FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~

新潟2歳ステークスの予想

2018年08月25日(土)

こんにちは、たけです。

8月26日(日)新潟11レース新潟2歳ステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

新潟11レース 新潟2歳ステークス(GⅢ)
■「新潟2歳ステークス」の「特徴」

新潟芝1600mで開催される新潟2歳ステークスは、
下記2点がポイントとなります。

①差し・追い込み勢が優勢
②前走距離に注目


1.差し・追い込み勢が優勢

新潟芝1600mは差し・追い込み馬が有利で、
新潟2歳ステークスでも同様の傾向が見て取れます。

新潟2歳ステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 追- 追- 差
14年 差- 追- 差
15年 追- 差- 追
16年 差- 追- 先
17年 先- 逃- 差

ただし17年のように極端にスローペースとなると、逃げ・先行馬が
一転して上位になるなど、成長途上で能力の差がそれほどないこともわかります。

とは言え下記データでもわかる通り、前走で上り3ハロン順位5位以内でないと
ノーチャンスです。

新潟2歳ステークス/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 8- 7- 7- 57/ 79 10.1% 19.0% 27.8%
3F 2位 1- 2- 3- 33/ 39 2.6% 7.7% 15.4%
3F 3位 0- 0- 0- 18/ 18 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 1- 0- 0- 16/ 17 5.9% 5.9% 5.9%
3F 6位~ 0- 1- 0- 15/ 16 0.0% 6.3% 6.3%
-----------------------------------------------------

2.前走距離に注目

基本的に競走馬は、前走レースの「距離感」でレースをする、と
言われています。

そのため基本的には前走と同じ距離か、前走より距離短縮した馬が有利なのですが、
まだキャリアの浅い2歳馬にとっては前走と違う距離だと戸惑うのか、
前走と同じ距離だった馬が好成績を残しています。

新潟2歳ステークス/過去10回 前走距離別成績
-------------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
同距離 5- 3- 4- 27/ 39 12.8% 20.5% 30.8%
今回延長 5- 4- 5- 86/100 5.0% 9.0% 14.0%
今回短縮 0- 3- 1- 27/ 31 0.0% 9.7% 12.9%
-------------------------------------------------------

またここで興味深いのは、通常有利な距離短縮組が未勝利だという点です。
これはダートやアップダウンの激しいスタミナが要求されるコースでは、
距離短縮組が有利ですが、このレースのようにスタミナよりもスピードが
必要なレースではかえって足を余す結果になる、ということでしょう。


■②「新潟2歳ステークス」の「結論」
◎⑥ケイデンスコール
前走は同コースで最速の上りを繰り出し未勝利戦1着。
タフな中京コースでも最速の上りを繰り出しており、能力は本物。
有利な偶数枠番でチャンス到来。

○②エルモンストロ
前走は同レースと相性の良い中京芝1600mの新馬戦を逃げたうえで速い上りで勝ち抜けた。
同コース得意の蛯名騎手に乗り替わり、勝ち負けも期待できる。

▲⑦エイカイキャロル
前走同コースで鋭い末脚で新馬戦を1着。今回のレースで一番同コースを
得意としている北村騎手の騎乗で、好成績も期待できる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



新潟2歳ステークスの展望

2018年08月22日(水)

新潟2歳ステークス(GⅢ)8月26日(日)新潟11R芝1600m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は新潟2歳ステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の2レースです。
※1・2は8月26日(日)開催
1.キーンランドカップ(GⅢ)/札幌芝1200m
2.新潟2歳ステークス(GⅢ)/新潟芝1600m

2.新潟2歳ステークス(GⅢ)
■新潟・芝1600m「買い」データ(過去5年分)

①騎手(20レース以上)
----------------------------------------------
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------
M.デム 8- 5- 3-12/28 28.6% 46.4% 57.1%
北村宏司 7- 8-13-40/68 10.3% 22.1% 41.2%
福永祐一 5- 2- 2-13/22 22.7% 31.8% 40.9%
戸崎圭太 11- 8- 5-37/61 18.0% 31.1% 39.3%
田辺裕信 13- 5- 5-37/60 21.7% 30.0% 38.3%
岩田康誠 2- 7- 3-22/34 5.9% 26.5% 35.3%
蛯名正義 7- 7- 4-36/54 13.0% 25.9% 33.3%
----------------------------------------------

②種牡馬(20レース以上)
-------------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
ディープインパクト 13- 26- 17-105/161 8.1% 24.2% 34.8%
-------------------------------------------------------------

③調教師(20レース以上)
--------------------------------------------------
調教師 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
(美)藤沢和雄 4- 4- 5-21/34 11.8% 23.5% 38.2%
(美)高橋文雅 2- 4- 2-13/21 9.5% 28.6% 38.1%
(美)木村哲也 5- 3- 0-16/24 20.8% 33.3% 33.3%
(栗)矢作芳人 4- 4- 2-20/30 13.3% 26.7% 33.3%
--------------------------------------------------

④枠番
-----------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------
1枠 10- 7- 14-213/244 4.1% 7.0% 12.7%
2枠 24- 11- 17-210/262 9.2% 13.4% 19.8%
3枠 15- 15- 14-227/271 5.5% 11.1% 16.2%
4枠 11- 24- 17-223/275 4.0% 12.7% 18.9%
5枠 17- 14- 24-228/283 6.0% 11.0% 19.4%
6枠 26- 24- 20-219/289 9.0% 17.3% 24.2%
7枠 22- 22- 20-279/343 6.4% 12.8% 18.7%
8枠 22- 28- 20-287/357 6.2% 14.0% 19.6%
-----------------------------------------------

⑤前走上り3ハロン順位
----------------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
3F 1位 22- 18- 15- 124/ 179 12.3% 22.3% 30.7%
3F 2位 24- 19- 19- 133/ 195 12.3% 22.1% 31.8%
----------------------------------------------------------

■新潟2歳ステークス「消し」データ(2008年1月~)
・中2週以下:0-0-0-11/11 勝率・連対率・複勝率0.0%
・キャリア3戦以上:0-0-1-14/15 勝率・連対率0.0%、複勝率6.7%
・単勝オッズ100.0倍以上:0-0-0-18/18 勝率・連対率・複勝率0.0%
・馬体重439kg以下:0-0-1-33/34 勝率・連対率0.0%、複勝率2.9%

【総括】
新潟芝1600mで開催される新潟2歳ステークスは、
下記2点がポイントとなります。

①差し・追い込み勢が優勢
②前走距離に注目


1.差し・追い込み勢が優勢

新潟芝1600mは差し・追い込み馬が有利で、
新潟2歳ステークスでも同様の傾向が見て取れます。

新潟2歳ステークス/過去5回 1-3着別脚質
※逃:逃げ、先:先行、差:差し、追:追い込み、マ:マクリ
-----------------
1着-2着-3着
13年 追- 追- 差
14年 差- 追- 差
15年 追- 差- 追
16年 差- 追- 先
17年 先- 逃- 差

ただし17年のように極端にスローペースとなると、逃げ・先行馬が
一転して上位になるなど、成長途上で能力の差がそれほどないこともわかります。

とは言え下記データでもわかる通り、前走で上り3ハロン順位5位以内でないと
ノーチャンスです。

新潟2歳ステークス/過去10回 前走上り3ハロン順位別成績
-----------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 8- 7- 7- 57/ 79 10.1% 19.0% 27.8%
3F 2位 1- 2- 3- 33/ 39 2.6% 7.7% 15.4%
3F 3位 0- 0- 0- 18/ 18 0.0% 0.0% 0.0%
3F ~5位 1- 0- 0- 16/ 17 5.9% 5.9% 5.9%
3F 6位~ 0- 1- 0- 15/ 16 0.0% 6.3% 6.3%
-----------------------------------------------------

2.前走距離に注目

基本的に競走馬は、前走レースの「距離感」でレースをする、と
言われています。

そのため基本的には前走と同じ距離か、前走より距離短縮した馬が有利なのですが、
まだキャリアの浅い2歳馬にとっては前走と違う距離だと戸惑うのか、
前走と同じ距離だった馬が好成績を残しています。

新潟2歳ステークス/過去10回 前走距離別成績
-------------------------------------------------------
前走平地距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------
同距離 5- 3- 4- 27/ 39 12.8% 20.5% 30.8%
今回延長 5- 4- 5- 86/100 5.0% 9.0% 14.0%
今回短縮 0- 3- 1- 27/ 31 0.0% 9.7% 12.9%
-------------------------------------------------------

またここで興味深いのは、通常有利な距離短縮組が未勝利だという点です。
これはダートやアップダウンの激しいスタミナが要求されるコースでは、
距離短縮組が有利ですが、このレースのようにスタミナよりもスピードが
必要なレースではかえって足を余す結果になる、ということでしょう。

データの狙い方としては下記2点です。
①前走上り3ハロン1位
②前走同距離


最終結論は土曜日、8月25日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

スポンサー

プロフィール

たけ

Author:たけ
この度は当ブログにお越しいただきありがとうございます。
管理人のたけと申します。

このブログはJRA公認データ分析ソフト「TARGET(ターゲット)」や
マイクロソフトの「Excel(エクセル)」を使って、
様々なデータを分析して馬券で勝つことを目的としております。

記事や商材レビューのご要望、お問い合わせは↓のメールフォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

お勧めサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム