FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~

デイリー杯2歳ステークスの予想・攻略・傾向データ

2018年11月07日(水)

デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)11月10日(土)京都11R芝1600m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日はデイリー杯2歳ステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1・2は11月10日(土)開催、3・4は11月11日(日)開催
1.武蔵野ステークス(GⅢ)/東京ダート1600m
2.デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)/京都芝1600m
3.福島記念(GⅢ)/福島芝2000m
4.エリザベス女王杯(GⅠ)/京都芝2200m

2.デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)

■京都・芝1600m「買い」データ(過去5年分)
①騎手(20レース以上)
---------------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
M.デム 14- 24- 11- 50/ 99 14.1% 38.4% 49.5%
福永祐一 26- 23- 16- 72/137 19.0% 35.8% 47.4%
ルメール 14- 17- 12- 60/103 13.6% 30.1% 41.7%
川田将雅 25- 13- 22- 90/150 16.7% 25.3% 40.0%
C.デム 2- 6- 3- 17/ 28 7.1% 28.6% 39.3%
シュタル 4- 1- 5- 18/ 28 14.3% 17.9% 35.7%
藤岡佑介 9- 12- 7- 57/ 85 10.6% 24.7% 32.9%
武豊 15- 17- 17-101/150 10.0% 21.3% 32.7%
岩田康誠 15- 20- 17-109/161 9.3% 21.7% 32.3%
浜中俊 22- 19- 12-118/171 12.9% 24.0% 31.0%
戸崎圭太 4- 2- 3- 21/ 30 13.3% 20.0% 30.0%
---------------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
ディープインパクト 59- 62- 52-278/451 13.1% 26.8% 38.4%
サクラバクシンオー 2- 4- 3- 16/ 25 8.0% 24.0% 36.0%
スクリーンヒーロー 5- 3- 1- 21/ 30 16.7% 26.7% 30.0%
エイシンフラッシュ 1- 2- 3- 14/ 20 5.0% 15.0% 30.0%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
--------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
(栗)藤原英昭 18- 9-13-31/71 25.4% 38.0% 56.3%
(栗)中内田充 8- 7- 1-13/29 27.6% 51.7% 55.2%
(栗)友道康夫 6- 5- 4-22/37 16.2% 29.7% 40.5%
(栗)藤岡健一 6- 6- 9-31/52 11.5% 23.1% 40.4%
(栗)角居勝彦 11-16- 4-47/78 14.1% 34.6% 39.7%
(栗)安達昭夫 5- 4- 6-23/38 13.2% 23.7% 39.5%
(栗)池江泰寿 13- 7-11-51/82 15.9% 24.4% 37.8%
(栗)岩元市三 2- 3- 7-23/35 5.7% 14.3% 34.3%
(栗)昆貢 6- 5- 5-31/47 12.8% 23.4% 34.0%
(栗)大久保龍 6- 5- 7-35/53 11.3% 20.8% 34.0%
(栗)石坂正 11-10- 8-58/87 12.6% 24.1% 33.3%
(栗)松田国英 3- 1- 6-20/30 10.0% 13.3% 33.3%
(栗)浅見秀一 3- 2- 9-29/43 7.0% 11.6% 32.6%
(栗)須貝尚介 9- 5- 7-45/66 13.6% 21.2% 31.8%
(栗)西浦勝一 8- 8- 1-37/54 14.8% 29.6% 31.5%
--------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 26- 40- 39-324/429 6.1% 15.4% 24.5%
2枠 36- 29- 25-362/452 8.0% 14.4% 19.9%
3枠 43- 39- 44-357/483 8.9% 17.0% 26.1%
4枠 36- 37- 40-387/500 7.2% 14.6% 22.6%
5枠 35- 34- 37-420/526 6.7% 13.1% 20.2%
6枠 36- 46- 25-443/550 6.5% 14.9% 19.5%
7枠 39- 36- 47-499/621 6.3% 12.1% 19.6%
8枠 47- 37- 43-519/646 7.3% 13.0% 19.7%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 39- 39- 37- 214/ 329 11.9% 23.7% 35.0%
3F 2位 43- 26- 28- 224/ 321 13.4% 21.5% 30.2%
3F 3位 23- 36- 27- 206/ 292 7.9% 20.2% 29.5%
----------------------------------------------------------

⑦前走コース
---------------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------------
京都・芝1600 37- 41- 43-271/392 9.4% 19.9% 30.9%
新潟・芝1800外 0- 3- 5- 18/ 26 0.0% 11.5% 30.8%
---------------------------------------------------------

■デイリー杯2歳ステークス「消し」データ(過去10回)
・前走6着以下:0-0-0-17/17 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走0.6秒以上の着差で負け:0-1-0-20/21 勝率0.0%、連対率・複勝率4.8%
・前走上り3ハロン順位6位以下:0-0-1-21/22 勝率・連対率0.0%、複勝率4.5%
・単勝オッズ20.0倍以上:0-1-1-54/56 勝率0.0%、連対率1.8%、複勝率3.6%
・前走左回り(東京・新潟・中京):0-0-1-20/21 勝率・連対率0.0%、複勝率4.8%

【総括】
京都芝1600mのレースで施行されるデイリー杯2歳ステークスでは下記2点が特徴です。

①逃げ・先行馬が優勢だが、末脚必須
②前走からの距離短縮馬が有利 ※前走左回りコースを除く


1.逃げ・先行馬が優勢だが、末脚必須

脚質別で見ると、逃げ・先行馬が優勢で、逃げ・先行馬中心に予想を
組み立てたくなりますが、実際は末脚勝負です。
単純にスピードの差が、結果的に先行力の差になっているだけとも言えるでしょう。

下記データの通り、末脚上位陣がそのまま着順上位を占めており、
逃げ・先行馬でも末脚が使えないと上位進出は厳しいことが分かります。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<脚質>
平地・逃げ 1- 3- 1- 5/ 10 10.0% 40.0% 50.0%
平地・先行 4- 3- 4- 21/ 32 12.5% 21.9% 34.4%
平地・中団 4- 4- 3- 29/ 40 10.0% 20.0% 27.5%
平地・後方 1- 0- 2- 30/ 33 3.0% 3.0% 9.1%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

<上り3ハロン>
3F 1位 5- 3- 2- 4/ 14 35.7% 57.1% 71.4%
3F 2位 3- 3- 2- 1/ 9 33.3% 66.7% 88.9%
3F 3位 1- 0- 3- 5/ 9 11.1% 11.1% 44.4%
3F ~5位 0- 1- 3- 18/ 22 0.0% 4.5% 18.2%
3F 6位~ 1- 3- 0- 56/ 60 1.7% 6.7% 6.7%
-----------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみると、上位陣がやはり好成績を残しています。
前走上り順で見ると、上位5番手以内に入っていないと馬券になっていません。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 6- 5- 4- 31/ 46 13.0% 23.9% 32.6%
3F 2位 3- 3- 1- 17/ 24 12.5% 25.0% 29.2%
3F 3位 1- 0- 2- 5/ 8 12.5% 12.5% 37.5%
3F ~5位 0- 2- 2- 7/ 11 0.0% 18.2% 36.4%
3F 6位~ 0- 0- 1- 21/ 22 0.0% 0.0% 4.5%
-----------------------------------------------------

2.前走からの距離短縮馬が有利 ※前走左回りコースを除く

どのレースでも共通で言えることではありますが、競走馬は
前走の距離の記憶をもとに走っているため、前走から距離短縮すると、
距離が短い分ゴール前でバテた馬が粘れたり、末脚が届いたりします。

同レースでも同様で距離短縮馬が有利で、複勝率が40%とそれだけで狙い目です。
一方距離延長馬は4勝こそしているものの、複勝率が16.4%と不振です。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 前走距離別成績
-------------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
今回短縮 2- 3- 5- 15/ 25 8.0% 20.0% 40.0%
-------------------------------------------------------
同距離 4- 4- 2- 19/ 29 13.8% 27.6% 34.5%
-------------------------------------------------------
今回延長 4- 3- 3- 51/ 61 6.6% 11.5% 16.4%
-------------------------------------------------------

また前走の記憶で言うと、コースを回る向きが変わるとそれだけでハンデとなります。
京都芝コースは右回りですので、左回りの東京・新潟・中京コースだった馬は
3着1回と大不振で切りの対象です。

デイリー杯2歳ステークス/過去10回 前走距離別成績
----------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
右→右 10-10- 9-65/94 10.6% 21.3% 30.9%
左→右 0- 0- 1-20/21 0.0% 0.0% 4.8%
----------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①前走上がり3ハロン順位1~5位
②前走東京・新潟・中京コース以外


最終結論は金曜日、11月9日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

武蔵野ステークスの予想・傾向・攻略データ

2018年11月06日(火)

武蔵野ステークス(GⅢ)11月10日(土)東京11Rダート1600m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は武蔵野ステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1・2は11月10日(土)開催、3・4は11月11日(日)開催
1.武蔵野ステークス(GⅢ)/東京ダート1600m
2.デイリー杯2歳ステークス(GⅡ)/京都芝1600m
3.福島記念(GⅢ)/福島芝2000m
4.エリザベス女王杯(GⅠ)/京都芝2200m

1.武蔵野ステークス(GⅢ)

■東京・ダート1600m「買い」データ(過去5年分)
①騎手(20レース以上)
---------------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
ルメール 44- 22- 13- 71/150 29.3% 44.0% 52.7%
C.デム 5- 0- 6- 15/ 26 19.2% 19.2% 42.3%
武豊 10- 9- 9- 39/ 67 14.9% 28.4% 41.8%
ムーア 11- 3- 3- 26/ 43 25.6% 32.6% 39.5%
戸崎圭太 54- 40- 37-205/336 16.1% 28.0% 39.0%
M.デム 10- 7- 7- 40/ 64 15.6% 26.6% 37.5%
川田将雅 7- 4- 2- 22/ 35 20.0% 31.4% 37.1%
ベリー 4- 4- 4- 21/ 33 12.1% 24.2% 36.4%
浜中俊 6- 4- 5- 33/ 48 12.5% 20.8% 31.3%
---------------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
Smart Strike 7- 5- 1- 11/ 24 29.2% 50.0% 54.2%
Tapit 13- 3- 3- 20/ 39 33.3% 41.0% 48.7%
トーセンファントム 4- 4- 2- 11/ 21 19.0% 38.1% 47.6%
アポロキングダム 6- 3- 12- 37/ 58 10.3% 15.5% 36.2%
ゴールドヘイロー 1- 7- 5- 27/ 40 2.5% 20.0% 32.5%
アドマイヤオーラ 6- 3- 2- 23/ 34 17.6% 26.5% 32.4%
サマーバード 5- 2- 3- 21/ 31 16.1% 22.6% 32.3%
ディープブリランテ 2- 1- 6- 19/ 28 7.1% 10.7% 32.1%
トワイニング 5- 1- 1- 15/ 22 22.7% 27.3% 31.8%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
-------------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
(栗)石坂正 5- 3- 3- 11/ 22 22.7% 36.4% 50.0%
(美)藤沢和雄 22- 16- 9- 57/104 21.2% 36.5% 45.2%
(美)加藤征弘 28- 16- 11- 72/127 22.0% 34.6% 43.3%
(美)堀宣行 18- 4- 4- 39/ 65 27.7% 33.8% 40.0%
(栗)野中賢二 7- 2- 0- 15/ 24 29.2% 37.5% 37.5%
(美)萩原清 16- 7- 4- 50/ 77 20.8% 29.9% 35.1%
(美)大久保洋 3- 3- 1- 13/ 20 15.0% 30.0% 35.0%
(栗)河内洋 2- 2- 3- 13/ 20 10.0% 20.0% 35.0%
(栗)音無秀孝 3- 1- 4- 15/ 23 13.0% 17.4% 34.8%
(栗)松田国英 1- 1- 6- 15/ 23 4.3% 8.7% 34.8%
(美)木村哲也 7- 6- 9- 45/ 67 10.4% 19.4% 32.8%
(美)久保田貴 14- 13- 10- 78/115 12.2% 23.5% 32.2%
(美)高木登 13- 12- 13- 84/122 10.7% 20.5% 31.1%
(美)鹿戸雄一 9- 5- 4- 41/ 59 15.3% 23.7% 30.5%
-------------------------------------------------------

④枠番
----------------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
1枠 35- 45- 43- 798/ 921 3.8% 8.7% 13.4%
2枠 55- 45- 71- 786/ 957 5.7% 10.4% 17.9%
3枠 67- 54- 71- 813/1005 6.7% 12.0% 19.1%
4枠 79- 62- 68- 822/1031 7.7% 13.7% 20.3%
5枠 76- 76- 66- 832/1050 7.2% 14.5% 20.8%
6枠 69- 83- 69- 850/1071 6.4% 14.2% 20.6%
7枠 80- 88- 64- 842/1074 7.4% 15.6% 21.6%
8枠 82- 91- 87- 818/1078 7.6% 16.0% 24.1%
----------------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 98- 78- 75- 533/ 784 12.5% 22.4% 32.0%
----------------------------------------------------------

⑦前走コース
--------------------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------------
阪神・ダ1800 6- 7- 15- 60/ 88 6.8% 14.8% 31.8%
東京・ダ1600 210- 174- 179-1362/1925 10.9% 19.9% 29.2%
--------------------------------------------------------------

■武蔵野ステークス「消し」データ(過去10回)
・前走10着以下:0-0-2-23/25 勝率・連対率0.0%、複勝率8.0%
・8歳:0-0-0-6/6 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走人気5番人気以下:0-0-4-55/59 勝率・連対率0.0%、複勝率6.8%
・単勝オッズ50.0倍以上:0-1-1-60/62 勝率0.0%、連対率1.6%、複勝率3.2%

【総括】
東京ダート1600mのレースで施行される武蔵野ステークスでは下記3点が特徴です。

①末脚勝負だが、穴は先行馬
②3歳馬が強い
③前走地方コースが健闘


1.末脚勝負だが、穴は先行馬

東京ダートは「軽い」ダートコースで、末脚勝負になることも多い
スピードコースです。武蔵野ステークスも同様で上り、上位馬が上位を占めています。

武蔵野ステークス/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<脚質>
平地・逃げ 2- 0- 0- 8/ 10 20.0% 20.0% 20.0%
平地・先行 2- 5- 5- 24/ 36 5.6% 19.4% 33.3%
平地・中団 4- 4- 2- 55/ 65 6.2% 12.3% 15.4%
平地・後方 2- 1- 3- 41/ 47 4.3% 6.4% 12.8%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

<上り3ハロン順位>
3F 1位 3- 1- 3- 7/ 14 21.4% 28.6% 50.0%
3F 2位 1- 2- 0- 6/ 9 11.1% 33.3% 33.3%
3F 3位 2- 4- 1- 5/ 12 16.7% 50.0% 58.3%
3F ~5位 3- 1- 3- 12/ 19 15.8% 21.1% 36.8%
3F 6位~ 1- 2- 3- 98/104 1.0% 2.9% 5.8%
-----------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみると、上位陣がやはり好成績を残しています。
前走上り最速馬が5勝と狙うだけの価値はあります。

武蔵野ステークス/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 5- 1- 2- 22/ 30 16.7% 20.0% 26.7%
3F 2位 0- 2- 1- 8/ 11 0.0% 18.2% 27.3%
3F 3位 0- 1- 0- 14/ 15 0.0% 6.7% 6.7%
3F ~5位 0- 1- 2- 16/ 19 0.0% 5.3% 15.8%
3F 6位~ 2- 1- 3- 44/ 50 4.0% 6.0% 12.0%
-----------------------------------------------------

ただ荒れに荒れた前年度をはじめとして、穴馬の中心は先行馬でもあります。
年明け以降の1600m以上のダート重賞で、4コーナー通過順位が3番手以内だった
経験を持つ馬は複勝率が35.1%と狙い目です。

武蔵野ステークス/過去10回
※年明け以降/ダート1600m以上の重賞
※4コーナー通過順位3番手以内
-------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------
4- 5- 4-24/37 10.8% 24.3% 35.1%
-------------------------------------

2.3歳馬が強い

先ほども述べた通り東京ダートコースは末脚も必要なコースなので、
必然的に芝同様高齢馬には厳しいです。

武蔵野ステークスでも同様で、3歳馬が非常に強いレースです。
3歳馬は複勝率が35%とそれだけで狙い目です。

武蔵野ステークス/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3歳 4- 3- 3- 18/ 28 14.3% 25.0% 35.7%
4歳 1- 1- 2- 24/ 28 3.6% 7.1% 14.3%
5歳 3- 3- 2- 32/ 40 7.5% 15.0% 20.0%
6歳 1- 3- 2- 24/ 30 3.3% 13.3% 20.0%
7歳 1- 0- 1- 23/ 25 4.0% 4.0% 8.0%
8歳 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

3.前走地方コースが健闘

地方・中央交流重賞が開催されるようになって久しいですが、
開催競馬場に関わらずまだまだ中央馬が強い傾向にあります。

しかし当レースにおいては前走地方競馬場だった馬でも検討しており、
3割弱の複勝率です。また直近3回ではいずれも前走地方競馬場だった馬が
1着となっており、穴馬の中心となっています。

武蔵野ステークス/過去10回 前走競馬場別成績
---------------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------
地方 3- 4- 2- 24/ 33 9.1% 21.2% 27.3%
---------------------------------------------------

また前走地方レースの内、前走2番人気以内だった馬・前走距離短縮馬が
好成績を残しており、この中からチョイスすることが穴馬的中となりそうです。

武蔵野ステークス/過去10回 
前走地方競馬場での前走人気別成績
------------------------------------------------
前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1人気 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
前走2人気 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%
------------------------------------------------

武蔵野ステークス/過去10回 
前走地方競馬場での距離別成績
--------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
今回短縮 2- 2- 2-10/16 12.5% 25.0% 37.5%
--------------------------------------------------

データの狙い方としては下記4点です。

①年明け以降重賞ダート1600mのレースで4コーナー通過順位3番手以内
②3歳馬
③前走地方レース:前走2番人気以内
④前走地方レース:距離短縮馬


最終結論は金曜日、11月9日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

【6レース中5レース的中!】11月3日(土)・11月4日(日)2日間の振り返り

2018年11月05日(月)

こんにちは!たけです。
11月3日(土)・11月4日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■11月3日(土)■
京王杯2歳ステークス:◎①ファンタジスト1着
ファンタジーステークス:◎⑤ラブミーファイン4着

【メイン以外のレース予想】
東京1レース・2歳未勝利戦:◎⑪ロダルキラー2着
京都1レース・2歳未勝利戦:◎③アマルオプティ3着
京都2レース・2歳未勝利戦:◎⑦ゴールドラグーン1着


※京都4レースは2レースのものをそのままコピーしてしまい、
正しく掲載できませんでした。申し訳ありません。

■11月4日(日)■
アルゼンチン共和国杯:◎⑦ムイトオブリガード2着

土日の重賞3レースは京王杯2歳ステークス・アルゼンチン共和国杯の2レースで
的中させることができました!ファンタジーステークスを外し、
パーフェクトと出来なかったことが悔やまれます。

メイン以外のレース予想は土曜日だけの予想でしたが、今週も
3レースとも的中させることができました!次週もこの調子でがんばります!!

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

アルゼンチン共和国杯の予想

2018年11月03日(土)

こんにちは、たけです。

11月4日(日)東京11レースアルゼンチン共和国杯(GⅡ)の予想をしていきます!

東京11レース アルゼンチン共和国杯(GⅡ)
東京芝2500mのレースで施行されるアルゼンチン共和国杯では下記2点が特徴です。

①末脚・上り勝負
②3・4歳馬が強い
③重賞実績に注目


1.末脚・上り勝負

当レースは長距離ということもあり、最後の直線でよーいドンとなる展開が多く、
末脚が速い馬が上位に来る傾向が強いレースです。

上り3ハロンが最速だった馬の複勝率は8割を超えており、
まずは上りで上位に来れる馬を探すことが先決でしょう。

アルゼンチン共和国杯/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<脚質>
平地・逃げ 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
平地・先行 3- 4- 3- 25/ 35 8.6% 20.0% 28.6%
平地・中団 6- 6- 4- 59/ 75 8.0% 16.0% 21.3%
平地・後方 0- 0- 3- 47/ 50 0.0% 0.0% 6.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

<上り3ハロン順位>
3F 1位 4- 2- 3- 2/ 11 36.4% 54.5% 81.8%
3F 2位 2- 4- 0- 5/ 11 18.2% 54.5% 54.5%
3F 3位 1- 2- 4- 6/ 13 7.7% 23.1% 53.8%
3F ~5位 2- 1- 0- 13/ 16 12.5% 18.8% 18.8%
3F 6位~ 1- 1- 3-114/119 0.8% 1.7% 4.2%
-----------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみると、上位陣がやはり好成績を残しています。

アルゼンチン共和国杯/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 2- 2- 2- 16/ 22 9.1% 18.2% 27.3%
3F 2位 1- 1- 3- 9/ 14 7.1% 14.3% 35.7%
3F 3位 2- 1- 2- 10/ 15 13.3% 20.0% 33.3%
3F ~5位 3- 5- 0- 31/ 39 7.7% 20.5% 20.5%
3F 6位~ 2- 1- 3- 73/ 79 2.5% 3.8% 7.6%
-----------------------------------------------------

2.3・4歳馬が強い

長距離レースは経験を積んだ高齢馬でも活躍できるイメージがありますが、
当レースにおいては若い馬の方が圧倒的に強いです。

アルゼンチン共和国杯/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
3歳 1- 0- 3- 1/ 5 20.0% 20.0% 80.0%
4歳 7- 4- 4- 23/ 38 18.4% 28.9% 39.5%
5歳 0- 4- 3- 42/ 49 0.0% 8.2% 14.3%
6歳 2- 2- 0- 30/ 34 5.9% 11.8% 11.8%
7歳 0- 0- 0- 20/ 20 0.0% 0.0% 0.0%
8歳 0- 0- 0- 14/ 14 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------------

過去10年で1着馬のうち3・4歳馬が8頭!3・4歳馬中心に考えるべきでしょう。
逆に7歳以上は3着にも入れていません。

3.重賞実績に注目

どの重賞レースでもそうですが、直近のレースでの重賞で好走していた馬が
好走する確率が高いです。

年明け以降のGⅡ以上のレースで3着以内に入った馬は
複勝率が3割余となかなかの実績です。

アルゼンチン共和国杯/過去10回
★年明け以降のGⅡ以上レースで3着以内実績あり
----------------------------------------------------
GⅡ以上 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
3着以内  6- 6- 4-37/53 11.3% 22.6% 30.2%
----------------------------------------------------

■②「アルゼンチン共和国杯」の「結論」
※当レースでは本命馬を2頭指名します。

◎⑦ムイトオブリガード
出走馬で唯一の4歳馬。しかも3走連続で当レースと相性の良い東京芝2400mで1着。
前走条件戦ながら、先行して最速の上りで駆け抜けるスタイルで1着を狙える。

◎②ノーブルマーズ
2走連続で低評価ながら重賞で3着、2着。先行して粘るスタイルで、同レースも
上位を狙える。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


11月3日(土) 平場の狙い目レース

2018年11月03日(土)

皆さんこんにちは!たけです。
先週に引き続き平場のレース予想をしていきます。

■東京1レース 2歳・未勝利
◎⑪ロダルキラー
前走同コースで上り最速で0.2秒差の3着。同コース未勝利戦は末脚勝負になるので、
前走と同じ足を繰り出せられれば。同コース得意の戸崎騎手に乗り替わりなのもプラス。

■京都1レース 2歳・未勝利
◎③アマルオプティ
前走同コースで先行しながら最速に次ぐ末脚で2着。同コース大得意の岩田騎手が
引き続き騎乗しており1着で駆け抜けられる。

■京都2レース 2歳・未勝利
◎⑦ゴールドラグーン
前走同コースで4コーナーで先頭に立ち末脚を繰り出すも2着。
今回は同コースを大得意とするルメール騎手に乗り替わり、1着の期待大。

■京都4レース 2歳・未勝利
◎⑦ゴールドラグーン
前走同コースで逃げて速い末脚を繰り出すも2着。能力は間違いなく、
再チャレンジで今度こその1着を狙える。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


ファンタジーステークスの予想

2018年11月02日(金)

こんにちは、たけです。

11月3日(土)京都11レースファンタジーステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

京都11レース ファンタジーステークス(GⅢ)
京都芝1400mのレースで施行されるファンタジーステークスでは下記2点が特徴です。

①距離短縮組が強い!
②逃げ馬に注目!
③前走重賞レース組が強い


1.距離短縮組が強い!

どのレースでも言えることですが、競馬は距離短縮が有利です。
特に2歳戦となるとレースのたびに成長すると言っても過言ではありませんから、
距離短縮が特に有利になる傾向にあります。

当レースでは特にその傾向が顕著に出ており、ファンタジーステークスで
距離短縮となった馬は複勝率が4割超え!それだけで狙い目です。

ファンタジーステークス/過去10回 前走距離別成績
-------------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
今回延長 5- 0- 4- 37/ 46 10.9% 10.9% 19.6%
同距離 1- 4- 4- 63/ 72 1.4% 6.9% 12.5%
今回短縮 4- 6- 2- 17/ 29 13.8% 34.5% 41.4%
-------------------------------------------------------

さらに距離短縮馬のうち、京都競馬場だった馬は連対率・複勝率が6割超え!
馬券から外せない存在です。

ファンタジーステークス/過去10回 前走距離短縮&場所別成績
----------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
京都 2- 3- 0- 3/ 8 25.0% 62.5% 62.5%
----------------------------------------------

2.逃げ馬に注目

ファンタジーステークスは元々先行馬が優勢ではありましたが、
逃げ馬はここ5年で馬券に絡むようになってきました。
様々な要因はありますが、元々京都芝1400mは先行勢が優勢ですので、
それほど驚きはありません。

ファンタジーステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 逃- 差- 追
14年 先- 差- 差
15年 先- 逃- 先
16年 追- 逃- 追
17年 追- 逃- 差
-----------------

また芝1500m以上で逃げた経験のある馬は複勝率が4割弱と狙い目です。

ファンタジーステークス/過去10回
★過去に芝1500m以上のコースで逃げた経験のある馬
---------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------
0- 2- 3- 8/13 0.0% 15.4% 38.5%
---------------------------------------

3.前走重賞レース組が強い

これは当然と言えば当然ですが、前走も重賞だった馬は複勝率が4割弱と
それだけで狙い目です。

ファンタジーステークス/過去10回 前走クラス別成績
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
重賞 5- 4- 2- 17/ 28 17.9% 32.1% 39.3%
-----------------------------------------------------

また前走条件戦以下だった馬は2着以内でないとノーチャンスです。

ファンタジーステークス/過去10回 前走新馬・未勝利・500万下
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 4- 3- 5-44/56 7.1% 12.5% 21.4%
前走2着 0- 2- 1- 5/ 8 0.0% 25.0% 37.5%
前走3着 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
前走4着 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
前走10着~ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

■②「ファンタジーステークス」の「結論」

◎⑤ラブミーファイン
前走札幌2歳ステークスで大差の8着ではあったが、函館2歳ステークスでは、
着差なしの2着に食い込んでおり、能力はある。先行して粘れるスタイルも
同レースに向く。

○④ダノンファンタジー
前走阪神芝・1600mで先行して上位の上りで未勝利戦を余裕の1着。
距離短縮馬のうち、中央コースで1着だったのは同馬のみと同レースの好走条件に
ぴったり。

▲⑦ヴァニラアイス
出走馬の内で唯一の純粋な逃げ馬。穴をあけるなら同馬。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


京王杯2歳ステークスの予想

2018年11月02日(金)

こんにちは、たけです。

11月3日(土)東京11レース京王杯2歳ステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

東京11レース 京王杯2歳ステークス(GⅢ)
東京芝1400mのレースで施行される京王杯2歳ステークスでは下記2点が特徴です。

①先行馬が優位
②前走重賞馬が強い!


1.先行馬が優位

東京芝1400mコースは直線が長く、差し馬が有利なイメージが強いですが、
実際はカーブで息が付けるため逃げ・先行馬の粘り勝ちの多いコースです。

同レースでも同様で、過去5回のレースで3着以内に入った馬15頭の内、
10頭が先行馬と圧倒的です。

京王杯2歳ステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 先- 先- 先
14年 逃- 差- 差
15年 先- 先- 先
16年 差- 先- 先
17年 差- 先- 先
-----------------

前走データで見てみても、前走先行していた馬の複勝率が圧倒的です。
また前走4コーナー通過順位で見ても、前から1/3以内にいた馬が好成績を
残していることが分かります。

京王杯2歳ステークス/過去10回 前走脚質別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
平地・逃げ 2- 0- 2- 17/ 21 9.5% 9.5% 19.0%
平地・先行 5- 6- 7- 33/ 51 9.8% 21.6% 35.3%
平地・中団 2- 4- 1- 45/ 52 3.8% 11.5% 13.5%
平地・後方 1- 0- 0- 18/ 19 5.3% 5.3% 5.3%
-----------------------------------------------------

京王杯2歳ステークス/過去10回 前走芝・4コーナー通過順位別成績
-------------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
1/3頭以内 7- 7- 9- 44/ 67 10.4% 20.9% 34.3%
-------------------------------------------------------

2.前走重賞馬が強い

2歳戦ということもあり、前走が新馬戦から重賞まで様々なレースを
経験してきた馬が出揃います。

当然伸び盛りの2歳馬なので、前走新馬・未勝利戦でも勝ち負けのチャンスは
大いにありますが、やはり重賞クラスの馬が強いです。

京王杯2歳ステークス/過去10回 前走クラス別成績
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
新馬 2- 1- 0- 12/ 15 13.3% 20.0% 20.0%
未勝利 0- 2- 2- 21/ 25 0.0% 8.0% 16.0%
500万下 1- 1- 3- 29/ 34 2.9% 5.9% 14.7%
1000万下 0- 0- 0- 0/ 0
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 3- 3- 2- 33/ 41 7.3% 14.6% 19.5%
G3 2- 3- 2- 12/ 19 10.5% 26.3% 36.8%
G2 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%
-----------------------------------------------------

また前走レースで見ると、下記3レースを経由した馬が好成績を残しています。

京王杯2歳ステークス/過去10回 前走レース別成績
--------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
デイリーG2 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%
函館2歳G3 1- 2- 0- 4/ 7 14.3% 42.9% 42.9%
小倉2歳G3 1- 1- 2- 3/ 7 14.3% 28.6% 57.1%
--------------------------------------------------

また前走条件戦以下だった馬は、2着以内だった馬でないとほぼノーチャンスです。
条件戦以下の馬を狙う場合は前走2着以内馬を狙いましょう。

京王杯2歳ステークス/過去10回 前走新馬・未勝利・500万下条件馬成績
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 2- 4- 4-39/49 4.1% 12.2% 20.4%
前走2着 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
前走3着 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%
前走4着 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
前走5着 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
前走10着~ 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------

■②「京王杯2歳ステークス」の「結論」

◎①ファンタジスト
前走小倉2歳ステークスで先行して、最速に近い上りで1着。
また重賞らしいハイペースだったことも評価でき、京王杯2歳ステークスの
展開にはまる。

○⑦アスターペガサス
前走函館2歳ステークスで中団から速い上りで1着。初めて洋芝以外の競馬場ということが、
不安材料ではあるが、克服できる。

▲⑥カルリーノ
前走函館2歳ステークスで先行しして、0.1秒差の3着。アスターペガサスと
能力の差はなく、先行出来る分アスターペガサスより先着する可能性も高い。

△④シングルアップ
前走1番人気ながら6着と期待を裏切ったものの、ハイペースにつぶれた形になった。
能力は高いので、巻き返しも狙える。


以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


アルゼンチン共和国杯の攻略・傾向・予想データ

2018年11月01日(木)

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)11月4日(日)東京11R芝2500m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日はアルゼンチン共和国杯の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1・2は11月3日(土)開催、3・4は11月4日(日)開催
1.京王杯2歳ステークス(GⅡ)/東京芝1400m
2.ファンタジーステークス(GⅢ)/京都芝1400m
3.アルゼンチン共和国杯(GⅡ)/東京芝2500m
4.JBCレディスクラシック(GⅠ)/京都ダート1800m

3.アルゼンチン共和国杯(GⅡ)

■東京・芝2500m「買い」データ(過去5年分)
※東京芝2500mは年に2レース・目黒記念とアルゼンチン共和国杯のみの施行のため、
コースのデータは省略させて頂きます。

■アルゼンチン共和国杯「消し」データ(過去10回)
・前走勝ち馬との着差2.0秒以上:0-0-1-13/14 勝率・連対率0.0%、複勝率7.1%
・前走逃げ馬:0-0-0-13/13 勝率・連対率・複勝率0.0%
・7歳以上:0-0-0-34/34 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走人気10番人気以下:0-2-0-51/53 勝率0.0%、連対率・複勝率3.8%
・単勝オッズ30.0倍以上:0-0-1-79/80 勝率・連対率0.0%、複勝率1.3%

【総括】
東京芝2500mのレースで施行されるアルゼンチン共和国杯では下記2点が特徴です。

①末脚・上り勝負
②3・4歳馬が強い
③重賞実績に注目


1.末脚・上り勝負

当レースは長距離ということもあり、最後の直線でよーいドンとなる展開が多く、
末脚が速い馬が上位に来る傾向が強いレースです。

上り3ハロンが最速だった馬の複勝率は8割を超えており、
まずは上りで上位に来れる馬を探すことが先決でしょう。

アルゼンチン共和国杯/過去10回 脚質別成績
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<脚質>
平地・逃げ 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
平地・先行 3- 4- 3- 25/ 35 8.6% 20.0% 28.6%
平地・中団 6- 6- 4- 59/ 75 8.0% 16.0% 21.3%
平地・後方 0- 0- 3- 47/ 50 0.0% 0.0% 6.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

<上り3ハロン順位>
3F 1位 4- 2- 3- 2/ 11 36.4% 54.5% 81.8%
3F 2位 2- 4- 0- 5/ 11 18.2% 54.5% 54.5%
3F 3位 1- 2- 4- 6/ 13 7.7% 23.1% 53.8%
3F ~5位 2- 1- 0- 13/ 16 12.5% 18.8% 18.8%
3F 6位~ 1- 1- 3-114/119 0.8% 1.7% 4.2%
-----------------------------------------------------

前走上がり3ハロン順位で見てみると、上位陣がやはり好成績を残しています。

アルゼンチン共和国杯/過去10回 前走上がり3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 2- 2- 2- 16/ 22 9.1% 18.2% 27.3%
3F 2位 1- 1- 3- 9/ 14 7.1% 14.3% 35.7%
3F 3位 2- 1- 2- 10/ 15 13.3% 20.0% 33.3%
3F ~5位 3- 5- 0- 31/ 39 7.7% 20.5% 20.5%
3F 6位~ 2- 1- 3- 73/ 79 2.5% 3.8% 7.6%
-----------------------------------------------------

2.3・4歳馬が強い

長距離レースは経験を積んだ高齢馬でも活躍できるイメージがありますが、
当レースにおいては若い馬の方が圧倒的に強いです。

アルゼンチン共和国杯/過去10回 馬齢別成績
------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
3歳 1- 0- 3- 1/ 5 20.0% 20.0% 80.0%
4歳 7- 4- 4- 23/ 38 18.4% 28.9% 39.5%
5歳 0- 4- 3- 42/ 49 0.0% 8.2% 14.3%
6歳 2- 2- 0- 30/ 34 5.9% 11.8% 11.8%
7歳 0- 0- 0- 20/ 20 0.0% 0.0% 0.0%
8歳 0- 0- 0- 14/ 14 0.0% 0.0% 0.0%
------------------------------------------------------

過去10年で1着馬のうち3・4歳馬が8頭!3・4歳馬中心に考えるべきでしょう。
逆に7歳以上は3着にも入れていません。

3.重賞実績に注目

どの重賞レースでもそうですが、直近のレースでの重賞で好走していた馬が
好走する確率が高いです。

年明け以降のGⅡ以上のレースで3着以内に入った馬は
複勝率が3割余となかなかの実績です。

アルゼンチン共和国杯/過去10回
★年明け以降のGⅡ以上レースで3着以内実績あり
----------------------------------------------------
GⅡ以上 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
3着以内  6- 6- 4-37/53 11.3% 22.6% 30.2%
----------------------------------------------------

データの狙い方としては下記3点です。

①前走上り3ハロン順位3位以内
②3・4歳馬
③年明け以降のGⅡ以上のレースで3着以内実績


最終結論は土曜日、11月3日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

スポンサー

プロフィール

たけ

Author:たけ
この度は当ブログにお越しいただきありがとうございます。
管理人のたけと申します。

このブログはJRA公認データ分析ソフト「TARGET(ターゲット)」や
マイクロソフトの「Excel(エクセル)」を使って、
様々なデータを分析して馬券で勝つことを目的としております。

記事や商材レビューのご要望、お問い合わせは↓のメールフォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

お勧めサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム