競馬 オッズ TARGET エクセル Excel

エクセル競馬~データ分析を極める!~

■「エクセル競馬」について

当ブログに訪問頂き誠にありがとうございます。
このブログでは「データ」「オッズ」を分析し、的中を目指すブログです。
JRA公認ソフト「TARGET(ターゲット)」と「Excel(エクセル)」で分析していきます!

★直近の成績★
・4/16(日)アンタレスステークス◎1着△2着△3着
・4/15(土)アーリントンカップ△1着◎2着○3着
・4/7(日)桜花賞◎1着○2着▲3着
・4/6(土)ニュージーランドトロフィー◎2着
・4/1(日)大阪杯◎1着△2着▲3着
・3/31(土)ダービー卿チャレンジトロフィー◎1着
・3/25(日)高松宮記念◎1着
・3/18(日)スプリングステークス○1着◎2着△3着
・3/17(土)フラワーカップ◎1着
・3/11(日)金鯱賞◎1着
・3/10(土)中山牝馬ステークス△1着◎2着▲3着
・3/4(日)報知杯弥生賞○1着◎2着
・3/3(土)チューリップ賞◎1着
・2/18(日)フェブラリーステークス◎1着〇2着
・2/18(日)小倉大賞典◎1着
・2/17(土)京都牝馬ステークス◎2着
・2/11(日)共同通信杯○1着◎2着


競馬ブログランキングにも参加していますので、クリック頂くと大変励みになります。

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

■メルマガ(準備中)

読売マイラーズカップの予想

2018年04月21日(土)

こんにちは、たけです。
4月22日(日)京都11レース第49回読売マイラーズカップ(GⅡ)の予想をしていきます!

京都11レース 第49回読売マイラーズカップ(GⅡ)
■①「読売マイラーズカップ」というレースの「特徴」
※京都芝1600mで施工されたレースに限定しています。

逃げ馬・先行馬が強い

当レースにおける位置取りと3ハロン順位別成績をご覧ください。

<前走位置取り別成績>
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
平地・逃げ 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3%
平地・先行 2- 1- 1-17/21 9.5% 14.3% 19.0%
平地・中団 1- 3- 3-32/39 2.6% 10.3% 17.9%
平地・後方 1- 2- 0-23/26 3.8% 11.5% 11.5%
------------------------------------------------

<前走4コーナー通過順位別成績>
--------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
1/3頭以内 3- 1- 2-24/30 10.0% 13.3% 20.0%
--------------------------------------------------

<前走上がり3ハロン順位別成績>
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 0- 2- 1- 5/ 8 0.0% 25.0% 37.5%
3F 2位 0- 1- 0-12/13 0.0% 7.7% 7.7%
3F 3位 1- 2- 0- 6/ 9 11.1% 33.3% 33.3%
3F ~5位 1- 0- 1-16/18 5.6% 5.6% 11.1%
3F 6位~ 3- 1- 3-37/44 6.8% 9.1% 15.9%
------------------------------------------------

前走上がり3ハロンが最速だった馬は連対こそ果たしているものの、
未勝利と振るいません。

一方前走で逃げ・先行だった馬はしっかりと勝ち切っており、
まずはそこから馬券を組み立てるべきでしょう。

もっと具体的に言うと上のデータでもわかる通り、前走レースの
4コーナー通過順位が、出走馬の前から1/3以内の位置取りだった
馬を中心に狙うと良いでしょう。

■②読売マイラーズカップの「結論」
◎⑧ロジクライ
先行して、速い上りで上位に食い込む競馬で安定した成績を残し、京都芝1600mも
2戦して2連対と問題ない。同コース得意の川田騎手・須貝調教師の組み合わせも
ベスト。

○⑤サングレーザー
中団の位置取りから最速の上りを繰り出し、上位に食い込むスタイルで
複勝率の高い堅い競馬を続けてきた。同コース大得意の福永騎手で、
父ディープインパクトもプラス材料。

▲⑩ブラックムーン
近3走は中団~最後方から最速の上りで駆け抜け、前走の京都金杯では1着。
元々京都芝1600mは得意としており、父アドマイヤムーンも同コースに向く。
前走より斤量減となるのも狙い目でプラスだが、同中の位置取り次第。

△④エアスピネル
前走のマイルチャンピオンシップでは先行して粘る競馬で2着。
京都芝1600mを元々得意としており、同コース得意の武豊騎乗でチャンスを狙う。

△⑭グァンチャーレ
先行して粘る競馬で、近3走では3連対。京都芝1600m実績もあり、
有利な外枠で勝ち負けもありうるか。

以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

第15回福島牝馬ステークスの予想

2018年04月21日(土)

こんばんは、たけです。
4月21日(土)福島11レース第15回福島牝馬ステークス(GⅢ)の予想をしていきます!

ローカルの福島競馬場の重賞ということで、何が来るかわからない、
前走の成績もそれほど当てにならないレースということで自信度はかなり低めです。
穴馬から手広く流すのが良いでしょう。

福島11レース 第15回福島牝馬ステークス(GⅢ)
■①「福島牝馬ステークス」というレースの「特徴」
※福島芝1800mで施工されたレースに限定しています。

1.先行馬か末脚の速い馬が強い

前走レースでの位置取りと上り3ハロン順位を見てみると、
先行馬か、末脚の速い馬が強いことがわかります。
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
<前走脚質別成績>
平地・逃げ 0- 1- 2-11/14 0.0% 7.1% 21.4%
平地・先行 4- 3- 4-26/37 10.8% 18.9% 29.7%
平地・中団 0- 3- 3-43/49 0.0% 6.1% 12.2%
平地・後方 5- 3- 1-45/54 9.3% 14.8% 16.7%
平地・マクリ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
<前走上がり3ハロン順位別成績>
3F 1位 4- 3- 0-10/17 23.5% 41.2% 41.2%
3F 2位 0- 0- 0-14/14 0.0% 0.0% 0.0%
3F 3位 0- 2- 0- 9/11 0.0% 18.2% 18.2%
3F ~5位 1- 2- 1-20/24 4.2% 12.5% 16.7%
3F 6位~ 4- 3- 9-72/88 4.5% 8.0% 18.2%
------------------------------------------------

意外にも前走逃げた馬は振るわず、未勝利となっています。
タフなレース故に逃げ切れずスタミナ切れを起こすのでしょう。

前走上がり3ハロン順位が1位だった馬の複勝率は41.2%!
馬券からは外せない存在です。

2.前走中山牝馬ステークス組の狙い目

前走に中山牝馬ステークスを経由して出走してくる馬が多く、
今年度も全12頭中7頭出走しています。
また前走中山牝馬ステークスだった馬は下記の通り8勝と馬券としても外せません。
--------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
中山牝馬HG3 8- 6- 5-48/67 11.9% 20.9% 28.4%
--------------------------------------------------

前走中山牝馬ステークス組の狙い方は、ここでも上がり3ハロン順位です。

<前走中山牝馬ステークスで同レースでの上がり3ハロン順位>
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
3F 1位 4- 1- 0- 1/ 6 66.7% 83.3% 83.3%
3F 2位 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
3F 3位 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
3F ~5位 1- 1- 0- 7/ 9 11.1% 22.2% 22.2%
3F 6位~ 2- 3- 5-32/42 4.8% 11.9% 23.8%
------------------------------------------------

前走中山牝馬ステークス組で、同レースで上がり3ハロン順位が1位だった馬は
ほぼ馬券になっています!

また上り3ハロン順位が6位以下の馬でも、4コーナー通過順位が上位の馬は、
狙い目です。
<前走中山牝馬ステークスで上り3ハロン順位6位以下&4コーナー6位以内>
-------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------
2- 3- 4-14/23 8.7% 21.7% 39.1%
-------------------------------------

■②福島牝馬ステークスの「結論」
◎③レイホーロマンス
過去2走連続上がり3ハロン1位。しかも前走中山牝馬ステークスで最速の上りを
繰り出し、このレースでも勝利を狙える。末脚の速さは安定しているにも
関わらず毎レース人気が無いので馬券妙味もあり。
追い込み一辺倒だけでなく、先行での勝ち星も上げておりこのレースにはぴったり。

○②ベアインマインド
前走同距離で先行して最速の上りを繰り出し1000万下条件だが1着。
同コース得意のディープインパクト産駒・菱田騎手騎乗で勝ち負けもあり。
前走以外は不振だったが、ここにきて復活か?

▲④カワキタエンカ
前走は中山牝馬ステークスで逃げて1着。芝1800mで好成績を残しており、
先行勢の強い同レースとあって、今回も上位は堅い。

以下中山牝馬ステークスで先行して粘った馬を中心に抑えをピックアップ。
△⑤トーセンビクトリー
△⑨ブラックオニキス
△⑥ゲッカコウ


以上です。

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキングエクセル競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

第49回読売マイラーズカップの展望

2018年04月19日(木)

第49回読売マイラーズカップ(GⅡ)4月22日(日)京都11R芝1600m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は回第15回福島牝馬ステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1は4月21日(土)、2・3は4月22日(日)開催
1.第15回福島牝馬ステークス(GⅢ)/福島芝1800m
2.第53回フローラステークス(GⅡ)/東京芝2000m
3.第49回読売マイラーズカップ(GⅡ)/京都芝1600m

3.第49回読売マイラーズカップ(GⅡ)
■京都・芝1600m「買い」データ(過去5年)

①騎手(20レース以上)
・福永祐一  勝率18.8% 連対率35.5% 複勝率47.8%
・M・デムーロ 勝率13.9% 連対率35.6% 複勝率46.5%
・川田将雅  勝率17.5% 連対率27.3% 複勝率41.6%
・C・ルメール 勝率14.7% 連対率29.5% 複勝率41.1%
②種牡馬(20レース以上)
・サクラバクシンオー 勝率11.4% 連対率28.6% 複勝率40.0%
・ディープインパクト 勝率12.7% 連対率26.8% 複勝率39.1%
・スクリーンヒーロー 勝率17.9% 連対率28.6% 複勝率32.1%
③調教師(20レース以上)
・藤原英昭  勝率24.3% 連対率37.8% 複勝率55.4%
・中内田充  勝率28.6% 連対率50.0% 複勝率53.6%
・友道康夫   勝率14.3% 連対率28.6% 複勝率42.9%
④前走上がり3ハロン順位
・1位:勝率12.5% 連対率23.5% 複勝率35.9%
④前走コース
・京都芝1600m:勝率9.8% 連対率19.6% 複勝率30.1%
⑤枠・馬番
・1番 勝率6.6% 連対率17.8% 複勝率27.1%

■読売マイラーズカップ「消し」データ(2012年1月~)
※京都開催となった2012年以降のデータです。
・単勝オッズ50.0倍以上:0-0-0-33/33 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走との間隔中3週以下:0-0-1-27/28 勝率・連対率0.0% 複勝率3.6%

【総括】
京都芝1600mはコースの中盤で勾配があり、1つ目のコーナーに向かって約4mの
上り坂を上り、コーナーの出口で下る形になります。
コースの形状として内枠が有利なため、有利なコースを走ろうと内側に殺到するため
ペースが速くなり、さらに1つ目のコーナーを出てから下りとなるため
ペースが緩むことはありません。

そのためハイペースになりやすいのですが、1つ目のコーナーを過ぎると
勾配がないため、2つ目のコーナーで息を入れられるためか逃げ馬・先行馬の
活躍が目立ちます。

マイラーズカップでも同様に逃げ馬・先行馬が中心のレースとなります。
<脚質別成績>
------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
平地・逃げ 1- 1- 0- 4/ 6 16.7% 33.3% 33.3%
平地・先行 3- 0- 3-14/20 15.0% 15.0% 30.0%
平地・中団 1- 5- 3-32/41 2.4% 14.6% 22.0%
平地・後方 1- 0- 0-28/29 3.4% 3.4% 3.4%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0
------------------------------------------------

前走データで見ても、前走逃げた馬か、先行して粘った馬が好成績を残しています。
このレースに限って言えば切れ味の鋭い末脚よりも、スタミナが重要と言えます。
<前走脚質&前走上り3ハロン順位>
------------------------------------------------
前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
<前走脚質>
平地・逃げ 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3%
平地・先行 2- 1- 1-17/21 9.5% 14.3% 19.0%
平地・中団 1- 3- 3-32/39 2.6% 10.3% 17.9%
平地・後方 1- 2- 0-23/26 3.8% 11.5% 11.5%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

<前走上がり3ハロン順位>
3F 1位 0- 2- 1- 5/ 8 0.0% 25.0% 37.5%
3F 2位 0- 1- 0-12/13 0.0% 7.7% 7.7%
3F 3位 1- 2- 0- 6/ 9 11.1% 33.3% 33.3%
3F ~5位 1- 0- 1-16/18 5.6% 5.6% 11.1%
3F 6位~ 3- 1- 3-37/44 6.8% 9.1% 15.9%
------------------------------------------------

また前走データで言えば、前走の4コーナーの通過順位が
2番手以内だった馬が狙い目です。
<前走4コーナー通過順位>
--------------------------------------------------
前走4角 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------
4角1番手 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 28.6%
2番手以内 3- 0- 1- 9/13 23.1% 23.1% 30.8%
--------------------------------------------------

前走データの狙い方としては下記2点のいずれかになります。
①前走4コーナー通過順位2以内
②前走逃げ・先行馬


最終結論は土曜日、4月21日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

第53回フローラステークスの展望

2018年04月18日(水)

第53回フローラステークス(GⅢ)4月21日(土)東京11R芝2000m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は回第53回フローラステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1は4月21日(土)、2・3は4月22日(日)開催
1.第15回福島牝馬ステークス(GⅢ)/福島芝1800m
2.第53回フローラステークス(GⅡ)/東京芝2000m
3.第49回読売マイラーズカップ(GⅡ)/京都芝1600m

2.第53回フローラステークス(GⅡ)
■東京・芝2000m「買い」データ(過去5年)

①騎手(20レース以上)
・C・ルメール 勝率26.1% 連対率49.3% 複勝率66.7%
・R・ムーア  勝率35.5% 連対率41.9% 複勝率54.8%
・戸崎圭太   勝率17.3% 連対率38.8% 複勝率50.4%
・福永祐一   勝率20.8% 連対率33.3% 複勝率50.0%
・M・デムーロ 勝率16.7% 連対率33.3% 複勝率50.0%
②種牡馬(20レース以上)
・ヴィクトワールピサ 勝率8.3% 連対率36.1% 複勝率44.4%
・ディープインパクト 勝率11.9% 連対率25.0% 複勝率34.3%
・ハービンジャー   勝率11.6% 連対率20.3% 複勝率31.9%
③調教師(20レース以上)
・栗田博憲  勝率21.7% 連対率34.8% 複勝率56.5%
・堀宣行   勝率30.2% 連対率46.0% 複勝率54.0%
・木村哲也  勝率14.8% 連対率33.3% 複勝率48.1%
・加藤征弘  勝率11.4% 連対率37.1% 複勝率42.9%
④前走上がり3ハロン順位
・1位:勝率14.4% 連対率28.5% 複勝率37.9%
・2位:勝率16.1% 連対率25.2% 複勝率34.8%
⑤前走コース
・京都芝2000m:勝率19.1% 連対率36.2% 複勝率53.2%
・阪神芝2000m:勝率17.9% 連対率28.6% 複勝率46.4%
・京都芝1800m:勝率13.6% 連対率22.7% 複勝率40.9%
⑥枠・馬番
・1枠 勝率11.1% 連対率21.3% 複勝率31.6%

■フローラステークス「消し」データ(2008年1月~)

・前走10着以下:0-0-0-21/21 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走ダート:0-0-0-7/7 勝率・連対率・複勝率0.0%
・前走逃げ馬:0-1-0-10/11 勝率0.0% 連対率9.1% 複勝率9.1%
・前走との間隔中2週以下:0-0-0-18/18 勝率・連対率・複勝率0.0%

【総括】
東京芝2000mはスタートしてすぐに2コーナーに向かう形で、スピードがのる
タイミングでコーナーに入り外枠の馬が外に膨れやすいため、
内枠有利・外枠不利がはっきりしています。

また逃げ馬が逃げ切れないのもこのコースの特徴で、差し馬天国の
コースです。特にクラスが上がるにつれてタフなレース運びとなるためか、
逃げ馬は複勝圏内すら入れないことも目立ちます。

フローラステークスでも同様で、末脚勝負のレースです。
ただしある程度先行していないと、末脚を繰り出しても届かないことも多く、
そこは注意したいポイントです。

<脚質別成績>
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
平地・先行 4- 4- 4- 21/ 33 12.1% 24.2% 36.4%
平地・中団 4- 4- 6- 67/ 81 4.9% 9.9% 17.3%
平地・後方 2- 0- 0- 49/ 51 3.9% 3.9% 3.9%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0
-----------------------------------------------------

<上がり3ハロン順位>
-----------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
3F 1位 5- 0- 0- 12/ 17 29.4% 29.4% 29.4%
3F 2位 3- 1- 1- 5/ 10 30.0% 40.0% 50.0%
3F 3位 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
3F ~5位 0- 3- 4- 13/ 20 0.0% 15.0% 35.0%
3F 6位~ 1- 6- 4-107/118 0.8% 5.9% 9.3%
-----------------------------------------------------


前走データで見ても同様で、末脚の速さが無い馬は、
殆ど馬券に絡むことはできません。

<前走脚質&前走上り3ハロン順位>
-----------------------------------------------------
     着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<前走脚質>
平地・逃げ 0- 1- 0- 10/ 11 0.0% 9.1% 9.1%
平地・先行 4- 5- 6- 46/ 61 6.6% 14.8% 24.6%
平地・中団 3- 3- 4- 58/ 68 4.4% 8.8% 14.7%
平地・後方 3- 1- 0- 30/ 34 8.8% 11.8% 11.8%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
<前走上がり3ハロン順位>
3F 1位 5- 2- 2- 32/ 41 12.2% 17.1% 22.0%
3F 2位 1- 2- 2- 18/ 23 4.3% 13.0% 21.7%
3F 3位 1- 0- 0- 14/ 15 6.7% 6.7% 6.7%
3F ~5位 3- 1- 1- 26/ 31 9.7% 12.9% 16.1%
3F 6位~ 0- 5- 5- 55/ 65 0.0% 7.7% 15.4%
-----------------------------------------------------

またこのレースの特徴として、前走が未勝利戦、500万下等
下級条件の馬でも勝負になる、ということが挙げられます。

<前走クラス別成績>
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
未勝利 2- 0- 2- 27/ 31 6.5% 6.5% 12.9%
500万下 4- 6- 5- 55/ 70 5.7% 14.3% 21.4%
1000万下 0- 0- 0- 0/ 0
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 1- 0- 0- 18/ 19 5.3% 5.3% 5.3%
G3 3- 4- 3- 35/ 45 6.7% 15.6% 22.2%
G2 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
G1 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------
そのため、末脚の速さに光るものがあれば、
格上挑戦の馬でも積極的に狙っていきたいですね。


前走データの狙い方としては下記2点のいずれかになります。
①前走上がり5位以内
③前走先行馬


最終結論は土曜日、4月21日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

第15回福島牝馬ステークスの展望

2018年04月17日(火)

第15回福島牝馬ステークス(GⅢ)4月21日(土)福島11R芝1800m

みなさん、こんにちは!たけです。
今日は回第15回福島牝馬ステークスの展望について書いていきます。

今週開催される重賞は下記の3レースです。
※1は4月21日(土)、2・3は4月22日(日)開催
1.第15回福島牝馬ステークス(GⅢ)/福島芝1800m
2.第53回フローラステークス(GⅡ)/東京芝2000m
3.第49回読売マイラーズカップ(GⅡ)/京都芝1600m

1.第15回福島牝馬ステークス(GⅢ)
■福島・芝1800m「買い」データ(過去5年)

①騎手(20レース以上)
・勝浦正樹 勝率12.2% 連対率31.7% 複勝率34.1%
・戸崎圭太 勝率16.2% 連対率27.9% 複勝率33.8%
・吉田隼人 勝率13.8% 連対率22.4% 複勝率32.8%
②種牡馬(20レース以上)
・ディープインパクト 勝率14.3% 連対率25.9% 複勝率37.5%
・タイキシャトル   勝率10.7% 連対率17.9% 複勝率32.1%
・フジキセキ     勝率16.0% 連対率24.0% 複勝率32.0%
③調教師(20レース以上)
・堀井雅広  勝率23.8% 連対率28.6% 複勝率47.6%
・牧光二   勝率10.3% 連対率20.7% 複勝率37.9%
・相沢郁   勝率8.0% 連対率16.0% 複勝率36.0%
④前走コース
・東京芝2000m:勝率13.8% 連対率24.6% 複勝率33.8%
・中京芝1600m:勝率15.6% 連対率28.1% 複勝率31.3%
⑤枠・馬番
・16番 勝率10.6% 連対率21.3% 複勝率28.7%

■福島牝馬ステークス「消し」データ(2007年1月~)

・前走オープン特別以下:0-3-2-33/38 勝率0.0% 連対率7.9% 複勝率13.2%
・前走ダート:0-0-0-9/9 勝率・連対率・複勝率0.0%
・単勝オッズ100倍以上:0-0-1-12/13 勝率・連対率0.0% 複勝率7.7%
・前走との間隔中3週以下:0-2-0-27/29 勝率0.0% 連対率・複勝率6.9%

【総括】
福島芝1800mは全体的に平坦なコースで、特に向正面を過ぎたあたりからは
殆ど坂がありません。

そのためスローペースになりやすく、逃げ馬の複勝率が40%前後と
逃げ馬の強いコースとなっています。

福島牝馬ステークスでは逃げ馬よりも先行馬が中心のレースとなります。
さすがに重賞となるとペースが厳しくなるのか、バテた逃げ馬を交わして
粘る先行馬が好成績を残しています。

<脚質別成績>
-----------------------------------------------------
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
逃げ 1- 0- 2- 9/ 12 8.3% 8.3% 25.0%
先行 4- 4- 5- 19/ 32 12.5% 25.0% 40.6%
中団 4- 3- 2- 58/ 67 6.0% 10.4% 13.4%
後方 1- 3- 1- 41/ 46 2.2% 8.7% 10.9%
マクリ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
-----------------------------------------------------

前走データで見ても、先行で粘った馬か、鋭い末脚を繰り出した馬の
どちらかが好成績を残しています。

<前走脚質&前走上り3ハロン順位>
-----------------------------------------------------
   着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
<前走脚質>
逃げ 0- 1- 2- 11/ 14 0.0% 7.1% 21.4%
先行 4- 3- 4- 26/ 37 10.8% 18.9% 29.7%
中団 0- 3- 3- 43/ 49 0.0% 6.1% 12.2%
後方 5- 3- 1- 45/ 54 9.3% 14.8% 16.7%
マクリ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
<前走上がり3ハロン順位>
1位  4- 3- 0- 10/ 17 23.5% 41.2% 41.2%
2位 0- 0- 0- 14/ 14 0.0% 0.0% 0.0%
3位 0- 2- 0- 9/ 11 0.0% 18.2% 18.2%
~5位 1- 2- 1- 20/ 24 4.2% 12.5% 16.7%
6位~ 4- 3- 9- 72/ 88 4.5% 8.0% 18.2%
-----------------------------------------------------

前走データの狙い方としては下記2点のいずれかになります。
①前走中山牝馬S組
②前走上がり最速馬
③前走先行馬


最終結論は金曜日、4月20日に出したいと思います。
それではまた!

↓↓↓クリック応援お願いします↓↓↓

競馬ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
エクセル競馬

スポンサー

プロフィール

たけ

Author:たけ
この度は当ブログにお越しいただきありがとうございます。
管理人のたけと申します。

このブログはJRA公認データ分析ソフト「TARGET(ターゲット)」や
マイクロソフトの「Excel(エクセル)」を使って、
様々なデータを分析して馬券で勝つことを目的としております。

記事や商材レビューのご要望、お問い合わせは↓のメールフォームよりどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

お勧めサイト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム