 3- 3- 3- 28/ 37 8.1% 16.2% 24.3%
G3 2- 1- 0- 14/ 17 11.8% 17.6% 17.6%
G2 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

■前走着順・着差

前走着順で見ると、前走1着馬が馬券をほぼ占めており、
3着以下の馬は2頭だけです。前走1着馬を中心に馬券を組み立てるのが無難でしょう。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走着順別脚質
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 9- 8- 8-60/85 10.6% 20.0% 29.4%
前走2着 1- 1- 1-11/14 7.1% 14.3% 21.4%
前走3着 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3%
前走4着 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
前走5着 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 0- 0- 0-11/11 0.0% 0.0% 0.0%
前走10着~ 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

どうしても前走2着以下の馬で勝負したい場合は、勝ち馬との着差が
0.2秒以内の馬を狙うべきです。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走勝ち馬との着差別脚質
---------------------------------------------------
前走着差 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
負0.0 0- 1- 1- 6/ 8 0.0% 12.5% 25.0%
負0.1~0.2 1- 1- 1-12/15 6.7% 13.3% 20.0%
負0.3~0.5 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
負0.6~0.9 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
負1.0~1.9 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
---------------------------------------------------

3.前走中央4場組が優位!

前走「中央」だった馬、つまり東京・中山・京都・阪神だった馬で9勝と
かなり優位です。ローカルの狭いコーナーのコースの後に、
中央の広いコーナーを走ると馬が戸惑うのでしょう。

東京スポーツ杯2歳ステークス/過去10回 前走場所別脚質
---------------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
<中央>
東京 4- 4- 8- 41/ 57 7.0% 14.0% 28.1%
中山 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
京都 3- 1- 1- 13/ 18 16.7% 22.2% 27.8%
阪神 2- 1- 1- 5/ 9 22.2% 33.3% 44.4%
<ローカル>
 札幌 1- 1- 0- 12/ 14 7.1% 14.3% 14.3%
函館 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
新潟 0- 1- 0- 20/ 21 0.0% 4.8% 4.8%
中京 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
地方 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
---------------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①前走上り3ハロン順位2位以内
②前走1着馬
③前走東京・京都・阪神


最終結論は金曜日、11月16日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

【重賞レース全的中!】11月10日(土)・11月11日(日)の振り返り

2018年11月12日(月)

こんにちは!たけです。
11月10日(土)・11月11日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■11月10日(土)■
武蔵野ステークス:◎④サンライズノヴァ1着/◎⑩ナムラミラクル3着
デイリー杯2歳ステークス:○③アドマイヤマーズ1着/◎⑨ハッピーアワー3着


【メイン以外のレース予想】
京都1レース・2歳未勝利戦:◎⑪ダイシンクローバー1着
京都2レース・2歳未勝利戦:◎⑨ドゥエルメス1着
福島3レース・2歳未勝利戦:◎⑥ミリオンゲーム1着


■11月11日(日)■
福島記念:◎①エアアンセム3着
エリザベス女王杯:◎⑦モズカッチャン3着

【メイン以外のレース予想】
京都1レース・2歳未勝利戦 :◎⑦ストロングライン1着

福島2レース・3歳上500万下:◎⑭サニーレイ7着
福島3レース・3歳上500万下:◎②ユイノチョッパー4着

土日の重賞4レースは武蔵野ステークス・デイリー杯2歳ステークス・
福島記念・エリザベス女王杯の全4レースで本命3着以内に的中させることができました!
また特に土曜日は印を打った全頭が馬券内に入り会心の予想だったと思っております。

メイン以外のレース予想では、土曜日は予想した全頭が3頭とも1着と完全的中!
ただ日曜日は3レース中1レースのみの的中となってしまい、課題が残りました。
やはり500万下条件は1勝馬の争いであり、一発もあるレースが多いと再認識させられました。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【11月10日(土)は全3レース1着完全的中!】11月11日(日)平場のレース予想

2018年11月10日(土)

皆さんこんにちは!たけです。
11月11日(日)平場のレース予想をしていきます。

11月10日(土)は3レース予想し、3レース全て1着的中できました!
日曜日もこの調子で頑張ります!!


■京都2レース・ダート1800m 2歳・未勝利
◎⑦ストロングライン
前走同コースで先行し、最速の上りで2着。今回も前走同様のレース運びが出来れば。

■福島2レース・ダート1700m 3歳上・500万下
◎⑭サニーレイ
前走中団前から最速の上りで2着。前走も同コースと相性の良い小倉ダート1700mと
勝てる条件は揃っている。

■福島3レース・ダート1700m 3歳上・500万下
◎②ユイノチョッパー
前走先行して最速の上りで2着。同コースは初勝利時のコースでもあり、
相性は抜群。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


エリザベス女王杯の予想

2018年11月10日(土)

こんにちは、たけです。

11月11日(日)京都11レースエリザベス女王杯(GⅠ)の予想をしていきます!

京都11レース エリザベス女王杯(GⅠ)
京都芝2200mで開催されるエリザベス女王杯では下記2点が特徴です。

①年明け以降・前走重賞実績に注目
②高齢馬はノーチャンス


1.年明け以降・前走重賞実績に注目

エリザベス女王杯に臨む馬は当然前走も重賞だった馬が殆どで、
その中でも秋華賞と府中牝馬ステークス組が多いです。

エリザベス女王杯/過去10回 前走レース別成績
--------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
秋華賞G1 3- 3- 3-26/35 8.6% 17.1% 25.7%
府中牝馬G2 2- 1- 3-32/38 5.3% 7.9% 15.8%
オールカG2 2- 1- 0- 3/ 6 33.3% 50.0% 50.0%
京都大賞G2 1- 2- 0-10/13 7.7% 23.1% 23.1%
--------------------------------------------------

前走クラスで見ると前走GⅢ以下だった馬はほとんどノーチャンスです。
前走GⅢ以下:0-2-2-59/63 勝率0.0%、連対率3.2%、複勝率6.3%

エリザベス女王杯/過去10回 前走クラス別成績
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
500万下 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
1000万下 0- 1- 1- 6/ 8 0.0% 12.5% 25.0%
1600万下 0- 0- 0- 20/ 20 0.0% 0.0% 0.0%
OPEN特別 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 1- 1- 25/ 27 0.0% 3.7% 7.4%
G2 5- 5- 3- 51/ 64 7.8% 15.6% 20.3%
G1 3- 3- 5- 29/ 40 7.5% 15.0% 27.5%
-----------------------------------------------------

■前走GⅠ・GⅡ組の狙い方

前走GⅠ・GⅡだった馬の内3着以内だった馬は複勝率が4割弱と好成績です。

エリザベス女王杯/過去10回 前走GⅠ・GⅡ・着順別成績
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 2- 3- 2- 8/15 13.3% 33.3% 46.7%
前走2着 1- 3- 1-12/17 5.9% 23.5% 29.4%
前走3着 1- 0- 2- 4/ 7 14.3% 14.3% 42.9%
前走4着 1- 0- 0- 7/ 8 12.5% 12.5% 12.5%
前走5着 1- 0- 0- 9/10 10.0% 10.0% 10.0%
前走6~9着 2- 1- 2-17/22 9.1% 13.6% 22.7%
前走10着~ 0- 1- 1-23/25 0.0% 4.0% 8.0%
------------------------------------------------
前走1~3着 4- 6- 5-24/39 10.3% 25.6% 38.5%
------------------------------------------------

更に前走GⅠ・GⅡ組で上り3ハロン順位、4コーナー通過順位が上位だった馬は
いずれも複勝率が3割を超えています。

エリザベス女王杯/過去10回 前走GⅠ・GⅡ・上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前上3F順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
1~ 3位   5- 3- 6-25/39 12.8% 20.5% 35.9%
------------------------------------------------

エリザベス女王杯/過去10回 前走GⅠ・GⅡ・上り3ハロン順位別成績
-------------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
1/3頭以内 4- 6- 0- 22/ 32 12.5% 31.3% 31.3%
-------------------------------------------------------

2.高齢馬はノーチャンス

エリザベス女王杯は瞬発力とスタミナが両方求められる中距離戦のため
高齢馬には厳しく6歳以上の馬は不振です。
さらに直近5回の優勝馬は3・4歳馬のため、5歳以上は軽視してよいでしょう。

エリザベス女王杯/過去10回 馬齢別成績
-------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------
3歳 3- 3- 3-27/36 8.3% 16.7% 25.0%
4歳 3- 3- 4-17/27 11.1% 22.2% 37.0%
5歳 2- 1- 1-28/32 6.3% 9.4% 12.5%
6歳 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
7歳 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
-------------------------------------------------

■②「エリザベス女王杯」の「結論」

◎⑦モズカッチャン
前年度の覇者で、前走も札幌記念で本来のスタイルではなく、後方から最速の上りで
着差なしの3着と能力は維持できている。京都芝、それも2200mを得意としており、
馬券から外せない。

○⑧カンタービレ
前走こそ後方からの追い込みだったが、もとは先行して粘るタイプ。
非根幹距離が得意である点が強み。

▲⑪ノームコア
先行して速い上りも使えるタイプで、馬券外から外れたことがなく安定感がある。
初めての関西遠征で、京都競馬場の芝が合うかは未知数だが能力上位。

△⑤レッドジェノヴァ
前走初重賞ながらサトノダイヤモンドに次ぐ2着。ここにきて本格化しており、
京都芝コースも合うだろう。展開がはまれば勝ち負けもできる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


福島記念の予想

2018年11月10日(土)

こんにちは、たけです。

11月11日(日)福島11レース福島記念(GⅢ)の予想をしていきます!

福島11レース 福島記念(GⅢ)
福島芝2000mのレースで施行される福島記念では下記2点が特徴です。

①内枠有利
②逃げ・先行馬有利
③4歳以下が強い


1.内枠有利

福島芝2000mはスタート後の直線こそ長いですが、きついコーナーを4回も
回る上に最後の直線が短いため、外枠の不利が解消されないままゴールに
なだれ込むという展開になることが多いです。

同レースでも過去10回の優勝馬の内、9回が1~3枠で6~8枠は0回のみと
圧倒的に内枠有利で、特に1・2枠というだけで複勝率が30%を超えています。

福島記念/過去10回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 2- 3- 2-12/19 10.5% 26.3% 36.8%
2枠 3- 0- 3-14/20 15.0% 15.0% 30.0%
3枠 4- 0- 1-15/20 20.0% 20.0% 25.0%
4枠 0- 1- 0-19/20 0.0% 5.0% 5.0%
5枠 1- 2- 0-16/19 5.3% 15.8% 15.8%
6枠 0- 1- 0-19/20 0.0% 5.0% 5.0%
7枠 0- 3- 1-16/20 0.0% 15.0% 20.0%
8枠 0- 0- 3-16/19 0.0% 0.0% 15.8%
------------------------------------------

外枠も馬券にはなっているので、完全に「切り」とは言えませんが、
割引は必要でしょう。

2.逃げ・先行馬有利

前述の通り最後の直線が短く、コーナーもきついため差しが決まりにくく、
同レースでも逃げ・先行馬が中心で、先行馬が7勝しています。

福島記念/過去10回 脚質番別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
平地・逃げ 1- 0- 1- 10/ 12 8.3% 8.3% 16.7%
平地・先行 7- 4- 1- 28/ 40 17.5% 27.5% 30.0%
平地・中団 0- 6- 7- 41/ 54 0.0% 11.1% 24.1%
平地・後方 2- 0- 1- 47/ 50 4.0% 4.0% 6.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

データの狙い方としては年明け以降に芝1600m以上の重賞で、
4コーナー通過順位3番手以内且つ3着以内だった馬が狙い目です。

福島記念/過去10回
※年明け以降・芝1600m以上の重賞
※4コーナー通過順位3番手以内且つ3着以内
--------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------
5- 4- 5-27/41 12.2% 22.0% 34.1%
--------------------------------------

3.4歳以下が強い

芝の短距離~中距離のようにスタミナと瞬発力が要求されるレースでは
タフな流れになることが多く、どうしても若い馬の方が有利です。

同レースでも3歳馬が複勝率4割超えとそれだけで狙い目です。

福島記念/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
3歳 4- 2- 1- 9/ 16 25.0% 37.5% 43.8%
4歳 2- 0- 2- 10/ 14 14.3% 14.3% 28.6%
5歳 1- 4- 2- 37/ 44 2.3% 11.4% 15.9%
6歳 2- 3- 2- 34/ 41 4.9% 12.2% 17.1%
7歳 0- 1- 1- 25/ 27 0.0% 3.7% 7.4%
8歳 1- 0- 2- 10/ 13 7.7% 7.7% 23.1%
------------------------------------------------------

■②「福島記念」の「結論」

◎①エアアンセム
7歳馬ながら、先行して粘るスタイルで中距離戦線で安定した成績を残している。
有利な1番枠で、同コースを大得意にしている田辺騎手騎乗なのもプラス。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


11月10日(土)平場のレース予想

2018年11月09日(金)

皆さんこんにちは!たけです。
11月10日(土)平場のレース予想をしていきます。

■京都1レース・ダート1400m 2歳・未勝利
◎⑪ダイシンクローバー
前走同コースで先行し、鋭い末脚で2着。今回も同じ展開に持ち込めることができれば。

■京都2レース・ダート1800m 2歳・未勝利
◎⑨ドゥエルメス
前走同コースで先行し、上位の末脚で2着。勝ち馬との着差は気になるが、
展開は同馬に向くので前走と同じだけ走れれば。

■福島3レース 2歳・未勝利
◎⑥ミリオンゲーム
前走逃げて速い上りで2着。スピード・スタミナ共に兼ね備えており、
出遅れが無ければ。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


デイリー杯2歳ステークスの予想

2018年11月09日(金)

こんにちは、たけです。

11月10日(土)京都11レースデイリー杯2歳ステークス(GⅡ)の予想をしていきます!

京都11レース デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)
京都芝1600mのレースで施行されるデイリー杯2歳ステークスでは下記2点が特徴です。

①逃げ・先行馬が優勢だが、末脚必須
②前走からの距離短縮馬が有利 ※前走左回りコースを除く


1.逃げ・先行馬が優勢だが、末脚必須

脚質別で見ると、逃げ・先行馬が優勢で、逃げ・先行馬中心に予想を
組み立てたくなりますが、実際は末脚勝負です。
単純にスピードの差が、結果的に先行力の差になっているだけとも言えるでしょう。

下記データの通り、末脚上位陣がそのまま着順上位を占めており、
逃げ・先行馬でも末脚が使えないと上位進出は厳しいことが分かります。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<脚質>
平地・逃げ 1- 3- 1- 5/ 10 10.0% 40.0% 50.0%
平地・先行 4- 3- 4- 21/ 32 12.5% 21.9% 34.4%
平地・中団 4- 4- 3- 29/ 40 10.0% 20.0% 27.5%
平地・後方 1- 0- 2- 30/ 33 3.0% 3.0% 9.1%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

<上り3ハロン>
3F 1位 5- 3- 2- 4/ 14 35.7% 57.1% 71.4%
3F 2位 3- 3- 2- 1/ 9 33.3% 66.7% 88.9%
3F 3位 1- 0- 3- 5/ 9 11.1% 11.1% 44.4%
3F ~5位 0- 1- 3- 18/ 22 0.0% 4.5% 18.2%
3F 6位~ 1- 3- 0- 56/ 60 1.7% 6.7% 6.7%
-----------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみると、上位陣がやはり好成績を残しています。
前走上り順で見ると、上位5番手以内に入っていないと馬券になっていません。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 6- 5- 4- 31/ 46 13.0% 23.9% 32.6%
3F 2位 3- 3- 1- 17/ 24 12.5% 25.0% 29.2%
3F 3位 1- 0- 2- 5/ 8 12.5% 12.5% 37.5%
3F ~5位 0- 2- 2- 7/ 11 0.0% 18.2% 36.4%
3F 6位~ 0- 0- 1- 21/ 22 0.0% 0.0% 4.5%
-----------------------------------------------------

2.前走からの距離短縮馬が有利 ※前走左回りコースを除く

どのレースでも共通で言えることではありますが、競走馬は
前走の距離の記憶をもとに走っているため、前走から距離短縮すると、
距離が短い分ゴール前でバテた馬が粘れたり、末脚が届いたりします。

同レースでも同様で距離短縮馬が有利で、複勝率が40%とそれだけで狙い目です。
一方距離延長馬は4勝こそしているものの、複勝率が16.4%と不振です。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 前走距離別成績
-------------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
今回短縮 2- 3- 5- 15/ 25 8.0% 20.0% 40.0%
-------------------------------------------------------
同距離 4- 4- 2- 19/ 29 13.8% 27.6% 34.5%
-------------------------------------------------------
今回延長 4- 3- 3- 51/ 61 6.6% 11.5% 16.4%
-------------------------------------------------------

また前走の記憶で言うと、コースを回る向きが変わるとそれだけでハンデとなります。
京都芝コースは右回りですので、左回りの東京・新潟・中京コースだった馬は
3着1回と大不振で切りの対象です。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 前走距離別成績
----------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
右→右 10-10- 9-65/94 10.6% 21.3% 30.9%
左→右 0- 0- 1-20/21 0.0% 0.0% 4.8%
----------------------------------------------

■②「デイリー杯2歳ステークス」の「結論」

◎⑨ハッピーアワー
中団から末脚を繰り出し、安定した成績を残してきた。距離延長の不安は
あるが、問題なくこなせるだろう。

○③アドマイヤマーズ
2走連続でマイル戦で鋭い末脚を見せて2連勝。初めての右回りコースというところが
不安材料。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


武蔵野ステークスの予想

2018年11月09日(金)

こんにちは、たけです。

11月10日(土)東京11レース武蔵野ステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

東京11レース 武蔵野ステークス(GⅢ)
東京ダート1600mのレースで施行される武蔵野ステークスでは下記3点が特徴です。

①末脚勝負だが、穴は先行馬
②3歳馬が強い
③前走地方コースが健闘


1.末脚勝負だが、穴は先行馬

東京ダートは「軽い」ダートコースで、末脚勝負になることも多い
スピードコースです。武蔵野ステークスも同様で上り、上位馬が上位を占めています。

武蔵野ステークス/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<脚質>
平地・逃げ 2- 0- 0- 8/ 10 20.0% 20.0% 20.0%
平地・先行 2- 5- 5- 24/ 36 5.6% 19.4% 33.3%
平地・中団 4- 4- 2- 55/ 65 6.2% 12.3% 15.4%
平地・後方 2- 1- 3- 41/ 47 4.3% 6.4% 12.8%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

<上り3ハロン順位>
3F 1位 3- 1- 3- 7/ 14 21.4% 28.6% 50.0%
3F 2位 1- 2- 0- 6/ 9 11.1% 33.3% 33.3%
3F 3位 2- 4- 1- 5/ 12 16.7% 50.0% 58.3%
3F ~5位 3- 1- 3- 12/ 19 15.8% 21.1% 36.8%
3F 6位~ 1- 2- 3- 98/104 1.0% 2.9% 5.8%
-----------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみると、上位陣がやはり好成績を残しています。
前走上り最速馬が5勝と狙うだけの価値はあります。

武蔵野ステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 5- 1- 2- 22/ 30 16.7% 20.0% 26.7%
3F 2位 0- 2- 1- 8/ 11 0.0% 18.2% 27.3%
3F 3位 0- 1- 0- 14/ 15 0.0% 6.7% 6.7%
3F ~5位 0- 1- 2- 16/ 19 0.0% 5.3% 15.8%
3F 6位~ 2- 1- 3- 44/ 50 4.0% 6.0% 12.0%
-----------------------------------------------------

ただ荒れに荒れた前年度をはじめとして、穴馬の中心は先行馬でもあります。
年明け以降の1600m以上のダート重賞で、4コーナー通過順位が3番手以内だった
経験を持つ馬は複勝率が35.1%と狙い目です。

武蔵野ステークス/過去10回
※年明け以降/ダート1600m以上の重賞
※4コーナー通過順位3番手以内
-------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------
4- 5- 4-24/37 10.8% 24.3% 35.1%
-------------------------------------

2.3歳馬が強い

先ほども述べた通り東京ダートコースは末脚も必要なコースなので、
必然的に芝同様高齢馬には厳しいです。

武蔵野ステークスでも同様で、3歳馬が非常に強いレースです。
3歳馬は複勝率が35%とそれだけで狙い目です。

武蔵野ステークス/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3歳 4- 3- 3- 18/ 28 14.3% 25.0% 35.7%
4歳 1- 1- 2- 24/ 28 3.6% 7.1% 14.3%
5歳 3- 3- 2- 32/ 40 7.5% 15.0% 20.0%
6歳 1- 3- 2- 24/ 30 3.3% 13.3% 20.0%
7歳 1- 0- 1- 23/ 25 4.0% 4.0% 8.0%
8歳 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

3.前走地方コースが健闘

地方・中央交流重賞が開催されるようになって久しいですが、
開催競馬場に関わらずまだまだ中央馬が強い傾向にあります。

しかし当レースにおいては前走地方競馬場だった馬でも検討しており、
3割弱の複勝率です。また直近3回ではいずれも前走地方競馬場だった馬が
1着となっており、穴馬の中心となっています。

武蔵野ステークス/過去10回 前走競馬場別成績
---------------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
地方 3- 4- 2- 24/ 33 9.1% 21.2% 27.3%
---------------------------------------------------

また前走地方レースの内、前走2番人気以内だった馬・前走距離短縮馬が
好成績を残しており、この中からチョイスすることが穴馬的中となりそうです。

武蔵野ステークス/過去10回 
前走地方競馬場での前走人気別成績
------------------------------------------------
前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1人気 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
前走2人気 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%
------------------------------------------------

武蔵野ステークス/過去10回 
前走地方競馬場での距離別成績
--------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
今回短縮 2- 2- 2-10/16 12.5% 25.0% 37.5%
--------------------------------------------------

■②「武蔵野ステークス」の「結論」
※同コースでは2頭推奨します。

◎④サンライズノヴァ
直近は最速の上りでオープンながら安定した成績を残してきた。
東京ダートは実績十分で、同コース得意の戸崎騎手騎乗で2度目の重賞制覇か。

◎⑩ナムラミラクル
同コースは3戦して2勝2着1回と相性が良い。同コース実績があり且つ先行タイプは
同馬のみと期待が持てる。同コース大得意のルメールに乗り替わり、勝ち負けも
期待できる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


エリザベス女王杯の予想・傾向・攻略データ

2018年11月09日(金)

エリザベス女王杯(GⅠ)11月11日(日)京都11R芝2200m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日はエリザベス女王杯の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1・2は11月10日(土)開催、3・4は11月11日(日)開催
1.武蔵野ステークス(GⅢ)/東京ダート1600m
2.デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)/京都芝1600m
3.福島記念(GⅢ)/福島芝2000m
4.エリザベス女王杯(GⅠ)/京都芝2200m

4.エリザベス女王杯(GⅠ)

■京都・芝2200m「買い」データ(過去5年分)
①騎手(20レース以上)
----------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
藤岡佑介 6- 5- 3-13/27 22.2% 40.7% 51.9%
M.デム 6- 4- 2-12/24 25.0% 41.7% 50.0%
福永祐一 3- 6- 6-18/33 9.1% 27.3% 45.5%
ルメール 8- 2- 1-15/26 30.8% 38.5% 42.3%
武豊 5- 6- 4-22/37 13.5% 29.7% 40.5%
岩田康誠 6- 7- 4-25/42 14.3% 31.0% 40.5%
浜中俊 4- 5- 8-25/42 9.5% 21.4% 40.5%
川田将雅 3- 6- 7-26/42 7.1% 21.4% 38.1%
----------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
ディープインパクト 13- 12- 16- 65/106 12.3% 23.6% 38.7%
キングカメハメハ 7- 9- 7- 51/ 74 9.5% 21.6% 31.1%
ステイゴールド 6- 7- 7- 45/ 65 9.2% 20.0% 30.8%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
--------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
(栗)池江泰寿 5- 4- 5-12/26 19.2% 34.6% 53.8%
(栗)友道康夫 5- 2- 3-18/28 17.9% 25.0% 35.7%
(栗)須貝尚介 1- 2- 4-13/20 5.0% 15.0% 35.0%
(栗)角居勝彦 4- 4- 1-20/29 13.8% 27.6% 31.0%
(栗)矢作芳人 3- 0- 3-14/20 15.0% 15.0% 30.0%
--------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 9- 8- 6- 79/102 8.8% 16.7% 22.5%
2枠 15- 7- 11- 73/106 14.2% 20.8% 31.1%
3枠 13- 7- 10- 80/110 11.8% 18.2% 27.3%
4枠 7- 12- 9- 84/112 6.3% 17.0% 25.0%
5枠 7- 7- 9- 98/121 5.8% 11.6% 19.0%
6枠 7- 10- 8-106/131 5.3% 13.0% 19.1%
7枠 9- 9- 10-118/146 6.2% 12.3% 19.2%
8枠 9- 16- 13-113/151 6.0% 16.6% 25.2%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 14- 12- 10- 87/123 11.4% 21.1% 29.3%
3F 2位 13- 13- 11- 69/106 12.3% 24.5% 34.9%
3F 3位 5- 14- 12- 69/100 5.0% 19.0% 31.0%
-----------------------------------------------------

⑦前走コース
---------------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------------
阪神・芝2200 3- 4- 8- 23/ 38 7.9% 18.4% 39.5%
京都・芝2200外 5- 4- 3- 25/ 37 13.5% 24.3% 32.4%
---------------------------------------------------------

■エリザベス女王杯「消し」データ(過去10回)
・前走GⅢ以下:0-2-2-59/63 勝率0.0%、連対率3.2%、複勝率6.3%
・前走10着以下:0-1-1-34/36 勝率0.0%、連対率2.8%、複勝率5.6%
・6歳以上:0-1-0-18/19 勝率0.0%、連対率・複勝率5.3%
・単勝オッズ100.0倍以上:0-0-0-37/37 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走間隔中3週以下:0-0-1-11/12 勝率・連対率0.0%、複勝率8.3%

【総括】
京都芝2200mで開催されるエリザベス女王杯では下記2点が特徴です。

①年明け以降・前走重賞実績に注目
②高齢馬はノーチャンス


1.年明け以降・前走重賞実績に注目

エリザベス女王杯に臨む馬は当然前走も重賞だった馬が殆どで、
その中でも秋華賞と府中牝馬ステークス組が多いです。

エリザベス女王杯/過去10回 前走レース別成績
--------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
秋華賞G1 3- 3- 3-26/35 8.6% 17.1% 25.7%
府中牝馬G2 2- 1- 3-32/38 5.3% 7.9% 15.8%
オールカG2 2- 1- 0- 3/ 6 33.3% 50.0% 50.0%
京都大賞G2 1- 2- 0-10/13 7.7% 23.1% 23.1%
--------------------------------------------------

前走クラスで見ると前走GⅢ以下だった馬はほとんどノーチャンスです。
前走GⅢ以下:0-2-2-59/63 勝率0.0%、連対率3.2%、複勝率6.3%

エリザベス女王杯/過去10回 前走クラス別成績
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
500万下 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
1000万下 0- 1- 1- 6/ 8 0.0% 12.5% 25.0%
1600万下 0- 0- 0- 20/ 20 0.0% 0.0% 0.0%
OPEN特別 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 1- 1- 25/ 27 0.0% 3.7% 7.4%
G2 5- 5- 3- 51/ 64 7.8% 15.6% 20.3%
G1 3- 3- 5- 29/ 40 7.5% 15.0% 27.5%
-----------------------------------------------------

■前走GⅠ・GⅡ組の狙い方

前走GⅠ・GⅡだった馬の内3着以内だった馬は複勝率が4割弱と好成績です。

エリザベス女王杯/過去10回 前走GⅠ・GⅡ・着順別成績
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 2- 3- 2- 8/15 13.3% 33.3% 46.7%
前走2着 1- 3- 1-12/17 5.9% 23.5% 29.4%
前走3着 1- 0- 2- 4/ 7 14.3% 14.3% 42.9%
前走4着 1- 0- 0- 7/ 8 12.5% 12.5% 12.5%
前走5着 1- 0- 0- 9/10 10.0% 10.0% 10.0%
前走6~9着 2- 1- 2-17/22 9.1% 13.6% 22.7%
前走10着~ 0- 1- 1-23/25 0.0% 4.0% 8.0%
------------------------------------------------
前走1~3着 4- 6- 5-24/39 10.3% 25.6% 38.5%
------------------------------------------------

更に前走GⅠ・GⅡ組で上り3ハロン順位、4コーナー通過順位が上位だった馬は
いずれも複勝率が3割を超えています。

エリザベス女王杯/過去10回 前走GⅠ・GⅡ・上り3ハロン順位別成績
------------------------------------------------
前上3F順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
1~ 3位   5- 3- 6-25/39 12.8% 20.5% 35.9%
------------------------------------------------

エリザベス女王杯/過去10回 前走GⅠ・GⅡ・上り3ハロン順位別成績
-------------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
1/3頭以内 4- 6- 0- 22/ 32 12.5% 31.3% 31.3%
-------------------------------------------------------

2.高齢馬はノーチャンス

エリザベス女王杯は瞬発力とスタミナが両方求められる中距離戦のため
高齢馬には厳しく6歳以上の馬は不振です。
さらに直近5回の優勝馬は3・4歳馬のため、5歳以上は軽視してよいでしょう。

エリザベス女王杯/過去10回 馬齢別成績
-------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------
3歳 3- 3- 3-27/36 8.3% 16.7% 25.0%
4歳 3- 3- 4-17/27 11.1% 22.2% 37.0%
5歳 2- 1- 1-28/32 6.3% 9.4% 12.5%
6歳 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
7歳 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
-------------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①前走GⅡ以上で3着以内
②前走GⅡ以上で上り3ハロン順位3位以内か4コーナー通過順位1/3位以内
③3・4歳馬


最終結論は土曜日、11月10日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

福島記念の予想・傾向・攻略データ

2018年11月08日(木)

福島記念(GⅢ)11月11日(日)福島11R芝2000m

みなさん、こんにちは!たけです。
福島記念の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1・2は11月10日(土)開催、3・4は11月11日(日)開催
1.武蔵野ステークス(GⅢ)/東京ダート1600m
2.デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)/京都芝1600m
3.福島記念(GⅢ)/福島芝2000m
4.エリザベス女王杯(GⅠ)/京都芝2200m

3.福島記念(GⅢ)
※福島記念のデータは福島競馬場で開催されたレースのみ集計しています。

■福島・芝2000m「買い」データ(過去5年分)
①騎手(20レース以上)
----------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
戸崎圭太 9- 4- 2-16/31 29.0% 41.9% 48.4%
内田博幸 4- 3- 8-19/34 11.8% 20.6% 44.1%
吉田隼人 9- 7- 6-31/53 17.0% 30.2% 41.5%
田辺裕信 8- 2- 1-16/27 29.6% 37.0% 40.7%
大野拓弥 1- 6- 5-21/33 3.0% 21.2% 36.4%
石橋脩 3- 6- 6-28/43 7.0% 20.9% 34.9%
蛯名正義 3- 2- 3-16/24 12.5% 20.8% 33.3%
柴山雄一 0- 3- 5-17/25 0.0% 12.0% 32.0%
菱田裕二 3- 4- 2-21/30 10.0% 23.3% 30.0%
----------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
カンパニー 3- 3- 1- 13/ 20 15.0% 30.0% 35.0%
コンデュイット 5- 5- 4- 29/ 43 11.6% 23.3% 32.6%
ローエングリン 2- 2- 3- 16/ 23 8.7% 17.4% 30.4%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
--------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
(美)鹿戸雄一 7- 4- 7-26/44 15.9% 25.0% 40.9%
(美)栗田博憲 4- 1- 2-16/23 17.4% 21.7% 30.4%
--------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 19- 8- 18-157/202 9.4% 13.4% 22.3%
2枠 19- 13- 15-167/214 8.9% 15.0% 22.0%
3枠 14- 21- 15-171/221 6.3% 15.8% 22.6%
4枠 14- 16- 19-176/225 6.2% 13.3% 21.8%
5枠 19- 19- 13-180/231 8.2% 16.5% 22.1%
6枠 13- 18- 14-193/238 5.5% 13.0% 18.9%
7枠 17- 14- 16-199/246 6.9% 12.6% 19.1%
8枠 10- 16- 16-207/249 4.0% 10.4% 16.9%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 11- 13- 13- 62/ 99 11.1% 24.2% 37.4%
3F 2位 8- 9- 13- 67/ 97 8.2% 17.5% 30.9%
3F 3位 15- 10- 7- 73/ 105 14.3% 23.8% 30.5%
----------------------------------------------------------

⑦前走コース
---------------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------------
中京・芝2000 9- 9- 6- 49/ 73 12.3% 24.7% 32.9%
東京・芝2000 12- 10- 10- 74/106 11.3% 20.8% 30.2%
---------------------------------------------------------

■福島記念「消し」データ(過去10回)
・単勝オッズ100.0倍以上:0-0-0-10/10 勝率・連対率・複勝率0.0%

【総括】
福島芝2000mのレースで施行される福島記念では下記2点が特徴です。

①内枠有利
②逃げ・先行馬有利
③4歳以下が強い


1.内枠有利

福島芝2000mはスタート後の直線こそ長いですが、きついコーナーを4回も
回る上に最後の直線が短いため、外枠の不利が解消されないままゴールに
なだれ込むという展開になることが多いです。

同レースでも過去10回の優勝馬の内、9回が1~3枠で6~8枠は0回のみと
圧倒的に内枠有利で、特に1・2枠というだけで複勝率が30%を超えています。

福島記念/過去10回 枠番別成績
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 2- 3- 2-12/19 10.5% 26.3% 36.8%
2枠 3- 0- 3-14/20 15.0% 15.0% 30.0%
3枠 4- 0- 1-15/20 20.0% 20.0% 25.0%
4枠 0- 1- 0-19/20 0.0% 5.0% 5.0%
5枠 1- 2- 0-16/19 5.3% 15.8% 15.8%
6枠 0- 1- 0-19/20 0.0% 5.0% 5.0%
7枠 0- 3- 1-16/20 0.0% 15.0% 20.0%
8枠 0- 0- 3-16/19 0.0% 0.0% 15.8%
------------------------------------------

外枠も馬券にはなっているので、完全に「切り」とは言えませんが、
割引は必要でしょう。

2.逃げ・先行馬有利

前述の通り最後の直線が短く、コーナーもきついため差しが決まりにくく、
同レースでも逃げ・先行馬が中心で、先行馬が7勝しています。

福島記念/過去10回 脚質番別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
平地・逃げ 1- 0- 1- 10/ 12 8.3% 8.3% 16.7%
平地・先行 7- 4- 1- 28/ 40 17.5% 27.5% 30.0%
平地・中団 0- 6- 7- 41/ 54 0.0% 11.1% 24.1%
平地・後方 2- 0- 1- 47/ 50 4.0% 4.0% 6.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

データの狙い方としては年明け以降に芝1600m以上の重賞で、
4コーナー通過順位3番手以内且つ3着以内だった馬が狙い目です。

福島記念/過去10回
※年明け以降・芝1600m以上の重賞
※4コーナー通過順位3番手以内且つ3着以内
--------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------
5- 4- 5-27/41 12.2% 22.0% 34.1%
--------------------------------------

3.4歳以下が強い

芝の短距離~中距離のようにスタミナと瞬発力が要求されるレースでは
タフな流れになることが多く、どうしても若い馬の方が有利です。

同レースでも3歳馬が複勝率4割超えとそれだけで狙い目です。

福島記念/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
3歳 4- 2- 1- 9/ 16 25.0% 37.5% 43.8%
4歳 2- 0- 2- 10/ 14 14.3% 14.3% 28.6%
5歳 1- 4- 2- 37/ 44 2.3% 11.4% 15.9%
6歳 2- 3- 2- 34/ 41 4.9% 12.2% 17.1%
7歳 0- 1- 1- 25/ 27 0.0% 3.7% 7.4%
8歳 1- 0- 2- 10/ 13 7.7% 7.7% 23.1%
------------------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①内枠:1~3枠
②年明け芝1600以上重賞で4コーナー通過順位3番手以内&3着以内
③3歳馬


最終結論は土曜日、11月10日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

スポンサー

プロフィール

たけ

Author:たけ
この度は当ブログにお越しいただきありがとうございます。
管理人のたけと申します。

このブログはJRA公認データ分析ソフト「TARGET(ターゲット)」や
マイクロソフトの「Excel(エクセル)」を使って、
様々なデータを分析して馬券で勝つことを目的としております。

記事や商材レビューのご要望、お問い合わせは↓のメールフォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

お勧めサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム