FC2ブログ

競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~

4月14日(土)・4月15日(日)の振り返り

2018年04月16日(月)

こんにちは!たけです。
4月14日(土)・4月15日(日)2日間の振り返りをしたいと思います。

■4月15日(日)■
アンタレステークス◎1着△2着△3着
皐月賞◎着外

■4月14日(土)■
アーリントンカップ△1着◎2着○3着

アンタレスステークス、アーリントンカップ共に3着まで完全的中!したものの、
展開が読み切れず皐月賞は本命着外でした。。。

皐月賞についてはデータを精査しても当てられる自信はありません(汗)。
もう少し展開を読めるように精進したいと思います。

それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
エクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



第23回アンタレスステークスの予想

2018年04月14日(土)

こんばんは、たけです。
4月15日(日)阪神11レース第23回アンタレスステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

「レース」の側面から「データ」をベースに予想を組み立てていきたいと思います。構成は以下のとおりです。
①「アンタレスステークス」というレースの「特徴」
②「アンタレスステークス」の「結論」


阪神11レース 第23回アンタレスステークス(GⅢ)


■①「アンタレスステークス」というレースの「特徴」
※阪神ダート1800mコースで開催された6回分での分析です。

1.末脚勝負

ダートのレースにしては珍しく、末脚が速くない馬には厳しいレースです。
それは過去6回分の上り3ハロンタイム順位を見て頂ければ一目瞭然です。

<上り3ハロンタイム順位別成績>※過去6回分
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 2- 0- 2- 4/ 8 25.0% 25.0% 50.0%
3F 2位 2- 0- 1- 2/ 5 40.0% 40.0% 60.0%
3F 3位 1- 0- 1- 6/ 8 12.5% 12.5% 25.0%
3F ~5位 0- 3- 1- 8/12 0.0% 25.0% 33.3%
3F 6位~ 1- 3- 1-58/63 1.6% 6.3% 7.9%
------------------------------------------------
※着度数:左から勝ち数/2着数/3着数/着外数/合計

上り3ハロンタイム順位が5位までの馬が5勝、2着3回、3着5回とほぼ独占状態です。
また位置取りについても、先行~中団につけていた馬の成績が良く、
逃げ馬にいたっては未勝利となっています。

<脚質別成績>※過去6回分
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
逃げ 0- 2- 0- 4/ 6 0.0% 33.3% 33.3%
先行 3- 2- 1-14/20 15.0% 25.0% 30.0%
中団 3- 2- 4-29/38 7.9% 13.2% 23.7%
後方 0- 0- 1-31/32 0.0% 0.0% 3.1%
------------------------------------------------
※位置取り:先行/出走頭数の前から1/3、中団/出走頭数の前から1/3~2/3、
後方/出走頭数の後ろから1/3

2.荒れにくいレース

単勝オッズで見てみると、単勝30倍以上の馬は過去6回のうちで2着が1頭のみとなっています。

<単勝オッズ別成績>※過去6回分
----------------------------------------------------
単勝オッズ 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
30.0~49.9 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
50.0~99.9 0- 0- 0-11/11 0.0% 0.0% 0.0%
100.0~ 0- 1- 0-28/29 0.0% 3.4% 3.4%
----------------------------------------------------
※着度数:左から勝ち数/2着数/3着数/着外数/合計

これは何故かと言うと、前走コースやレースに関わらず、好成績だった馬が
上位に来ているためと言えます。

<前走着順別成績>※過去6回分
------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
前走1着 4- 1- 1-19/25 16.0% 20.0% 24.0%
前走2着 0- 2- 0- 5/ 7 0.0% 28.6% 28.6%
前走3着 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%
前走4着 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
前走5着 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 1- 0- 2-18/21 4.8% 4.8% 14.3%
前走10着~ 0- 1- 3-21/25 0.0% 4.0% 16.0%
------------------------------------------------

前走1着馬が4勝と好調で、逆に前走掲示板を外した馬はちょっと振るいません。


■②アンタレスステークスの「結論」
◎①グレイトパール
先行して速い末脚でまとめられるスタイルはこのレースにぴったり。
このコースを大得意とする川田騎手と中内田厩舎のコンビで1着の期待大。

○⑫ユラノト
この馬も先行して最速の上りで突き放す競馬で2連勝中。さらに
前走は同コースで1着とコース経験では分があり、今回人気はないが
穴を開けるならこの馬。

▲②ナムラアラシ
後方から一気の差し脚で直近2走で2連勝。同コースの実績もあり、
今回も後方から勝ち負けを演じられるはず。

△⑮ミツバ
複勝率57.1%を誇る前走名古屋大賞典組。前走では先行して抜け出し、
勝ち馬とは0.1秒差の2着。今回もその先行力で上位に食い込める。

△⑬クインズサターン
3走連続上り3ハロンタイム3位以内。中団から速い上りを繰り出して、
安定した成績を残している。前走はマーチSで着差なしの2着。
今回こそ展開が向けば勝ち負けまで期待ができる。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第23回アンタレスステークスの展望

2018年04月11日(水)

第23回アンタレスステークス(GⅢ)4月14日(土)阪神11Rダート1800m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は第23回アンタレスステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1は4月14日(土)、2・3は4月15日(日)開催
1.第27回アーリントンカップ(GⅢ)/阪神芝1600m
2.第23回アンタレスステークス(GⅢ)/阪神ダート1800m
3.第78回皐月賞(GⅠ)/中山芝2000m

1.アンタレスステークス(GⅢ)
■阪神・ダート1800m「買い」データ(過去5年)
①騎手(20レース以上)
・M・デムーロ 勝率22.1% 連対率31.3% 複勝率47.9%
・C・ルメール 勝率21.1% 連対率33.9% 複勝率47.7%
・戸崎圭太 勝率10.3% 連対率22.4% 複勝率43.1%
・武豊     勝率13.7% 連対率32.7% 複勝率42.5%
②種牡馬(20レース以上)
・ウォーエンブレム  勝率10.3% 連対率31.0% 複勝率41.4%
・ヨハネスブルグ   勝率15.9% 連対率27.3% 複勝率40.9%
・Curlin       勝率25.0% 連対率40.0% 複勝率40.0%
③調教師(20レース以上)
・藤原英昭  勝率11.1% 連対率25.0% 複勝率41.7%
・中内田充  勝率12.5% 連対率28.6% 複勝率41.1%
・渡辺薫彦  勝率15.6% 連対率31.3% 複勝率40.6%
④前走上がり3ハロン順位
・1位 勝率15.6% 連対率27.6% 複勝率37.8%
・2位 勝率11.3% 連対率23.9% 複勝率34.0%
・3位 勝率11.9% 連対率22.6% 複勝率32.4%
⑤前走コース
・京都ダート1800m:勝率10.6% 連対率20.0% 複勝率29.6%

■アンタレスステークス「消し」データ(2012年1月~)
※阪神開催となった2012年以降のデータを使用しています。

・前走1600万下:0-0-0-9/9 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率0.0%
・前走10番人気以下:0-0-1-17/18 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率5.6%
・単勝30.0倍以上:0-1-0-49/50 勝率0.0% 連対率0.0% 複勝率2.0%

【総括】
阪神ダート1800mは最後の直線200mで2m弱の坂がありますが、それまでは
平坦です。コース形状が大きく膨らむ形となるため、距離損をしない内側の
ポジション争いからハイペースになることが多いです。

そのためか却って直線の叩き合いになることもあり、
ダートコースにしては珍しく、差し馬も強いレースです。
もちろん4コーナー時点で少なくとも前から1/3位以内にいないと、
末脚を繰り出しても届かないので、ある程度の先行力は必須です。

アンタレスステークスでは、よりその傾向が強く「先行して抜け出す
ことができる馬が好成績を残しています。

<脚質別成績>
・逃げ馬:1着0頭 2着2頭 3着0頭(全6頭)
・先行馬:1着3頭 2着2頭 3着1頭(全20頭)
・差し馬:1着3頭 2着2頭 3着4頭(全38頭)
・後方:1着0頭 2着0頭 3着1頭(全32頭)

<上がり3ハロン順位別成績>
・5位以内:1着5頭 2着3頭 3着5頭(全33頭)
・6位以下:1着1頭 2着3頭 3着1頭(全63頭)

<4コーナー通過順位>
・出走馬のうち前から1/3頭以内:1着5頭 2着4頭 3着2頭(全36頭)

前走の脚質・4コーナー通過順位で見ても「先行して抜け出せる」馬が
強いことがわかります。
<前走脚質>
・4コーナー通過順位3位以内:1着6頭 2着4頭 3着2頭(全37頭)
・上り3ハロン順位3位以内:1着2頭 2着2頭 3着0頭(21頭)

前走レースで見ると珍しく中央交流戦である「名古屋大賞典」組が好成績を残しています。
<前走名古屋大賞典組>
・1着3頭 2着1頭 3着0頭(全7頭)
特に直近の3年は前走「名古屋大賞典」だった馬が3連対と軸からは外せない存在と
なっています。

前走データの狙い方としては下記2点のいずれかになります。
①前走名古屋大賞典
②4コーナー通過順位3位以内
③前走より距離短縮組


最終結論は土曜日、4月14日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

スポンサー

プロフィール

たけ

Author:たけ
この度は当ブログにお越しいただきありがとうございます。
管理人のたけと申します。

このブログはJRA公認データ分析ソフト「TARGET(ターゲット)」や
マイクロソフトの「Excel(エクセル)」を使って、
様々なデータを分析して馬券で勝つことを目的としております。

記事や商材レビューのご要望、お問い合わせは↓のメールフォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

お勧めサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム