競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~

第62回大阪杯の予想

2018年03月31日(土)

こんにちは、たけです。
4月1日(日)阪神11レース第62回大阪杯(GⅠ)の予想をしていきます!

歴戦の強者が多く出走し、予想に非常に難儀しました。
自信度は低めです。

「データ」をベースとして「コース」と「レース」の両面から予想を組み立てていきます。
構成は以下のとおりです。
① 阪神競馬場・芝2000mコースの「特徴」
②「大阪杯」というレースの「特徴」
③「大阪杯」の「結論」


第62回大阪杯(GⅠ)
■①阪神芝2000mコースの「特徴」

1.スピード勝負
阪神芝1600mコースは上りを最速で駆け抜けた馬が圧倒的に強いです。
・上り3ハロン順位1位馬成績:勝率36.6% 連対率57.1% 複勝率71.0%
しかし逃げ馬も他の芝コースと比較しても優秀な成績です。
・逃げ馬成績:勝率18.3% 連対率27.7% 複勝率37.7%

先行するにしても、末脚勝負を掛けるにしてもスピードさえあれば、
脚質は関係ないと言えるでしょう。

■②大阪杯の「特徴」

1.位置取りよりも末脚勝負

過去10回のデータを見ると、逃げ/先行/中団/後方の4種類の位置取りで、
大きな差はなく、末脚勝負となっています。

<上り3ハロン順位>
・上り3ハロン順位5位以上:1着9回 2着10回 3着8回
・上り3ハロン順位6位以下:1着1回 2着0回 3着2回

2.高齢馬に出番なし
もともと7歳以上の馬は、このレースに限らず好成績を残しづらいのですが、
2着が一度あるだけです(全25頭中)。

3.内枠不利
重賞なので厳しい流れになること、開催後半なので馬場が荒れてタフな馬場になっている
ことから内側を走る馬がスタミナ切れを起こして後ろに下がり、壁となるためでしょう。

<枠順>
・1枠:3着以内0頭(全10頭)
・2枠:3着2頭(全11頭)

■③大阪杯の「結論」
◎⑰スワーヴリチャード
有利な外枠、鞍上は当該コース得意のデムーロ騎手、3戦連続上がり3ハロン順位2位以内、
好位抜け出しで末脚を繰り出すスタイルで連勝を期待。

○⑨トリオンフ
3走連続で上がり3ハロン順位2位以内且つ4コーナー通過順位が2位以内と、
先行力と末脚の鋭さを兼ね備えている。斤量が3キロプラスと厳しいが、
ポテンシャルは高く一発も期待できる。

▲⑧アルアイン
同コース得意の川田将雅騎手、ディープインパクト産駒、池江泰寿調教師と
それだけでも買えるデータは揃っている。更に前走の京都記念では好位追走から、
末脚を繰り出し2着。皐月賞以来の1着を狙える。

△⑭タンビュライト
3走連続で4コーナー通過順位2位以内、同コース得意の浜中俊騎手で、
更に2走前は1600万下条件ではあるが同コースでの1着もある。
△⑤ペルシアンナイト
末脚の切れは申し分ない。血統・調教師共に同コースに向いている。
△⑪ウインブライト
こちらも3走連続で4コーナー通過順位2位以内と先行力では他馬に引けを取らない。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

3月31日(土)単勝人気を利用した予想

2018年03月31日(土)

おはようございます、たけです。
本日も出現し易い単勝人気馬を予想していきたいと思います。

また確定オッズではなく、発送7分前のオッズデータを集計し、
単勝何番人気が狙い目で、具体的にどのような馬券が狙い目か、を予想していきます。
過去8日開催の関東表開催と関西表開催の2つのデータです。

ピンク色にしているところは過去5年間の平均よりも出現数が少ないことを示しています。
※過去5年間の平均データも「発送7分前データ」です。
【関東表開催】中山競馬場
180331中山単勝

【関西表開催】阪神競馬場
180331阪神単勝


今日の中山開催では下記の馬券が狙い目です。
単勝3番人気:単勝、連対、複勝
・単勝1番人気:単勝、連対
・単勝4番人気:単勝、複勝
・単勝5番人気:連対、複勝

特に3番人気は単勝・連対・複勝全てにおいて平均を下回っています。

今日の阪神開催では下記の馬券が狙い目です。
単勝3番人気:単勝、連対、複勝
・単勝4番人気:連対、複勝
・単勝6番人気:複勝
・単勝7番人気:単勝、連対

こちらも単勝3番人気が単勝・連対・複勝全てにおいて、2週連続で平均を
下回っています。

以上のデータより下記の通り馬券を予想します。
また以下の馬券は投資法を使用した追い上げを前提としています。

中山開催:単勝3番人気から単勝1番人気・単勝4番人気・単勝5番人気に流したワイド3点
阪神開催:単勝3番人気から単勝4番人気・単勝6番人気・単勝7番人気に流したワイド3点、


ルール:1点100円より開始し、外れた場合次のレースで損金を回収できるように、
資金マネジメントを組む。損金が開催ごとに1万円を超えた場合その時点でその日はストップとする。


損切のルールも明確化したうえで検証していきます!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第50回ダービー卿チャレンジトロフィーの予想

2018年03月31日(土)

こんばんは、たけです。
3月31日(土)中山11レース第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)の予想をしていきます!

今日から趣向を変えて、「コース」と「レース」の両面から予想を組み立てていきたいと思います。もちろんベースとなるのは「データ」です。
構成は以下のとおりです。
① 中山競馬場・芝1600mコースの「特徴」
②「ダービー卿チャレンジトロフィー」というレースの「特徴」
③ 「ダービー卿チャレンジトロフィー」の「結論」


中山11R 第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
■①中山芝1600mコースの「特徴」

1.差し馬天国
中山芝1600mコースの特徴は
「直近3年は差し馬有利になった」と言う一言に尽きます。
もっと言うと「開幕週でも逃げ馬が勝てない」コースと言えます。

その理由として中山芝コースは2014年夏に水はけを良くする改修工事を実施し、
それにより「路面が柔らかくなった」ことで「荒れていないのに、走るのにパワーが
必要になった」からです。

それは下のデータを見ても明らかです。
特に冬から使い続けて馬場の荒れてくる3月・4月は特に顕著になりますね。
<改修工事前 2011年1月~2014年4月>
・逃げ馬成績:勝率16.5% 連対率27.2% 複勝率32.2%
・上り3ハロン最速馬:勝率21.9% 連対率37.8% 複勝率54.8%

<改修工事後 2014年12月~2018年3月>
・逃げ馬成績:勝率10.1% 連対率22.1% 複勝率31.4%
・上り3ハロン最速馬:勝率28.1% 連対率40.4% 複勝率56.5%

予想する際に使えるデータとしては「前走レース内での上り3ハロン順位」です。
※2014年12月以降
・前走レース上り3ハロン順位1位:勝率11.4% 連対率21.2% 複勝率34.8%
・前走レース上り3ハロン順位2位:勝率16.0% 連対率27.4% 複勝率32.5%

2.内枠~真ん中枠が有利 ※最内枠は除く
これも先ほどの話と関係してきますが、パワーが必要な馬場を走り、スタミナが
切れてくると、逃げ・先行馬が後ろに下がってきます。

そのため直線で差そうというときに、前にスタミナの切れた先行勢が壁となって
なかなか前に出られず、そのままゴール…となってしまいます。
よって最内枠はそういった不利を受けやすいため、割引が必要です。

■②ダービー卿チャレンジトロフィーの「特徴」
※2014年12月以降のデータのため、サンプル数が少ないです。

1.軽ハンデ馬に要注意!
通常実績等を考慮したハンデが設定されていますが、
ことこのレースでは軽いハンデの馬の好走が目立ちます。

<斤量別成績>
・斤量55kg未満:1着2頭/2着1頭/3着1頭/4着以下18頭
・斤量55.5kg以上:1着1頭/2着2頭/3着2頭/4着以下21頭

実績上位のはずの重ハンデが、軽ハンデ馬とほぼ互角です。

2.前走着順上位馬が中心
タフなコース、タフなレースだけに、直近調子を落として成績の振るわない馬に
出番は殆どありません。

<前走成績別順位>
・前走1~3着:1着3回/2着2回/3着2回
・前走4着以下:1着0回/2着1回/3着1回

3.高齢馬に出番なし
これは文字通りで、もっと言うと7歳以上の馬は、このレースで
3着以内すら一度もありません(全14頭中)。

馬の7歳は人間で言うと28歳、あまりベテランという感じもしませんが、
アスリートとしては中堅~ベテランの域に入るのでしょう。


■③ダービー卿チャレンジトロフィーの「結論」
◎⑨ヒーズインラブ
前走1600万下条件で1着、3走連続で上り3ハロン順位2位以内、斤量55kg、
中山芝1600mコースの実績も十分で本命にする材料も揃っています。
またこのコース得意の血統・厩舎でもあり、期待大。

○⑦ゴールドサーベラス
前走・前々走共に中山芝1600mを最速の上りで連勝。
中1週なのが気になりますが、調子のよい流れで1着も狙えます。実績があるにも
関わらず54kgの軽ハンデも好材料。

▲④グレーターロンドン
中山芝1600mコースを得意とする田辺裕信騎手・ディープインパクト産駒・
大竹正博厩舎の要素を持ち、前走こそ先行バテしましたが、はまれば上りを
最速で駆け抜ける実力を持つ。有利な内枠を引き、上位進出が狙える。

△①アデイインザライフ
不利な最内枠ながら、前走以外は常に上り最速で駆け抜ける実力を持つ。
△⑮ストーミーシー
同馬も、末脚勝負の強さが光る。外枠からの一気の差しが持ち味が、
中山芝1600mコースには合う。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第50回ダービー卿チャレンジトロフィーの展望

2018年03月29日(木)

第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ) 3月31日(土)中山11R芝1600m

みなさん、こんばんは!たけです。
今日は第50回ダービー卿チャレンジトロフィーの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1は3月31日(土)、3は4月1日(日)開催
1.第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)/中山芝1600m
2.第62回大阪杯(GⅠ)/阪神芝2000m

1.第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)
■中山・芝1600m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・C・ルメール  勝率25.0% 連対率35.0% 複勝率50.0%
・A・シュタルケ 勝率28.6% 連対率39.3% 複勝率50.0%
・戸崎圭太   勝率15.0% 連対率33.8% 複勝率43.2%
・F・ベリー   勝率16.0% 連対率40.0% 複勝率40.0%
②種牡馬(20レース以上)
・ハービンジャー   勝率11.0% 連対率24.7% 複勝率35.6%
・ディープインパクト 勝率12.4% 連対率22.4% 複勝率32.0%
・マンハッタンカフェ 勝率13.6% 連対率19.4% 複勝率31.1%
③調教師(20レース以上)
・大竹正博  勝率17.1% 連対率29.3% 複勝率39.0%
・堀宣行   勝率21.7% 連対率30.0% 複勝率38.3%
・国枝栄   勝率12.7% 連対率21.6% 複勝率32.4%
④前走上がり3ハロン順位
・1位 勝率11.4% 連対率21.0% 複勝率33.0%
・2位 勝率14.3% 連対率25.3% 複勝率31.4%

■ダービー卿チャレンジトロフィー「消し」データ(2008年1月~)
・10週以上の休み明け:0-0-2-31/33 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率6.1%
・単勝オッズ50.0倍以上:0-0-1-40/41 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率4.2%
・7歳以上:0-1-1-36/38 勝率0.0% 連対率2.6% 複勝率5.3%

【総括】
中山芝1600mはスタート直後から3コーナー終盤まで高低差約4.5mの下り坂を
降りるため、他のコースよりハイペース気味になります。そのため逃げ・先行馬の
成績が悪く、上り勝負になることが多いです。

また最初のコーナーまでの距離が短く、またスピードが付いた状態で迎えるため
外枠の馬には不利となり、また良い位置取りを取ろうと内枠に殺到するため
最内枠が不利となります。真ん中より内側の枠が有利です。

ダービー卿CTでは、一変して逃げ馬が3勝、先行馬が2勝と逃げ・先行馬の台頭が
目立ちます。ただ中山芝コースは2014年夏に芝コースの路盤改修工事を施行し、
柔らかい路面になっているため、よりタフなコースとなっており、近3年では
逃げ馬は圏外です。

前走データの狙い方としては下記2点のいずれかになります。
①前走中団、後方の位置取りで上り3ハロン順位上位
②前走先行して上り3ハロン順位が6位以上


最終結論は金曜日、3月30日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

第62回大阪杯の展望

2018年03月28日(水)

第62回大阪杯(GⅠ) 4月1日(日)阪神11R芝2000m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は第62回大阪杯の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1は3月31日(土)、3は4月1日(日)開催
1.第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)/中山芝1600m
2.第62回大阪杯(GⅠ)/阪神芝2000m

2.第62回大阪杯(GⅠ)
■阪神・芝2000m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
川田将雅 勝率19.6% 連対率36.1% 複勝率52.6%
ルメール 勝率28.8% 連対率45.8% 複勝率50.8%
・M・デムーロ 勝率27.4% 連対率41.9% 複勝率46.8%
②種牡馬(20レース以上)
・ディープインパクト 勝率16.2% 連対率28.7% 複勝率38.4%
・ハーツクライ    勝率9.4% 連対率25.5% 複勝率34.9%
・キングカメハメハ  勝率14.4% 連対率23.7% 複勝率33.1%
③調教師(20レース以上)
・池江泰寿  勝率28.8% 連対率35.6% 複勝率54.2%
・友道康夫  勝率12.8% 連対率33.3% 複勝率46.2%
・須貝尚介  勝率12.5% 連対率29.2% 複勝率37.5%
・大久保龍志 勝率8.0% 連対率32.0% 複勝率36.0%
④前走上がり3ハロン順位
・1位 勝率12.9% 連対率24.9% 複勝率37.3%
・2位 勝率10.4% 連対率24.6% 複勝率35.1%
・3位 勝率9.9%  連対率21.4% 複勝率34.9%
⑤前走4コーナー通過順位
・1位 勝率15.2%  連対率25.5% 複勝率35.8%
⑥枠・馬番
・3番 勝率11.4%  連対率23.8% 複勝率33.5%
・7番 勝率10.3%  連対率21.1% 複勝率31.9%

■大阪杯「消し」データ(2008年1月~)
・前走着差1.0秒以上の負け:0-0-0-32/32 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ100.0倍以上:0-0-0-34/34 勝率・連対率・複勝率0.0%
・7歳以上:0-1-0-27/28 勝率0.0% 連対率3.6% 複勝率3.6%

【総括】
阪神芝2000mはスタート直後とゴール直前に高低差約2mの上り坂があり、
ペースはそれほど速くなりません。

芝1800mと同様、末脚勝負の傾向は強いですが、1800mよりも
逃げ・先行馬が有利でデータでも出ている通り、前走先行している馬も
好成績を残しています。
なので「前走上がり3ハロン順位」と「前走4コーナー通過順位」を
同列で比較するのが良い
でしょう。

大阪杯では、その傾向が強く近年では先行してそこそこの上りでまとめるか
中団から最速の上りで駆け抜けるか、どちらかのパターンになっていますね。

前走データの狙い方としては下記2点のいずれかになります。
①前走中団、後方の位置取りで上り3ハロン順位1位
②前走先行して上り3ハロン順位が6位以上


最終結論は土曜日、3月31日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

3月24日(土)の振り返り~投資競馬~

2018年03月27日(火)

★単勝人気での馬券予想★

3/24(土)の単勝人気での馬券予想についても振り返ります。
※3/25(日)は所用のためお休みしました。告知をせずに大変申し訳ございませんでした。
単勝人気を利用した予想の詳細については下記記事をご参照ください。
・3月24日(土)単勝人気を利用した予想

また今回は追い上げを前提としているため、1度目の的中で、
その日の投資は終了
としております。

また投資法については下記記事でご紹介した「メビウスの方程式」を使用しています。
是非メビウスの方程式について一度ご覧ください。
パンクのリスクを減らすには?その2の1

※オッズは「発走7分前」データを使用しております
■3月24日(土)の狙い馬券■
中山開催:単勝2番人気・単勝4番人気・単勝6番人気のワイドBOX3点
阪神開催:なし

180324中山単勝人気

今回は土曜日で中山のみでしたが1Rで早々に決着が着きましたので、収益額としては少なめですが、
きっちり勝ち逃げすることができました。
180324中山収支


大きい額を稼ぐことは難しいですが、「競馬に参加した日は確実に稼ぎたい!」という
時には投資競馬がお勧めです。もちろん「パンクするリスク」は常に隣りあわせなので、
ロスカットの基準を設定しておくことは大前提です。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

3月24日(土)3月25日(日)の振り返り

2018年03月26日(月)

こんにちは!たけです。
3月24日(土)・3月25日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■3月24日(土)■
毎日杯◎着外

■3月25日(日)■
マーチステークス○1着△2着
高松宮記念◎1着△3着

高松宮記念こそ本命が1着ではありましたが、毎日杯は本命・対抗共に着外で、
マーチステークスは本命馬が着外と振るいませんでした。

よりデータを深堀りして、穴馬を発掘できるように、また人気馬でも自信をもって
切れるように精進してまいります。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第48回高松宮記念の予想

2018年03月24日(土)

今日のレースもお疲れ様です、たけです!
この記事は3月25日(日)中京11レース 第48回高松宮記念(GⅠ) の予想です。
非常に難しく、自信はあまりありません。そのため
「消し」のデータから考察しております


第48回高松宮記念(GⅠ)
中京 芝1200mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.騎手複勝率:福永祐一/48.4%、川田将雅/38%、M・デムーロ/33.3%
 →⑮、⑨、⑥

■第48回高松宮記念(GⅠ) の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
1.前年10月以降重賞で連対なし:
0-1-0-89-90/複勝率1.1%→②、③、⑤、⑬、⑭、⑮
2.キャリア21戦以上で前走4着以下:
0-0-0-39-39/複勝率0%→③、④、⑤、⑧、⑫、⑭
3.前走4コーナー通過順位が頭数の2/3以下(2012年以降):
0-1-1-22-24/複勝率8.3%→④、⑥
4.前走馬体重479kg以下(2012年以降):
0-0-3-33-36/複勝率8.3%→②、⑥、⑩、⑪、⑫、⑬、⑱

■考察■
「消し」のデータから見ると、直近で結果を残せていない馬には厳しいレース
と言えます。更に自分のペースでレースを組み立て辛く、厳しい流れになる
1200m戦では戦績が多く消耗している馬にも厳しいレースでしょう。

またスタミナ、という意味では馬体重もカギとなっており
芝レースにしては珍しく馬体重の重い馬でないと勝てないレースとなっており、
過去6回のうち前走馬体重479kg以下の馬は連対なしとなっています。
これは元々中京競馬場の芝は、他と比べて開催間隔が短いため、芝の育成に
十分な時間が取りづらく、養生しきった12月から使い詰めの後半だから、
ということが関係しているでしょう。

それと関連してタフな馬場だと、後方から叩いても中々届きづらいこともあって、
前走後方の位置取りの馬は未勝利です。

以上を加味した結論は下記の通りです。

【結論】
◎⑨ファインニードル

→同コースの出走経験こそないものの、前走は同コースと相性の良い京都芝1200mで
重賞勝利。好位から粘るスタイルがこのコースぴったり。
○⑥レッドファルクス
→馬体重、前走位置取りと不安要素はあるものの、有利な3枠・同コースの実績から
外せない。鞍上は同コース得意のデムーロで当然勝利も狙える。
▲⑪ダンスディレクター
→同コースで2着2回。好位から抜け出しのスタイルがこのコースでも発揮できれば、
一発はある。馬体重不足なのが気がかり。
△⑦ナックビーナス
→前走はタフな中山芝1200mで着差なしの2着。この馬も好位抜け出しタイプで、
前走の好調を維持できていれば穴も狙える。
☆⑩ダイアナヘイロー ☆①セイウンコウセイ
→タフなコースとは言え逃げ馬はやはり怖いので抑え。

以上です。


↓↓↓応援クリックをお願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第25回マーチステークスの予想

2018年03月24日(土)

こんばんは、たけです!
この記事は3月25日(日)中山11レース 第25回マーチステークス(GⅢ) の予想です。

第25回マーチステークス(GⅢ)
中山 ダート1800mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.騎手複勝率:C・ルメール/38.9%、横山典弘/33.6%
 →⑨、⑬
2.種牡馬複勝率:トーセンブライト/40%、ウォーエンブレム/36%、
  キングカメハメハ/31.3%
 →⑬、⑯、①、④、⑦、⑧
3.厩舎複勝率:萩原清/37.9%、久保田貴士/35.1%
 →⑨、②
4.前走上がり3Fタイム順複勝率:1位/33.9%、2位/31.6%
 →⑫、⑬、⑭、⑧
 
■第25回マーチステークス(GⅢ) の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
1.前走2.0秒以上の負け:
0-1-0-13-14/複勝率7.1%→②、⑥、⑮
2.8歳以上:
0-0-0-11-11/複勝率0%→③
3.1枠:
0-0-3-17-20/複勝率15%→①、②
4.斤量53.0kg以下:
0-0-0-11-11/複勝率0%→①、⑤

■考察■
中山ダート1800mはコースの前半は高低差4mのアップダウンで、
向正面以降はゴール手前200mまでは平たんになり、最後の200mは
坂を上るタフなコースとなっています。

そのため基本的には位置取りは前の馬が有利ではありますが、
クッション砂が深いコースのため、前も後ろもバタバタになり、
結局末脚勝負になります。
これはマーチステークスでも同じです。

一方良く言われる「中山ダート1800mは外枠有利」ですが、
通常のレースではそこまで内枠と外枠の差はありません。

ですがマーチステークスでは一変して「外枠有利のレース」
という特徴が際立ちます。

過去中山開催での10回では6枠より外で8勝、特に8枠は4勝、複勝率45.0%と
圧倒的です。

これはコースの形状もあってスローペースにならず、厳しい流れになり
内枠にいた逃げ・先行馬がバテた時に壁になり内枠の馬が不利になるため、
と考えられます。

【結論】
◎⑬ハイランドピーク

→前2走は中山ダート1800mで2連勝。有利な外枠で文句なしの本命。
○⑧センチュリオン
→トップハンデながら中山ダート1800m実績はダントツの7勝。近3走も速い上りを
繰り出し中山ダート1800mで好成績。
▲⑫アルタイル
→3走連続で上がり3ハロン順位2位以内と好調を維持している。
中山ダート1800mでの連対こそないものの、枠に恵まれ期待大。
△⑭クインズサターン →前走は中山ダート1800mオープン戦で最速の上りを繰り出し、1着。
元々中団から最速の上りを繰り出し、掲示板を確保する安定した走りで、
今回も馬券に絡めるか。

以上です。

↓↓↓応援クリックをお願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

3月24日(土)単勝人気を利用した予想

2018年03月24日(土)

おはようございます、たけです。
本日も出現し易い単勝人気馬を予想していきたいと思います。

また確定オッズではなく、発送7分前のオッズデータを集計し、
単勝何番人気が狙い目で、具体的にどのような馬券が狙い目か、を予想していきます。
過去8日開催の関東表開催と関西表開催の2つのデータです。

ピンク色にしているところは過去5年間の平均よりも出現数が少ないことを示しています。
※過去5年間の平均データも「発送7分前データ」です。
【関東表開催】中山競馬場
180324中山単勝傾向

【関西表開催】阪神競馬場
180324阪神単勝傾向


今日の中山開催では下記の馬券が狙い目です。
単勝4番人気:単勝、連対、複勝
単勝6番人気:単勝、連対、複勝
・単勝2番人気:複勝

特に4,6番人気は単勝・連対ともに平均を下回っています。

今日の阪神開催では下記の馬券が狙い目です。
・単勝6番人気:単勝、連対
・単勝7番人気:単勝、複勝


以上のデータより下記の通り馬券を予想します。
また以下の馬券は投資法を使用した追い上げを前提としています。

中山開催:単勝2,4,6番人気のワイドBOX3点
阪神開催:なし


ルール:1点100円より開始し、外れた場合次のレースで損金を回収できるように、
資金マネジメントを組む。損金が開催ごとに1万円を超えた場合その時点でその日はストップとする。


損切のルールも明確化したうえで検証していきます!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第65回毎日杯の予想

2018年03月23日(金)

こんばんは、たけです!
この記事は3月24日(土)阪神11レース 第65回毎日杯 の予想です。

第65回毎日杯
阪神 芝1800mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.馬番複勝率:3番/29.9%
 →③
2.騎手複勝率:川田将雅/50%、浜中俊/37.7%、武豊/36.7%
 →④、⑩、⑦
3.厩舎複勝率:藤原英昭/45.5%、池江泰寿/44.3%、音無秀孝/32.5%、友道康夫/30%
 →⑤、④、③、⑦
4.前走上がり3Fタイム順複勝率:1位/39.4%
 →①、③、④、⑤、⑨
5.前走コース複勝率:京都芝1800m/30.5%
 →⑦

■第65回毎日杯 の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
1.前走未勝利戦:
0-0-1-12-13/複勝率7.7%→②、⑩
2.前走500万下で着差0.3秒以上の負け:
0-0-1-15-16/複勝率6.3%→⑥

■考察■
阪神芝1800mはデータでもわかる通り、末脚勝負のコース
なっています。

ゴール前3ハロン、4コーナー途中までは殆ど起伏のない平坦なコースで、
そこから2mほど下り坂となり、ゴール手前200mからまた2mの上り坂となります。
比較的アップダウンが少ないため、末脚勝負となります。

毎日杯では、基本的に上記の特徴がそのまま出ています。
逃げ馬は全頭馬券圏外、逆に4コーナーで中団・後方の位置取りの馬が8勝、
更に上がり3ハロン順位1位・2位で8勝とまさに「末脚勝負」と分かりやすいレースです。

【結論】
◎④シャルドネゴールド

→川田騎手、池江調教師のゴールデンコンビに、
前走は阪神芝コースで先行して上がり3ハロン順位1位と理想的な戦績。
過去3戦で2回上がり3ハロン順位1位なのは同馬だけ。
○⑦ユーキャンスマイル
→前走は同コースと相性の良い京都芝1800m。
過去3戦で3回ともに上がり3ハロン順位が3位以内の末脚に期待。
▲⑤ギベオン
→タフな東京芝2000mで上り3ハロン順位1位で1着。同コース得意の藤原厩舎で、
今回も上位が期待できる。
△③インディチャンプ
→有利な3枠で一発を狙える。2連勝中で同馬も前走上がり3ハロン順位1位で
△①ブラストワンピース
→前走はタフな東京2400mで中団から抜け出し最速の上りを繰り出す、強い勝ち方。
有利な内枠で、すんなり運べれば一発もある。

以上です。


↓↓↓応援クリックをよろしくお願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第25回マーチステークスの展望

2018年03月22日(木)

第25回マーチステークス(GⅢ) 3月25日(日)中山11Rダート1800m

みなさん、こんばんは!たけです。
今回は第25回マーチステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1、2は3月24日(土)、3は3月25日(日)開催
1.第66回日経賞(GⅡ)/中山芝2500m
2.第65回毎日杯(GⅢ)/阪神芝1800m
3.第25回マーチステークス(GⅢ)/中山ダート1800m
4.第48回高松宮記念(GⅠ)/中京芝1200m

3.第25回マーチステークス(GⅢ)
■中山・ダート1800m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・C・ルメール 勝率16.7% 連対率29.2% 複勝率38.9%
・横山典弘  勝率15.1% 連対率26.5% 複勝率33.6%
②種牡馬(20レース以上)
・ウォーエンブレム  勝率14.0% 連対率24.0% 複勝率36.0%
・キングカメハメハ  勝率13.9% 連対率24.3% 複勝率31.3%
③調教師(20レース以上)
・萩原清   勝率10.3% 連対率20.7% 複勝率37.9%
・久保田貴士 勝率17.6% 連対率25.2% 複勝率35.1%
・田村康仁  勝率14.2% 連対率23.7% 複勝率30.1%
④前走上がり3ハロン順位
・1位:勝率13.6% 連対率24.5% 複勝率33.9%
・2位:勝率11.9% 連対率22.2% 複勝率31.6%
・3位:勝率13.3% 連対率24.7% 複勝率35.0%
⑤前走コース
・京都ダート1800m:勝率9.3% 連対率17.6% 複勝率29.7%

■マーチステークス「消し」データ(2007年1月~)
※中山ダート1800mで施工されたレースのみのデータ
・前走着差2.0秒以上の負け:0-1-0-13/14
・8歳以上:0-0-0-11/11

【総括】
中山ダート1800mはコースの前半は高低差4mのアップダウンで、
向正面以降はゴール手前200mまでは平たんになり、最後の200mは
坂を上るタフなコースとなっています。

そのため基本的には位置取りは前の馬が有利ではありますが、
クッション砂が深いコースのため、前も後ろもバタバタになり、
結局末脚勝負になります。

良く言われる「中山ダート1800mは外枠有利」ですが、
1枠の複勝率16.7%に対し、8枠の複勝率は23.2%と6.5%の差となっています。
正直に言って枠順は他の予想ファクターと比較して優先度は低い、と言えます。

マーチステークスでもその傾向は変わらず、末脚勝負の傾向が強いです。
が、際立っているのは「外枠有利のレース」であるということです。

過去中山開催での10回では6枠より外で8勝、特に8枠は4勝、複勝率45.0%と
圧倒的です。

これはコースの形状もあってスローペースにならず、厳しい流れになり
内枠にいた逃げ・先行馬がバテた時に壁になり内枠の馬が不利になるため、
と考えられます。

マーチステークスこそ「外枠に注目」ですね。

最終結論は土曜日、3月25日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

第65回毎日杯の展望

2018年03月22日(木)

第65回毎日杯(GⅢ) 3月24日(土)阪神11R芝1800m

みなさん、こんばんは!たけです。
今日は第65回毎日杯の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1、2は3月24日(土)、3は3月25日(日)開催
1.第66回日経賞(GⅡ)/中山芝2500m
2.第65回毎日杯(GⅢ)/阪神芝1800m
3.第25回マーチステークス(GⅢ)/中山ダート1800m
4.第48回高松宮記念(GⅠ)/中京芝1200m

2.第65回毎日杯(GⅢ)
■阪神・芝1800m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・川田将雅  勝率16.2% 連対率32.3% 複勝率50.0%
・C・ルメール 勝率26.7% 連対率36.0% 複勝率49.3%
・M・デムーロ 勝率26.4% 連対率37.9% 複勝率48.3%
・福永祐一  勝率20.3% 連対率39.8% 複勝率45.8%
②種牡馬(20レース以上)
・ディープインパクト 勝率17.0% 連対率28.6% 複勝率39.7%
・キングカメハメハ  勝率10.7% 連対率21.8% 複勝率31.0%
③調教師(20レース以上)
・藤原英昭  勝率22.7% 連対率33.0% 複勝率45.5%
・池江泰寿  勝率15.7% 連対率32.9% 複勝率44.3%
・音無秀孝  勝率12.0% 連対率24.1% 複勝率32.5%
・友道康夫  勝率22.0% 連対率24.0% 複勝率30.0%
④前走上がり3ハロン順位
・1位:勝率15.5% 連対率27.0% 複勝率39.4%
・2位:勝率10.5% 連対率20.9% 複勝率31.8%
⑤前走コース
・東京芝2000m:勝率9.3% 連対率27.9% 複勝率32.6%
・京都芝1800m:勝率8.7% 連対率18.8% 複勝率30.5%
・中京芝1600m:勝率13.8% 連対率23.1% 複勝率29.2%
⑥馬番
・3番:勝率9.1% 連対率21.2% 複勝率29.9%

■毎日杯「消し」データ(2008年1月~)
・前走未勝利戦:0-0-1-12/13
・前走500万下で着差0.3秒以上の負け:0-0-1-15/16
・前走8着以下:0-0-1-15/16

【総括】
阪神芝1800mはデータでもわかる通り、末脚勝負のコース
なっています。

ゴール前3ハロン、4コーナー途中までは殆ど起伏のない平坦なコースで、
そこから2mほど下り坂となり、ゴール手前200mからまた2mの上り坂となります。
比較的アップダウンが少ないため、末脚勝負となります。

コースの形状として大きくゆるいカーブが特徴のため、内枠が有利ではありますが、
かといって大外枠が不利なわけでもありません。コーナーがゆるいため、
それほど外に振られないことが要因として考えられます。

毎日杯では、基本的に上記の特徴がそのまま出ています。
逃げ馬は全頭馬券圏外、逆に4コーナーで中団・後方の位置取りの馬が8勝、
更に上がり3ハロン順位1位・2位で8勝とまさに「末脚勝負」と分かりやすい
レースです。


最終結論は金曜日、3月23日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

第48回高松宮記念の展望

2018年03月21日(水)

第48回高松宮記念(GⅠ) 3月25日(日)中京11R芝1200m

みなさん、こんばんは!たけです。
今日は第48回高松宮記念の展望について書いていきます。
スプリントの最高峰レースです!

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1、2は3月24日(土)、3は3月25日(日)開催
1.第66回日経賞(GⅡ)/中山芝2500m
2.第65回毎日杯(GⅢ)/阪神芝1800m
3.第25回マーチステークス(GⅢ)/中山ダート1800m
4.第48回高松宮記念(GⅠ)/中京芝1200m

4.第48回高松宮記念(GⅠ)
■中京・芝1200m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・福永祐一  勝率28.6% 連対率37.1% 複勝率50.0%
・藤岡康太  勝率17.5% 連対率31.6% 複勝率42.1%
・浜中俊   勝率8.0% 連対率20.0% 複勝率36.0%
・川田将雅  勝率17.4% 連対率21.7% 複勝率34.8%
②種牡馬(20レース以上)
・ディープインパクト 勝率10.1% 連対率26.1% 複勝率30.4%
③調教師(20レース以上)
・西浦勝一  勝率8.3% 連対率25.0% 複勝率36.1%

■高松宮記念「消し」データ(2007年1月~)
※中京芝1200mで実施されたレースのみ抽出
・7歳以上で前走着差0.3秒以上の負け:0-0-0-37/37
・前走着差1.0秒以上の負け:0-1-0-34/35
・前走ダート:0-0-0-8/8
・前走距離1600m以上:0-1-0-18/19
・前走クラスオープン特別以下:0-0-0-9/9
・単勝オッズ50.0倍以上:0-1-1-45/47

【総括】
中京芝1200mはスタートしてすぐに下り坂となり、ゴール手前300m前後から
急な上り坂となります。下り坂を下るためスローペースになりにくく、
更に中京競馬場の馬場は他と比較して柔らかいため逃げ・先行馬には
厳しいコース
となっています。

また外枠が膨れるコースのため、最短距離を取ろうと内枠に位置取りを
とろうとする馬が多く、結果として内枠が詰まり易くなり最内枠は不利と
なります。なので内枠~中ほどの枠が最も有利となるコースです。

コースがリニューアルされた2012年以降(全6回)の高松宮記念では、
逃げ馬は3着1回のみ、先行馬5勝、中団1勝であり、尚且つ末脚の切れ味より
スタミナを重視すべきレース
です。

芝レースにしては珍しく馬体重の重い馬でないと勝てないレースとなっており、
これも過去6回のうち馬体重479kg以下の馬は未勝利となっています。
(0-1-3-34/38)


最終結論は土曜日、3月24日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

3月17日(土)・3月18日(日)の振り返り~投資競馬~

2018年03月20日(火)

★単勝人気での馬券予想★

3/17(土)・3/18(日)の単勝人気での馬券予想についても振り返ります。
単勝人気を利用した予想の詳細については下記記事をご参照ください。
・3月17日(土)単勝人気を利用した予想
・3月18日(日)単勝人気を利用した予想

また今回は追い上げを前提としているため、1度目の的中で、
その日の投資は終了
としております。

また投資法については下記記事でご紹介した「メビウスの方程式」を使用しています。
是非メビウスの方程式について一度ご覧ください。
パンクのリスクを減らすには?その2の1

※オッズは「発走7分前」データを使用しております
■3月17日(土)の狙い馬券■
東京開催:単勝4番人気から単勝5番人気・単勝6番人気・単勝7番人気に流したワイド3点
京都開催:投資馬券なし

180320投資競馬収支

■3月18日(日)の狙い馬券■
東京開催:投資馬券なし
京都開催:投資馬券なし


土曜日の中山開催だけでした。午前中Rのうちに決着が着きましたので、収益額としては少なめですが、きっちり勝ち逃げすることができました。
180320投資競馬収支


大きい額を稼ぐことは難しいですが、「競馬に参加した日は確実に稼ぎたい!」という
時には投資競馬がお勧めです。もちろん「パンクするリスク」は常に隣りあわせなので、
ロスカットの基準を設定しておくことは大前提です。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

3月17日(土)3月18日(日)の振り返り

2018年03月19日(月)

こんばんは!たけです。
3月17日(土)・3月18日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■3月18日(日)■
スプリングステークス○1着◎2着

■3月17日(土)■
フラワーカップ◎1着
ファルコンステークス◎着外

スプリングステークスは本命-対抗での決着フラワーカップは本命が1着
面目躍如。ただファルコンステークスでは堅軸と予想した馬が着外だったので、
データの深堀が不足したかな、と反省しています。

より的中率が上がるようこれからも精進して参ります。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

3月18日(日)単勝人気を利用した予想

2018年03月18日(日)

おはようございます、たけです。
本日も出現し易い単勝人気馬を予想していきたいと思います。

また確定オッズではなく、発送7分前のオッズデータを集計し、
単勝何番人気が狙い目で、具体的にどのような馬券が狙い目か、を予想していきます。
過去8日開催の関東表開催と関西表開催の2つのデータです。

ピンク色にしているところは過去5年間の平均よりも出現数が少ないことを示しています。
また薄いピンク色は平均値と同数の出現だったことを示しています。
※過去5年間の平均データも「発送7分前データ」です。
【関東表開催】中山競馬場
180318中山単勝人気

【関西表開催】阪神競馬場
180318阪神単勝人気


今日の中山開催では下記の馬券が狙い目です。
単勝4番人気:単勝、連対、複勝
・単勝7番人気:単勝、連対、複勝
・単勝6番人気:単勝
・単勝5番人気:複勝

4,7番人気は単勝・連対・複勝がすべて平均を下回っています。

今日の阪神開催では下記の馬券が狙い目です。
・単勝2番人気:単勝、連対
・単勝3番人気:単勝
・単勝5番人気:連対
・単勝6番人気:連対
・単勝7番人気:単勝、複勝


以上のデータより下記の通り馬券を予想します。
また以下の馬券は投資法を使用した追い上げを前提としています。

中山開催:なし
阪神開催:なし


ルール:1点100円より開始し、外れた場合次のレースで損金を回収できるように、
資金マネジメントを組む。損金が開催ごとに1万円を超えた場合その時点でその日はストップとする。


申し訳ありませんが、3月17日(日)は目ぼしい狙い目馬券が無いため、
中山・阪神共に見送りといたします。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第67回フジテレビ賞スプリングステークスの予想

2018年03月17日(土)

お疲れ様です、たけです!
3月18日(日)中山11レース 第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ) の予想です。

第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)
中山 芝1800mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.馬番複勝率:6番/27.2%
 →⑥
2.騎手複勝率:ルメール/61.5%、M・デムーロ/50%、戸崎圭太/43%、北村宏司/33.3%、田辺裕信/31.4%
 →⑧、②、⑤、①、⑪
3.厩舎複勝率:藤沢和雄/46.5%、堀宣行/40.8%、木村哲也/35.5%、手塚貴久/30.3%
 →⑪、②、①、⑧、⑫
4.前走上がり3Fタイム順複勝率:1位/36.1%、2位/33.3%
 →④、⑥、⑪、⑫
5.前走4角順位複勝率:1位/31.4%、2位/32.1%
 →③、⑤、⑨、⑦

■第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ) の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
1.前走勝ち馬から1.0秒以上の負け:
0-0-0-16-16/複勝率0%→②
2.前走4コーナー通過順位が最下位から数えて1/3以内:
0-0-0-15-15/複勝率0%→⑪
3.前走5着以下:
0-2-0-36-38/複勝率5.3%→②、③、⑩
4.前走未勝利戦:
0-0-0-7-7/複勝率0.0%→①

■考察■
中山芝1800mは上記のデータのとおり、先行力もしくは末脚の瞬発力がある馬が
活躍しやすいです。というのもスタート直後とゴール前に坂があるため、
極端なハイペース・スローペースにはなりにくく、何かに秀でていれば好成績が
残しやすいとも言えます。先行して、そこそこ速い末脚で抜け出す展開が理想。

スプリングステークスでのポイントは下記3つです。
1.前走3着以内馬が強い
2.小波乱~中波乱傾向
3.先行力

1.フラワーカップも同様の傾向がありましたが、スプリングステークスでも
同じです。前走少なくとも複勝圏内に入っていないと、馬券になる確率は
ぐっと減ります。

▼スプリングステークス過去10回の前走着順別成績
180318前走着順

2.単勝1番人気こそ複勝率は10回中9回と信頼度は高いですが、11番人気まで
満遍なく馬券になっています。発展途上の3歳戦らしく、毎年代わる代わる伏兵が
台頭するレースとなっています。

▼スプリングステークス過去10回の単勝人気別成績
180318単勝人気

3.これもフラワーカップ同様ですが、先行力がない馬は勝てないレースです。
下のデータを見て頂ければわかりますが、過去10回のうち前走4コーナーの通過順位が
半分以上の馬しか勝利できていません。

▼スプリングステークス過去10回の前走4コーナーの通過順位別成績
180318前走4コーナー通過順位

【結論】
◎⑤エポカドーロ

→逃げ~先行から速い末脚を繰り出すスタイルで2連勝中。
鞍上も同コース得意の戸崎騎手に期待。
○⑧ステルヴィオ
→鞍上は同コース大得意のルメール騎手。常に中団から速い末脚を繰り出し、
安定した成績を残してきた。ここ2戦の位置取りが不安材料。
▲⑪ゴーフォザサミット
→調教師の「キング・カズ」で、3戦連続最速の上りで好成績を残してきた。
前走は位置取りこそ悪かったものの、同コースで経験もあり期待が持てる。
△④レノヴァール
→前走は同コースで先行からメンバー最速の上りでの勝利。昇級戦で
厳しさは増すが、同コースで500万下以上の勝利経験はこの馬だけ。
△⑫マイネルファンロン →先行から速い末脚を繰り出すだけでなく、2000mを主戦場としているため、
そのスタミナに期待したい。

以上です。


↓↓↓応援クリックをお願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

3月17日(土)単勝人気を利用した予想

2018年03月17日(土)

おはようございます、たけです。
本日も出現し易い単勝人気馬を予想していきたいと思います。

また確定オッズではなく、発送7分前のオッズデータを集計し、
単勝何番人気が狙い目で、具体的にどのような馬券が狙い目か、を予想していきます。
過去8日開催の関東表開催と関西表開催の2つのデータです。

ピンク色にしているところは過去5年間の平均よりも出現数が少ないことを示しています。
また薄いピンク色は平均値と同数の出現だったことを示しています。
※過去5年間の平均データも「発送7分前データ」です。
【関東表開催】中山競馬場
180317関東単勝人気別

【関西表開催】阪神競馬場
180317関西単勝人気別


今日の中山開催では下記の馬券が狙い目です。
単勝4番人気:単勝、連対、複勝
・単勝6番人気:単勝、連対、複勝
・単勝7番人気:単勝、連対、複勝

・単勝5番人気:複勝

4,6,7番人気は単勝・連対・複勝がすべて平均を下回っています。

今日の阪神開催では下記の馬券が狙い目です。
・単勝2番人気:単勝、連対
・単勝3番人気:単勝、複勝
・単勝4番人気:複勝


以上のデータより下記の通り馬券を予想します。
また以下の馬券は投資法を使用した追い上げを前提としています。

中山開催:単勝4番人気から単勝5番人気・単勝6番人気・単勝7番人気に流したワイド3点
阪神開催:なし


ルール:1点100円より開始し、外れた場合次のレースで損金を回収できるように、
資金マネジメントを組む。損金が開催ごとに1万円を超えた場合その時点でその日はストップとする。


損切のルールも明確化したうえで検証していきます!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第32回中日スポーツ賞ファルコンステークスの予想

2018年03月17日(土)

おはようございます、たけです!
3月17日(土)中京11レース 第32回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ) の予想です。

第32回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)
中京 芝1400mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.騎手複勝率:川田将雅/40.4%、岩田康誠/38.4%、福永祐一/34.3%、萩野極/30.7%
 →⑧、⑮、⑩、⑫
2.厩舎複勝率:藤原英昭/56%、安田隆行/37.1%
 →⑩、⑨
3.前走上がり3Fタイム順複勝率:1位/30.3%
 →①、④、⑤、⑮
4.前走コース複勝率:阪神芝1600m/28%
 →⑨

■第32回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ) の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
1.前走と比較して距離延長:
0-0-1-24-25/複勝率4%→②、⑤、⑬、⑮
2.前走ダート戦:
0-0-0-11-11/複勝率0%→⑩、⑭

■考察■
中京に限らず芝1400mは短距離戦では一番タフなレースだと言われています。
というのも1200mのように一気に走り抜けることはできず、かといって1600mのように
4コーナー等で一息入れるペースにもならないからです。

そんな中で中京芝1400mは大きなアップダウンもなく、下り坂でペースが速くなる
ポイントも無いためどちらかというと末脚が速い馬が有利です。
ですが裏を返せば、先行した馬が自分のペースで走りやすいということでもあり、
一方的に末脚の速さ勝負ということでもないのがこのコースの難しさです。

しかし条件が上がるにつれて、先行力よりも末脚の速さ勝負になるため、
前走の上がり3ハロン順位を中心に予想するのが無難でしょう。

【結論】
◎⑨ダノンスマッシュ

→3走連続で上がり3ハロン順位2位以内。前走こそ出遅れたが、元々先行力のある馬。
前走よりアップダウンの少ないコースでスムーズに先行できれば。
○④テンクウ
→ダノンスマッシュ同様、3走連続で上がり3ハロン順位2位以内。
先行力もあり、ダノンスマッシュと2頭の叩き合いか。
▲①ムスコーソ
→芝1400m戦を専門にしており、戦績にもはっきり出ている。
今回もし人気が無ければおいしい穴馬となる。

以上です。

↓↓↓応援クリックをお願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第32回フラワーカップ(GⅢ) の予想

2018年03月17日(土)

こんばんは、たけです!
3月17日(土)中山11レース 第32回フラワーカップ(GⅢ) の予想をしていきます!
非常に難しい予想が難しいです。出走している全馬が、高い能力を持っており、
レースに勝てる要素を何かしら持っていますね。

第32回フラワーカップ(GⅢ)
中山 芝1800mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.馬番複勝率:6番/27.2%
 →⑥
2.騎手複勝率:M・デムーロ/50.0%、北村宏司/33.3%
 →⑩、③
3.種牡馬複勝率:シンボリクリスエス/30.9%、ディープインパクト/30.4%
 →②、⑤、⑥、⑨、⑩
4.厩舎複勝率:藤沢和雄/46.5%、高橋文雅/42.3%、矢作芳人/31.8%
 →④、②、⑪
5.前走上がり3Fタイム順複勝率:1位/36.1%、2位/33.3%
 →⑦、⑩、⑫、⑨
6.前走4角順位複勝率:1位/31.4%、2位/32.1%
 →⑧、③、⑪、⑬
7.前走コース複勝率:京都芝1800m/38.7%、中山芝1800m/30.5%
 →⑩、①、②

■第32回フラワーカップ(GⅢ) の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
※今回は消しのデータはありません。

■考察 ■
中山芝1800mは上記のデータのとおり、先行力もしくは末脚の瞬発力がある馬が
活躍しやすいです。というのもスタート直後とゴール前に坂があるため、
極端なハイペース・スローペースにはなりにくく、何かに秀でていれば好成績が
残しやすいとも言えます。先行して、そこそこ速い末脚で抜け出す展開が理想。

またコースの途中でアップダウンのある京都芝1800mとの相性が良く、
前走京都芝1800mだった馬は複勝率が38.7%もあり、見逃せません。

フラワーカップの特徴は以下の3点です。
1.単勝1番人気馬が強いが、紐荒れ気味
2.前走1着馬が強い
3.先行力のある馬が強い


1.先日の展望記事でも書きましたが、単勝1番人気馬は過去10回(中山開催時)で
5勝、2着2回、3着1回と手堅い成績です。
一見堅いレースのように見えますが、2着以下は穴馬が突っ込んでくることが多いです。

▼フラワーカップ過去10回の単勝人気別成績
フラワーカップ単勝人気別成績

2.前走1着馬がそのまま次の重賞でも好成績を残す、というのは実はレアケースで、
素直に前走1着馬が強いレースというのは珍しいです。
画像を見て頂ければ分かりますが、前走レースで1着だった馬は、
7勝、2着7回、3着4回と圧倒的な成績です。

▼フラワーカップ過去10回の前走着順別成績
180317前走1着


3.中山芝1800mだけで見ると末脚の速い馬が有利そうですが、ことフラワーカップで
見ると先行力のある馬の方が好成績を残しています。
特に前走後方の位置取りだった場合、届かないケースが多いです。

▼フラワーカップ過去10回の前走脚質別成績
※逃げ馬は前走の1~4コーナーで1度でも通過順位が1位だった馬です。
180317前走脚質


【結論】
◎⑩カンタービレ

→過去3走ともに上り3ハロンタイム順位2位以内、4コーナー通過順位が3位以内と
このレース向けの脚質。さらにディープインパクト産駒でデムーロ騎手と、
一発に期待できる要素が揃っています。
○①メサルティム
→前走同コースで1着。前走こそ上がり3ハロン順位は5位だったものの、
前2走・3走では2位、また4コーナーの通過順位も常に上位と先行力と
末脚の速さを兼ね備えた馬です。
▲③ノームコア
→休み明けでさえなければ文句なしの本命。先行力もあり、前走では中山芝コースで
勝利し中山競馬場の適性も示しました。
△⑫ファストライフ
→500万下条件で2戦連続最速の上りを繰り出し、上位の成績を残しています。
人気になりにくく、美味しい穴馬になりそうです。
△⑧モルフェオルフェ
→逃げるならこの馬。雨が上がった後は内枠だけが乾いて、人気薄の逃げ馬が
穴をあけるパターンもあり、一発が怖いので押さえておきましょう。


以上です。

↓↓↓応援クリックをお願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第32回中日スポーツ賞ファルコンステークスの展望

2018年03月15日(木)

第32回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)3月17日(土)中京11R芝1400m

みなさん、こんばんは!たけです。
今日は第13回中山記念の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1,2は3月17日(土)、3,4は3月18日(日)開催
1.第32回フラワーカップ(GⅢ)/中山芝1800m
2.第32回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)/中京芝1400m
3.第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)/中山芝1800m
4.第66回阪神大賞典(GⅡ)/阪神芝3000m

2.第32回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)
■中京・芝1400m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・M・デムーロ 勝率26.5% 連対率38.2% 複勝率44.1%
・川田将雅  勝率18.4% 連対率30.6% 複勝率42.9%
・浜中俊   勝率15.7% 連対率25.5% 複勝率39.2%
②種牡馬(20レース以上)
・ディープインパクト 勝率10.2% 連対率24.2% 複勝率36.3%
・マンハッタンカフェ 勝率14.5% 連対率24.6% 複勝率34.8%
③調教師(20レース以上)
・藤沢英昭  勝率23.1% 連対率34.6% 複勝率53.8%
・安田隆行  勝率10.5% 連対率21.1% 複勝率34.2%
④前走コース(20レース以上)
・京都芝1600m 勝率19.0% 連対率26.2% 複勝率31.0%
・中京芝1400m 勝率11.3% 連対率22.1% 複勝率28.2%
⑤前走から距離短縮馬で前走上がり3ハロン順位
・1位 勝率16.7% 連対率23.8% 複勝率33.3%

距離短縮馬が有利で、タフなコースを経験している馬が強いコースです。
タフなコースのため、単純に前走先行力があるとか末脚の速さがあるだけでは、
なかなか好成績を残すのは難しいコースと言えるでしょう。

■ファルコンS「消し」データ
直近で開催条件の変更が多いため、レース個別のデータの考察はお休みします。
ご了承ください。

【総括】
以上を踏まえて、狙い目としては下記3点です。
1.騎手:デムーロ、川田、浜中
2.厩舎:藤沢英昭、安田
3.種牡馬:ディープインパクト、マンハッタンカフェ
4.距離短縮馬(特に京都コース経験)


先行力・瞬発力というより「スタミナ」が要求されるコースのため、
距離短縮馬やタフなコースを経験した馬が狙い目となります。

最終結論は金曜日、3月16日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

第32回フラワーカップの展望

2018年03月14日(水)

第32回フラワーカップ(GⅢ) 3月17日(土)中山11R芝1800m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は第13回中山記念の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の4レースです。
※1,2は3月17日(土)、3,4は3月18日(日)開催
1.第32回フラワーカップ(GⅢ)/中山芝1800m
2.第32回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)/中京芝1400m
3.第67回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)/中山芝1800m
4.第66回阪神大賞典(GⅡ)/阪神芝3000m

1.第32回フラワーカップ(GⅢ)
■中山・芝1800m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
C・ルメール 勝率26.9% 連対率34.6% 複勝率61.5%
M・デムーロ 勝率38.5% 連対率46.2% 複勝率50.0%
・戸崎圭太  勝率16.5% 連対率33.9% 複勝率43.0%
②種牡馬(20レース以上)
・ディープインパクト 勝率13.5% 連対率20.0% 勝率29.5%
③調教師(20レース以上)
・藤沢和雄  勝率23.3% 連対率32.6% 複勝率46.5%
・高橋文雅  勝率3.8% 連対率26.9% 複勝率42.3%
・矢作芳人  勝率13.6% 連対率27.3% 複勝率31.8%
④前走上がり3ハロン順位
・1位 勝率13.9% 連対率25.0% 複勝率36.1%
・2位 勝率13.8% 連対率22.2% 複勝率33.3%
⑤前走4コーナー順位
・1位 勝率10.1% 連対率20.7% 複勝率31.4%

スタート後とゴール前に坂があるため、極端なハイペース・スローペースには
なりにくいコースです。その分ペースが抑え気味になるためか先行して、
そこそこ速い上りを繰り出せる馬が有利。

■フラワーカップ 考察(2007年1月~)

フラワーカップでは単勝100.0倍以上の馬にこそ出番はありませんし、
単勝1番人気馬が過去10回(中山開催時)で5勝、2着2回、3着1回と一見堅いレースのように
見えますが、2着以下は穴馬が突っ込んでくることが多いです。

▼フラワーカップ過去10回の単勝人気別成績
フラワーカップ単勝人気別成績


ですので紐荒れを狙って、手広く流すのが良いでしょう。

【総括】
以上を踏まえて、狙い目としては下記3点です。
1.騎手:ルメール、デムーロ、戸崎
2.厩舎:藤沢、高橋文雅
3.前走上がり3ハロン順位:1位


最終結論は金曜日、3月16日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

3月10日(土)の振り返り~投資競馬~

2018年03月13日(火)

★単勝人気での馬券予想★

3/10(土)の単勝人気での馬券予想についても振り返ります。
※3/11(日)は予想をしておりませんので、土曜日のみの振り返りとなります。
単勝人気を利用した予想の詳細については下記記事をご参照ください。
・3月10日(土)単勝人気を利用した予想

また今回は追い上げを前提としているため、1度目の的中で、
その日の投資は終了
としております。

また投資法については下記記事でご紹介した「メビウスの方程式」を使用しています。
是非メビウスの方程式について一度ご覧ください。
パンクのリスクを減らすには?その2の1

※オッズは「発走7分前」データを使用しております
■3月10日(土)の狙い馬券■
中山開催:単勝1番人気から単勝5番人気・単勝6番人気・単勝7番人気に流した馬連3点
阪神開催:単勝3番人気から単勝1番人気・単勝6番人気・単勝7番人気に流したワイド3点

180310投資競馬振り返り

阪神開催ではきっちり勝つことができましたが、中山開催では損失額が基準の1万円を超えたため損切りとなってしまいました。先週までの結果から期待して頂いた皆様には
大変申し訳ございません。
180310投資競馬収支


「パンクするリスク」を抑えるための損切りなので、
来週以降は無理に追い上げませんが、回収を早めるために
1点200円からのスタートとしたいと思います。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬

3月10日(土)3月11日(日)の振り返り

2018年03月12日(月)

こんばんは!たけです。
3月10日(土)・3月11日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■3月11日(日)■
金鯱賞◎1着

■3月10日(土)■
中山牝馬S△1着◎2着▲3着

中山牝馬S△1着◎2着▲3着金鯱賞は本命が1着
面目躍如。ただフィリーズレビューは絞り切れず、見としてしまったので、
予想を楽しみにしていた方には大変申し訳ございませんでした。

メインレースについてはこの調子で的中できるように精進を怠らず、
頑張っていきます!

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬

【お詫び】第52回報知杯フィリーズレビューの予想

2018年03月11日(日)

おはようございます、たけです。
フィリーズレビューの予想記事の更新が遅く、申し訳ありません。

正直に申し上げて、フィリーズレビューは核となるデータが見つからず、
個人的には難解を極めています。

あえて言うなら、好位から抜け出して速い上りを使うスタイル、
当レース複勝率37.5%のダイワメジャー産駒の
⑮コーディエライト
でしょうか。

他に候補としては下記の2頭です。
②デルニエオール
⑨アンコールプリュ

大変申し訳ないですが、自信のない予想ですので、
「見(けん)」とさせて頂きます。

また所用のため、単勝人気を使用した予想もお休みさせて頂きます。
ご了承ください。


↓↓↓応援クリックをお願い致します↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬

第54回金鯱賞の予想

2018年03月10日(土)

こんばんは、たけです!
この記事は3月11日(日)中京11レース 第54回金鯱賞(GⅡ) の予想です。
※中山牝馬Sでは△→◎→▲で1-3着全て的中!ありがとうございました!

第54回金鯱賞(GⅡ)
中京 芝2000mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.騎手複勝率:C・ルメール/46.1%、池添謙一/42.3%、M・デムーロ/38.6%、福永祐一/37.9%
 →⑤、①、⑨、②
2.種牡馬複勝率:ディープインパクト/33.1%、キングカメハメハ/32.5%
 →④、⑤、⑦、①
3.厩舎複勝率:角居勝彦/51.9%、池江泰寿/37.7%、吉村圭司/34.7%
 →⑦、④、⑤、⑥
4.前走上がり3Fタイム順複勝率:2位/34.2%、3位/34.3%
 →⑦、⑨、②

■第54回金鯱賞(GⅡ) の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
1.前走勝ち馬との着差2.0秒以上の負け:
0-0-0-16-16/複勝率0%→⑧

■考察■
中京芝2000mはスタート直後とゴール前が上り坂であること、コーナーを4つ曲がることからタフなレースになりやすいコースです。
そのためどちらかと言うと先行力のある馬が有利ですが、末脚もそこそこ速くないと好成績を残せません。バランスの良い馬が良いでしょう。

金鯱賞の特徴としては下記3点が挙げられます。

1.先行馬有利
2.荒れにくい
3.スタミナ必須


1.中京開催の過去10レースで、前走先行した馬が7勝と先行馬が有利です。
前走で4コーナーの通過順位が3番手以内の複勝率は33.3%と1/3が馬券になっており、
複勝をべた買いしても106%の回収率となっています。

2.発送7分前の単勝オッズで10.0倍以上の馬は0勝、30.0倍以上は56頭中2着1回・3着1回と大波乱が起きにくいレースです。素直に人気上位から買うのが無難でしょう。

3.前走からの距離短縮馬が5勝である一方、距離延長馬は0勝と、スタミナが必須であることが明確です。そういった意味で⑥ダッシングブレイズは消し、として良いでしょう。

【結論】
◎⑨スワーヴリチャード

→中団から速い末脚を繰り出し、安定した成績を残している同馬は外しがたい。
中京経験がないのが不安材料だが、タフな東京・中山コースでの実績を評価。
○⑦デニムアンドルビー
→8歳馬だが常に速い上りを繰り出し、上位に食い込んでいる。
末脚の一発が怖く、スローペースでは1着の可能性もある。
▲①ヤマカツエース
→同コースで2勝。先行して粘るスタイルが同コースにはぴったり。
同コース得意の池添騎手を鞍上に、キングカメハメハ産駒の血統も追い風か。
△⑤サトノダイヤモンド →先行から速い末脚で芝コースでは馬券圏外を出たことのない同馬も、未経験の23週間休み明けではどうか?自力はあるため、馬券にはいれたい。
△②メートルダール
→前走は同コース重賞で1着。斤量1キロ増加がどう出るか?

以上です。

↓↓↓応援クリックをよろしくお願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬

3月10日(土)単勝人気を利用した予想

2018年03月10日(土)

おはようございます、たけです。
本日も、出現し易い単勝人気馬を予想していきたいと思います。

確定オッズではなく、発送7分前のオッズデータを集計し、
単勝何番人気が狙い目で、具体的にどのような馬券が狙い目か、を予想していきます。
過去8日開催の関東表開催と関西表開催の2つのデータです。

ピンク色にしているところは過去5年間の平均よりも出現数が少ないことを示しています。
※過去5年間の平均データも「発送7分前データ」です。
【関東表開催】中山競馬場
180310関東予想

【関西表開催】阪神競馬場
180310関西予想



今日の中山開催では下記の馬券が狙い目です。
単勝1番人気:単勝、連対、複勝
・単勝6番人気:単勝、連対、複勝
・単勝5番人気:連対
・単勝7番人気:連対


単勝一番人気が2日間連続で単勝・連対・複勝の平均値を下回ることは珍しいですね。

今日の阪神開催では下記の馬券が狙い目です。
単勝7番人気:単勝、連対、複勝
・単勝3番人気:単勝、連対
・単勝1番人気:単勝


単勝7番人気が単勝・連対・複勝全てにおいて、2週連続で平均を
下回っています。

以上のデータより下記の通り馬券を予想します。
また以下の馬券は投資法を使用した追い上げを前提としています。

中山開催:単勝1番人気から単勝5番人気・単勝6番人気・単勝7番人気に流した馬連3点
阪神開催:単勝3番人気から単勝1番人気・単勝6番人気・単勝7番人気に流したワイド3点


ルール:1点100円より開始し、外れた場合次のレースで損金を回収できるように、
資金マネジメントを組む。損金が開催ごとに1万円を超えた場合その時点でその日はストップとする。


損切のルールも明確化したうえで検証していきます!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬

第36回中山牝馬ステークスの予想※穴レースの紹介も!

2018年03月09日(金)

こんばんは、たけです!
この記事は3月10日(土)中山11レース 第36回中山牝馬ステークス(GⅢ) の予想です。
※追伸に推奨レースをご紹介します。お楽しみに!

第36回中山牝馬ステークス(GⅢ)
中山 芝1800mコースの「買い」データ(2013年1月~又は過去5年間のデータ)
1.騎手複勝率:戸崎圭太/43.9%、北村宏司/31.7%、田辺裕信/30.5%
 →⑪、⑥、②
2.厩舎複勝率:高橋義博/50%、尾関知人/40.5%、国枝栄/33.3%
 →⑧、③、⑥
3.種牡馬複勝率:ディープインパクト/30%
 →⑭
4.前走上がり3Fタイム順複勝率:1位/34.2%
 →①、⑩
5.前走4角順位複勝率:1位/30.6%、2位/32.8%
 →⑭、⑪

■第36回中山牝馬ステークス(GⅢ) の「消し」データ(2008年1月~のデータ)
1.7歳以上:
0-0-2-12-14/複勝率14.3%→⑬
2.前走4コーナー通過順位 後ろから1/3頭以内:
0-2-2-27-31/複勝率12.9%→⑧、⑫

■所感■
中山芝1800mはスタート直後とゴール前に坂があるため、タフなコースです。
なので末脚の速い馬が強い、とか逃げ馬が強い、とは言い切れません。

データ上でも末脚の速い馬が良い成績を収めていますが、芝のレースには珍しく、
前々で進めた馬の成績も悪くありません。
前走後方一気より、先行して上りがそこそこ、という馬が最も成績が良いです。

さて中山牝馬ステークスの特徴として下記3点が挙げられます。
1.中荒れ傾向
2.前走後方一気の馬は危険
3.前走4コーナーの位置取りが前の馬が狙い目


1.発走7分前単勝オッズで10倍以上の馬が過去10年で5勝と中波乱を演出する一方、
単勝5倍未満の人気馬が11頭中1勝のみ。ただし、単勝オッズ50倍以上の馬は29頭いて
3着1回と殆ど馬券にならないため、単勝オッズ10倍~50倍未満のゾーンが狙い目です。

2.末脚の速い馬が強い傾向にある中山芝1800mですが、このレースに限っては、
前走上がり3ハロン順位1位の馬が11頭いて3着1回のみと振るいません。
勝ち馬のうち8頭が前走上がり3ハロン順位6位以下です。

3.最後の直線の速さよりも、前々で競馬を進める馬が好成績を残します。
過去中山開催のこのレースで勝利した全頭が、前走4コーナーで10番手以内でした。

【結論】
◎⑥フロンテアクイーン

→鞍上・厩舎共に得意のコース。また前々でレースを進め、速い上りも繰り出せる
 このレースにぴったりの馬だと言えるでしょう。
○②トーセンビクトリー
→鞍上はコースの経験豊富な田辺騎手。近走は振るいませんが、先行する力のある馬で、
 前走ではタフな中山芝2200mで最速の上りで5着に粘りました。復調を期待。
▲⑩レイホーロマンス
→常に早い上りを繰り出し、先行力のある馬。末脚が速いにも関わらず人気になりにくく、
 狙い目。
△⑪ワンブレスアウェイ
→鞍上はこのコース大得意の戸崎騎手で復調なるか。1年前は戸崎騎手で同コースを制しているだけに期待の組み合わせ。
△⑭カワキタエンカ
→逃げ馬の一発が怖い中山芝1800m、逃げるならこの馬でしょう。

以上です。

追伸:推奨レースは阪神12レース/4歳以上1000万下
阪神ダート1800mで特徴的なのは末脚の速い馬と先行力のある馬どちらも強い、というところですがどちらも満たす馬が出走!

1.前走上がり3ハロン順位1位:複勝率37.3%
2.前走4コーナー順位1位:複勝率33.3%

↓↓↓推奨馬はこちらをクリック↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬

第53回金鯱賞の展望

2018年03月08日(木)

第54回金鯱賞(GⅡ)/中京芝2000m 3月11日(日)中京11R芝2000m

みなさん、こんばんは!たけです。
今日は第54回金鯱賞(GⅡ)の展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※阪神スプリングジャンプは除きます。
※1は3月3日(土)、2,3は3月4日(日)開催
1.第36回中山牝馬ステークス(GⅢ)/中山芝1800m
2.第54回金鯱賞(GⅡ)/中京芝2000m
3.第52回報知杯フィリーズレビュー(GⅡ)/阪神芝1400m

2.第54回金鯱賞(GⅡ)/中京芝2000m
■中京・芝2000m「買い」データ(2013年1月~)
①騎手(20レース以上)
・川田将雅 勝率18.9% 連対率35.8% 複勝率47.2%
・C・ルメール 勝率14.3% 連対率32.1% 複勝率42.9%
・池添謙一  勝率15.4% 連対率30.8% 複勝率42.3%
②種牡馬(20レース以上)
・キングカメハメハ  勝率14.0% 連対率24.3% 複勝率35.0%
・ディープインパクト 勝率9.5% 連対率24.3% 複勝率32.4%
③調教師(20レース以上)
・角居勝彦  勝率13.5% 連対率36.5% 複勝率51.9%
・池江泰寿  勝率7.9% 連対率22.2% 複勝率36.5%
・吉村圭司  勝率12.0% 連対率20.0% 複勝率36.0%
④前走上がり3ハロン順位
・2位:複勝率33.7%


金鯱賞「消し」データ(2006年1月~)
※京都開催時のデータはカウントしておりません。
・半年以上の休み明け:0-0-3-14/17 複勝率17.6%
・前走との間隔 連闘or中2週:0-0-0-8/8 複勝率0.0%
・前走1600m以下:0-0-0-9/9 複勝率0.0%
・発走7分前単勝オッズ50.0倍以上:0-0-1-39/40 複勝率4.3%

【所感】
前走からの昇級組は過去10レースで勝利がない(0-2-1-8/11)のは重賞にありがちですが、
金鯱賞では、下記の特徴があります。

・前走から距離延長が振るわない 0-3-3-27/33 複勝率18.2%
・中2週以下、もしくは半年以上の休み明けが振るわない。


距離以上にスタミナが要求される、と言えるでしょう。
そのため長い休み明けで厳しいレース展開に体がついてこなかったり、
逆に使い詰めて疲れが抜けきっていない馬には厳しいレースです。

最終結論は土曜日、3月10日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬

スポンサー

プロフィール

たけ

Author:たけ
この度は当ブログにお越しいただきありがとうございます。
管理人のたけと申します。

このブログはJRA公認データ分析ソフト「TARGET(ターゲット)」や
マイクロソフトの「Excel(エクセル)」を使って、
様々なデータを分析して馬券で勝つことを目的としております。

記事や商材レビューのご要望、お問い合わせは↓のメールフォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

お勧めサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム